マイ・フェイバリット・カラオケ・ソング 2014 男性編


2014年に最もよく歌ったカラオケの男性ボーカルの曲は、確実に次の3曲だったと思います。何回歌ったかは覚えていませんが。

  • 柳ジョージ「星空の南十字星」
  • 大滝詠一  「恋するカレン」
  • 浜田省吾「悲しみは雪のように」

柳ジョージ」は、テネシーと横浜、ブルースと「柳ジョージ」でも書きましたが、「青い瞳のステラ」と「For Your Love」そして、この「星空の南十字星」が本当に大好きです。

柳ジョージ|星空の南十字星
http://www.youtube.com/watch?v=fu5byss4eJs (YouTube)

柳ジョージ ベスト 雨に泣いている 微笑みの法則 スマイル・オン・ミー 青い瞳のステラ さらばミシシッピー 星空の南十字星 歌舞伎 真夜中のテレフォン・コール For Your Love フーチー・クーチー・マン 明日への風 OVER THE RIVER Long Time Comin’ KB-22

新品価格
¥1,020から
(2014/12/19 20:41時点)


もう、この「星空の南十字星」の出だしのドラム・ソロでジーンときて、ストラト・キャスター*の星空に誘う音色。歌う前から、南の国の星空の下にいる気持ちになります。
今から30年以上前、TBS系で放映された「さりげなく憎い奴」の主題歌でした。
この曲を歌うきっかけは、たまに寄らせてもらう渋谷のカラオケスナックの店の名前が「サザンクロス」で、この店で良く歌い始めました。

大滝詠一|恋するカレン
https://www.youtube.com/watch?v=lMzAd4DBNWI (YouTube)

Best Always(初回生産限定盤)

新品価格
¥3,960から
(2014/12/19 20:44時点)


「恋するカレン」は、1981年に発売されました。この曲は、アコースティック・ギター、パーカッション、ピアノ、で何層にもして、ベースはウッド・ベースとダンエレクトロベースを絡める、というテクニックが使われ、そして、多重コーラスについては、ここもいろいろテクニックを駆使してマルチでシンクロさせたとのことです。
歌詞のシチュエーションとは違うのですが、この曲を歌っていると、どうしても南の国の真っ青な空と海岸、そして白い雲が浮かんできてしまいます。
演奏が非常にテクニックを駆使して複雑に作られているのですが、聴く印象はとても澄み切ったピュアな清涼感があると思います。そこに、大滝詠一のけだるさのある歌声がなんとも言えません。歌っているうちに自然と真似をしてしまいます。
この「恋するカレン」は、何年か前、六本木の「シルビー」というお店で、生バンド演奏で歌った想い出もあります。

浜田省吾|悲しみは雪のように
http://www.youtube.com/watch?v=JhJZON8LyVo (YouTube)

The History of Shogo Hamada―Since 1975

新品価格
¥2,190から
(2014/12/19 20:47時点)


今まで、浜田省吾の歌を歌う機会は、圧倒的に「もうひとつの土曜日」が多かったのですが、何故か今年は、この「悲しみは雪のように」を多く歌いました。
1992年のテレビドラマ「愛という名のもとに」の主題歌としても採用され、170万枚売れた大ヒット曲です。

メロディーも良いのですが、この曲にあった歌詞がまた素晴らしいです。
いつも歌いながらジーンとしてしまいます。

君の肩に悲しみが
雪のように積もる夜には
心の底から
誰かを愛することが出来るはず
孤独で
君のからっぽの そのグラスを
満たさないで

誰もが泣いてる(I’m crying for you)
涙を人には見せずに(You’re crying for him)
誰もが愛する人の前を(He’s crying for her)
気付かずに通り過ぎてく(She’s crying for me)

君は怒りの中で
子どもの頃を生きてきたね
でも時には
誰かを許すことも 覚えて欲しい
泣いてもいい
恥じることなく
俺も独り泣いたよ

君の幻想 時の中で
壊れるまで 抱きしめるがいい

悲しみが雪のように積もる夜に……

* 編集部注:ストラト・キャスターは、フェンダー社が1954年から発表・発売を行っているエレクトリックギターです。

関連記事