アンジェラ・アキ」タグアーカイブ

(c)FreeBackPhoto「赤い昔の郵便ポスト」(フリー素材)

マイ・フェイバリット・手紙・ミュージック


米東部時間15日午後7時27分(日本時間16日午前9時27分)、米国南部フロリダ州のケネディ宇宙センターで、日本人宇宙飛行士・野口聡一さんを乗せた米スペースX社の新型宇宙船「クルードラゴン」を先端に搭載した大型ロケット「ファルコン9」の打ち上げ成功しました。「クルードラゴン」は16日夜(同17日午後)に無事ISS(国際宇宙ステーション)に到着し、野口聡一さんこれから半年間ISSに滞在します。

ISSの軌跡(軌道)をメルカトル図法の世界地図の上に表すと、Sの字を描いたカーブになります。これはISSが約90分で地球を1周し、その間に地球が自転するので、論理的には90分後に22.5度西に移動した場所に戻ります。そしてISSが地球を16周すると、ほぼ元の場所に戻ります。

このような軌跡を描くISSですが、月に数回、日の出前と日没後の2時間ほどの間に、日本の地上から肉眼で観測しやすい日があります。

早速、11月21日(土)の夕方、関東地方で野口聡一さんが滞在しているISSが目視観測できます。

次に関東地方で夕方に目視観測できる絶好機会は、計算上、12月8日(火)と12月9日(水)です。
JAXAでは、ISSが、いつ、どこで、どの方角に見えるか、10日先までの目視予想情報を掲載しています。

「きぼう」を見よう
「きぼう」を見よう
国際宇宙ステーション(ISS)や「きぼう」日本実験棟、宇宙飛行士の活動など有人宇宙開発の最新情報を紹介します。

今後、野口聡一さんがISSから直接ツイートするかもしれません。注目です。

さて、11月のお気に入りのテーマは、11月23日の「いいふみの日」に因み「手紙」です。
当ブログ執筆者がお勧めする8組8曲の「手紙」にまつわる音楽を紹介します。

パット・ブーン(Pat Boone)|砂に書いたラブレター(Love Letters in the Sand)
https://www.youtube.com/watch?v=WekYMFZQSgQ (YouTube)

砂に書いたラブ・レター/ザ・ベスト・オブ・パット・ブーン

中古価格
¥500から
(2020/11/18 17:38時点)

  • 手紙といえば、ラブレターをおもいつく世代で、ラブレターといえばこの曲になります。そして、やはり、パット・ビーンの歌として思い浮かびます。(Hiro)
  • 高校生の頃に読んだ片岡義男の小説に同タイトル「砂に書いたラブレター」がありました。浜辺近くにあるサーファーが集まる喫茶店が舞台で、アルバイトの女子高生が主人公の青春小説でした。(Yama)

由紀さおり|手紙
https://www.youtube.com/watch?v=KkYM-RW4BKw (YouTube)

由紀さおり ベスト PBB-67

新品価格
¥1,280から
(2020/11/18 17:43時点)

  • 恋愛がまだウェットで、出会いや別れが自分の人生の物語にできる時代だったように思います。今でも本質は変わらないのかもしれませんが、ネットでメールで、となるとドライな感じをうけてしまいます。(Hiro)
  • 懐かしいですね。この歌声は大好きです。今聴くとアレンジがいかにも昭和といった感じですが。(MAHALO)

Little Glee Monster(リトル・グリー・モンスター)|ファイト!
https://www.youtube.com/watch?v=Sx9h_jYuQD8 (YouTube)

Colorful Monster

新品価格
¥2,427から
(2020/11/18 17:44時点)

  • 最近何故か聴く機会の多い「中島みゆき|ファイト!」ですが、歌の上手いアイドルグループという認識でいた「リトグリ」によるカバーが胸に染みます。それにしても自筆の手紙にはお目にかかる事はなくなりました。(Koji)
  • 確かに、ファイト、コマーシャルでよく聴きますね。(Hiro)

カーペンターズ(Carpenters)|プリーズ・ミスター・ポストマン(Please Mr Postman)
https://www.youtube.com/watch?v=dcLbS0yxzdk (YouTube)

カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション

中古価格
¥1,334から
(2020/11/18 17:45時点)

  • アメリカの大統領選挙で話題になった郵便投票ですが、投函の時の映像を見ていて浮かんだのがこの曲でした。ビートルズのオリジナルでは無くてカレン・カーペンターの歌うカバーの方でした。(Koji)
  • ビートルズで知りました。Wait! 懐かしいです。(Hiro)

ランディ・クロフォード(Randy Crawford)|涙のレター(Letter Full Of Tears)
https://www.youtube.com/watch?v=M-zWmRL6XqI (YouTube)

ウィンドソング

中古価格
¥953から
(2020/11/18 17:47時点)

  • 当ブログでも紹介の「ランディ・クロフォード」は大好きなシンガーです。この曲は「グラディス・ナイト&ザ・ピップス」のヒット曲として知られています。また、この曲が収録のアルバム「ウィンドソング(Windsong)」は「ビル・ラバウンティ 」の曲を取り上げるなどお薦めです。(MAHALO)
  • うぅん、すごくお上手です!(Hiro)

The Rippingtons|Postcard From Cannes
https://www.youtube.com/watch?v=ZeYU26P_nF4 (YouTube)

Cote D’azur

新品価格
¥1,219から
(2020/11/18 17:47時点)

  • 「カナダからの手紙」ならぬ「カンヌからの葉書」ですが、「ラスフリーマン」はソロを含めお気に入りのギタリストです。(MAHALO)

アンジェラ・アキ|手紙~拝啓 十五の君へ~
https://www.youtube.com/watch?v=erGCAu_hFqM (YouTube)

TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI(CD)(通常盤)

中古価格
¥316から
(2020/11/18 17:48時点)

  • 卒業ソングとして有名なこの曲は、手紙の内容をそのまま歌詞にしました。楽器がピアノだけとは思えない表情豊かなメロディーも魅力です。(Yama)
  • 今や卒業式の定番ソングですが、永遠の名曲ですね。(Koji)
  • 懐かしいです。歌詞もですがメロディーが心地よいです。(MAHALO)

谷山浩子|ねこの森には帰れない
https://www.youtube.com/watch?v=vq5nmLNSUy8 (YouTube)

谷山浩子ベスト 白と黒

新品価格
¥2,310から
(2020/11/18 17:49時点)

  • ふるさとから届いた手紙を読む猫の目線で描かれた歌詞で、都会で一人暮らしをする人への応援歌です。谷山浩子さんは9月に癌治療に専念するため休業することを公表しました。 https://twitter.com/taniyama_stf/status/1304618530277437442 でもこれまで同じペースでちょくちょくツイートしていているので安定しているようです。安心しました。 https://twitter.com/taniyama_(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。
(編集長)

マイ・フェイバリット・卒業・ミュージック


新宿花園神社のソメイヨシノ 撮影日:2019/3/26 撮影者:ヤマザキサトシ

今年も東日本~西日本の各地で、平年より早く桜(ソメイヨシノ)が開花しています。

40年以上前は4月の入学式の風物詩だった桜。年々開花が早くなり、近年は3月の卒業式の風物詩になりました。

桜開花の便り続々 北から南まで4月並みの陽気桜開花の便り続々 北から南まで4月並みの陽気

3月のテーマは、「卒業」と「旅立ち」「別れ」です。

当ブログ執筆者がお勧めする、いろいろな卒業・ミュージック7曲を紹介します。

松任谷由実|卒業写真
https://www.youtube.com/watch?v=kLqepkST7NI (YouTube)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

新品価格
¥3,024から
(2019/3/27 00:25時点)

  • 「卒業」で瞬間的に浮かぶのがこの歌です。青春そのものです。(Hiro)

サイモン&ガーファンクル(Simon & Garfunkel)|サウンド・オブ・サイレンス(The Sound of Silence)
https://www.youtube.com/watch?v=NAEppFUWLfc (YouTube)

RARITIES 1965-1968

新品価格
¥2,305から
(2019/3/27 00:27時点)

  • 映画「卒業」のテーマ曲。最後のシーンでこの曲がかかり、バスの中での二人ベンジャミン、エレーンの何かうつろな表情が忘れられない。(Hiro)
  • 「スカボロー・フェア」「4月になれば彼女は」「ミセス・ロビンソン」と併せてこの映画の挿入曲は印象的でした。(Koji)
  • この曲とミセス・ロビンソンを聴くとこの映画を思い出します。あと、サントラのインストは「デイヴ・グルーシン」でした。(MAHALO)
  • 52万人を動員したコンサートの圧巻の映像、かつ、3000万回再生された動画が物語る不滅の卒業ソングです。(Yama)

Ayumi Ueda and the 100 Voices, 1 Heart Choir|Wings to Fly~翼をください~
https://www.youtube.com/watch?v=HyWuaDYkiwk (YouTube

Wings to Fly

新品価格
¥200から
(2019/3/27 00:29時点)

  • 2017年度国際アカペラ世界チャンピオンの「Women of the World」の創設者の植田あゆみ(バークリー音大出身)によるプロジェクトにより完成させた「翼をください」の世界バージョンを聴いてみて下さい。(Koji)

リタ・クーリッジ(Rita Coolidge)|卒業写真(Graduation Photograph)
https://www.youtube.com/watch?v=rQ0cA1shtcw (YouTube)

OVER THE SKY:Yuming International Cover Album

新品価格
¥4,980から
(2019/3/27 00:31時点)

  • 卒業といえばこの曲を思い出しますが、「Over The Sky」という海外のミュージシャンによるユーミンのカバー・アルバムで「リタ・クーリッジ」が英語詞で歌っています。(MAHALO)

ダイアナ・クラール(Diana Krall)|クライ・ミー・ア・リバー(Cry Me A River)
https://www.youtube.com/watch?v=fTqjApzEX0o (YouTube

ザ・ルック・オブ・ラヴ

新品価格
¥1,410から
(2019/3/28 10:32時点)

  • 「ジュリー・ロンドン」で知られるこの曲、「流した涙が川になるほど」と歌われる別れの曲です。数多くのアーティストにカバーされていますが、その中でも私は「ダイアナ・クラール」のカバーがお気に入りです。(MAHALO)
  • 名曲ですね。また、ダイアナ・クラール、はじめて聴きましたがいいですね!復縁を迫る元彼に、言葉は突き放してるんですが、気持ちが、、という想いが伝わってきます。(Hiro)

アンジェラ・アキ|手紙~拝啓 十五の君へ~
https://www.youtube.com/watch?v=erGCAu_hFqM (YouTube)

TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI(CD)(通常盤)

新品価格
¥2,716から
(2019/3/27 00:33時点)

  • この時期よくラジオから流れる「いきものがかり|YELL」と同じく元々はNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲でした。思春期の不安定な感情をストレートに表現した卒業ソングです。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)