お気に入り」カテゴリーアーカイブ

マイ・フェイバリット・冬支度・ミュージック


10月25日に気象庁が12月~来年2月の3か月予報を発表しました。
これによると、日本上空の偏西風は平年より北を流れので寒気の南下は弱くなります。また今年は北大西洋北部のアリューシャン低気圧の影響が弱く、西高東低の冬型の気圧配置が長続きしません。
そのため、12月~来年1月は「暖冬」傾向です。

3か月予報 この暖かさは冬も続く見通し(日直予報士 2019年11月25日) – 日本気象協会 tenki.jp
3か月予報 この暖かさは冬も続く見通し(日直予報士 2019年11月25日) - 日本気象協会 tenki.jp

長期予報で「暖冬」「高温」といっても、毎日暖かいわけではありません。
「暖冬」傾向は平均気温のことで、暖かい日が多いということは、極端に寒い日もあります。
日々の寒暖差にご注意いただき、ご自愛ください。

季節は「晩秋」。「冬支度」が始まりました。
11月のお気に入りのテーマは「冬支度」です。

当ブログ執筆者がお勧めする、様々な「冬支度」「晩秋」ミュージックを7曲、紹介します。

ケニー・バレル・カルテット(Kenny Burrell Quartet)|ニューヨークの秋(Autumn in New York)
https://www.youtube.com/watch?v=r1E31yVClW4 (YouTube)

Blue Lights 1 & 2

中古価格
¥5,038から
(2019/11/26 23:31時点)

  • ケニー・バレルは、大学の学園祭で「枯れ葉」をコピーして演奏したことを覚えています。「Autumn in New York」、ニューヨークは多くの顔を持つ大都市ですが、私は晩秋が一番似合うのではと思います。(Hiro)

山口百恵|秋桜(コスモス)
https://www.youtube.com/watch?v=_GrhwErRkMg (YouTube)

山口百恵 ヒットコレクション 2 DQCL-5104

中古価格
¥500から
(2019/11/26 23:38時点)

  • 晩秋から初冬にかけて現れる穏やかな暖かい晴天、小春日和。何か寂しさが漂う中、母親の”暖かい”愛の深さが伝わってきます。(Hiro)
  • 今や永遠の名曲となりましたね。(Koji)

N.S.P|夕暮れ時はさびしそう
https://www.youtube.com/watch?v=p_q_o_H7Jy4 (YouTube)

NSPベストセレクション 1973~1986

中古価格
¥3,517から
(2019/11/26 23:40時点)

  • この季節になると学生時代の思い出と共に何故かこの曲が浮かびます。東北新幹線の一ノ関駅の発車メロディーに使用されているそうです。(Koji)

ジョージ・ウィンストン(George Winston)|あこがれ/愛(Longing/Love)
https://www.youtube.com/watch?v=qxfLN42ZDlY (YouTube)

オータム

中古価格
¥721から
(2019/11/26 23:44時点)

  • ジョージ・ウィンストンのアルバム「Autumn」はこの季節を感じる最強のツールです。中でもクレスタのCM曲でもあったこの曲は印象的でした。(Koji)
  • 曲調が、まさに晩秋の侘しさを漂わせています。(Hiro)
  • この季節にピッタリですね。(MAHALO)
  • 私の「ウインダム・ヒル」レーベルとの出会いが、このクレスタのCMでした。(Yama)

今田勝|秋風にさようなら(Farewell To The Autumn Breeze)
https://www.youtube.com/watch?v=e3IGh3vGoIw&t=149s (YouTube)

FALLING STAR (MEG-CD)

新品価格
¥2,700から
(2019/11/26 23:47時点)

  • 今回のテーマで探したのですが、曲名や歌詞で季節の変わり目にふさわしい曲というのはなかなか無いものですね。ようやく見つけたのがこの曲でした。(MAHALO)

ボニー・ジェームス(Boney James)|ワン・オータム・ナイト(One Autumn Night)
https://www.youtube.com/watch?v=iy7sEmHravk (YouTube)

Backbone

中古価格
¥1,285から
(2019/11/26 23:48時点)

  • 私の好きなサックス・プレイヤーです。他にもこの時期にピッタリの曲も多いのですが、今回のテーマではこの曲ですね。因みにギターは「Paul Jackson Jr,」、そしてアコースティック・ギターは「Peter White」です。(MAHALO)
  • サックス、アコースティック・ギターの音色、いいですね。(Hiro)

槇原敬之|冬がはじまるよ
https://www.youtube.com/watch?v=yZt2XEjsduc (YouTube)

秋うた、冬うた。~もう恋なんてしない

中古価格
¥1,592から
(2019/11/26 23:49時点)

  • 槇原敬之の4枚目のシングル盤「冬がはじまるよ」は、当時サッポロビールの冬季限定品「冬物語」CMソングでした。「冬物語」のCMソングは名曲揃いです。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・方向・ミュージック


このたびの台風19号により被災された方々に、心からお見舞い申しあげます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、10月23日に日本気象協会が、2019年第2回「紅葉見ごろ予想」を発表しました。
今年の「紅葉の見ごろ」は、11月まで高温傾向が続き、全国的に遅いようです。

第2回 2019年紅葉見ごろ予想発表!(日直予報士 2019年10月23日) – 日本気象協会 tenki.jp
第2回 2019年紅葉見ごろ予想発表!(日直予報士 2019年10月23日) - 日本気象協会 tenki.jp

今の時期(10月下旬)、関東は群馬県の谷川岳や赤城山、栃木県の日光が見頃です。

10月のお気に入りのテーマは「方角」「針路」「軌跡」「進路」です。
当ブログ執筆者がお勧めする、様々な方角ミュージックを8曲、紹介します。

細川たかし|北酒場
https://www.youtube.com/watch?v=ShqI_yiQKr0 (YouTube)

細川たかし ベスト PBB-89

新品価格
¥1,204から
(2019/10/28 01:25時点)

  • 北国の飲むところの女性は、「ちょっとお人好し、で、くどかれ上手」、男は、「涙もろい」、「女好き」、「瞳で口説ける」、「昭和」の情のある飲み屋、そして曲調とも合いますが、「怨歌」でないところが好きです。(Hiro)

エヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)|虹の彼方に(Over the Rainbow)
https://www.youtube.com/watch?v=2rd8VktT8xY (YouTube)

BEST OF EVA CASSIDY

新品価格
¥755から
(2019/10/28 01:26時点)

  • ミュージカル映画「オズの魔法使い」でジュディ・ガーランドが歌った劇中歌ですが、33歳の若さで亡くなったエヴァ・キャシディがカバーしていています。貴重なライブ映像が残っています。(Koji)

ビクター・ヤング(Victor Young)|エデンの東(East of Eden)
https://www.youtube.com/watch?v=h1fOFlG5b2w (YouTube)

エデンの東~ビクター・ヤング・ベスト・セレクション

新品価格
¥2,257から
(2019/10/28 01:28時点)

  • ジェームス・ディーン主演の不朽の名作です。この音楽もまた印象に残っています。(Koji)

井上陽水|東へ西へ
https://www.youtube.com/watch?v=kYsELDc7Ahw (YouTube)

井上陽水 断絶 もしも明日が晴れなら 感謝知らずの女 愛は君 傘がない 限りない欲望 家へお帰り 人生が二度あれば 夜のバス 東へ西へ 紙飛行機 神無月にかこまれて つめたい部屋の世界地図 いつの間にか少女は 帰郷 危篤電報を受け取って DCI-85904

新品価格
¥948から
(2019/10/28 01:32時点)

  • この時期の陽水の曲が今でも心に残っています。(Koji)
  • 本木雅弘のカバー曲が、CMソングに起用されていたことを思い出しました。(Yama)

かまやつひろし|W.4th St.
https://www.youtube.com/watch?v=3NlvukYij4k (YouTube)

ウォーク・アゲイン

新品価格
¥1,980から
(2019/10/28 01:33時点)

  • 曲のタイトルは、ニューヨークの地名で、日本でいうと「西4丁目」でしょうか。TRIO在籍時の2作目「WALK AGAIN」に収録のこの曲、作曲は共同プロデュースの「深町純」で、深町純本人も「Letter To New York」というタイトルでリリースしています。AOR全盛期の発表なだけに曲も良いのですが、ギター好きには「Tim May」のギターがカッコ良いです。ムッシュはリリース以降、深町純のアレンジを、「シンセサイザーを使いすぎで嫌だ」と言っていました。(MAHALO)

Chuck Loeb|North, South, East and Wes
https://www.youtube.com/watch?v=H2QTTptTWVA (YouTube)

#1 Smooth Jazz Radio Hits

新品価格
¥1,583から
(2019/10/28 01:35時点)

#1 Smooth Jazz Radio Hits

新品価格
¥1,583から
(2019/10/28 01:37時点)

  • 亡くなってしまったのが残念ですが、私の大好きなギタリストです。ジャズからロックまでとオールマイティーなギタリストですが、このようなジャズ(スムース・ジャズ)調のギターのセンスは流石です。タイトルは今回のテーマそのものです。アルバムにより最後がWes、Westと異なります。(MAHALO)

ペット・ショップ・ボーイズ(Pet Shop Boys)|ゴー・ウエスト(Go West)
https://www.youtube.com/watch?v=pbpaqrdIxs0 (YouTube)

アルティメイト・ヒッツ

新品価格
¥8,064から
(2019/10/28 01:39時点)

  • オリジナルはヴィレッジ・ピープルの楽曲でペット・ショップ・ボーイズはカバーですが、カバーを感じさせないアレンジです。毎年のようにCMでカバーや替え歌が披露されています。(Yama)

中森明菜|北ウイング
https://www.youtube.com/watch?v=9EkGrDQu9q8 (YouTube)

中森明菜 シングル ベスト KB-45

新品価格
¥896から
(2019/10/28 01:40時点)

  • 成田国際空港第1ターミナルの「北ウイング」から、恋人を追いかけて旅立つテーマを当時絶頂期の中森明菜が歌いあげました。1984年当時、開港6年目の北ウイングから出発便だと、航空会社はJALでしょうか?(Yama)
  • 後先考えず、一途な気持ちで”走れた”頃、、「北ウイング」という曲名がいいですね。(Hiro)
  • 確かにこの時期の中森明菜は最強でした。「CR中森明菜・歌姫伝説」における「北ウイング」も最強です。(Koji)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・レイトサマー・ミュージック2019



梅雨明けと共に南も北も、太平洋側も日本海側も、異常高温が続いた8月の日本列島。
「お盆」を過ぎて、日中は湿度が下がり、熱帯夜が一段落して、多少「晩夏」らしくなりました。

しかし、長期予報によると引き続き高温傾向で、9月は残暑、11月は紅葉が遅れるようです。今年も秋は短いようです。

秋遠のく 9月に猛暑 続く台風シーズン 3か月予報(日直予報士 2019年08月24日) – 日本気象協会 tenki.jp
秋遠のく 9月に猛暑 続く台風シーズン 3か月予報(日直予報士 2019年08月24日) - 日本気象協会 tenki.jp

8月のテーマは「晩夏」です。9月になっても「晩夏」が続くようなので、もう少しこのテーマを楽しめます。

当ブログ執筆者がお勧めする、様々な晩夏ミュージックを7曲、紹介します。

森高千里|夏の日
https://www.youtube.com/watch?v=gu0_dLs6ow0 (YouTube)

ザ・シングルス(通常盤)

中古価格
¥1,700から
(2019/8/27 18:24時点)

  • 夏の終わりのもの悲しい海、私も子供の頃、何度も一人で行きました。本当に多くの海水浴客の賑わいが嘘のようなさみしさを感じました。この恋の行く末がなんとなくわかる曲ですね。(Hiro)

井上陽水&安全地帯|夏の終わりのハーモニー
https://www.youtube.com/watch?v=WCSeiSOaHxY (YouTube)

ALL TIME BEST

中古価格
¥2,604から
(2019/8/27 18:26時点)

  • 夏の終わりは、やっぱり、祭りの後の侘しさと共通しますね。ですので、やっぱり別れの曲になってしまいますね。(Hiro)
  • 陽水と玉置浩二の醸し出すハーモニーが心に響きます。(Koji)
  • この神宮球場コンサートでの井上陽水と玉置浩二の距離感がたまりません。お互いを信頼し尊敬していることがよくわかります。(Yama)

Namy presents(Mixed,Recorded by Yuki Kanesaka)|あの夏へ~千と千尋の神隠し~
https://www.youtube.com/watch?v=H5szByteYk0 (YouTube)

Namy presents ジブリ Lounge

中古価格
¥5から
(2019/8/27 18:28時点)

  • ジブリ風の映像は編曲及び演奏(全楽器)のYuki Kanesakaの故郷の外房の田舎です。(Koji)

J-WALK|何も言えなくて…夏 -ORIGINAL LONG VERSION-
https://www.youtube.com/watch?v=ZkoQPOhhu38 (YouTube)

JAYWALK SUPER BEST

中古価格
¥1,588から
(2019/8/27 18:29時点)

  • 色々あって店頭から「J-WALK」のアルバムが消えたこともありましたが、中村耕一の歌うバージョンがやはり一番です。(Koji)
  • 大好きな曲の一つです。友人がカラオケで必ず歌います。(Hiro)

Jorge Laboy|It Was Just A Game
https://www.youtube.com/watch?v=aqFf9hZ1p7A (YouTube)

3 AM

中古価格
¥179から
(2019/8/27 18:30時点)

  • まだ暑い日が続いていますが、季節が夏から秋へとなる頃にこの曲を聴いています。夕暮れなどにピッタリではと思います。(MAHALO)

デビッド・ベノワ(David Benoit)|サム・アザー・サンセット(Some Other Sunset)
https://www.youtube.com/watch?v=1f3gQ0mw8wA (YouTube)

サマー

中古価格
¥898から
(2019/8/27 18:30時点)

  • 「サマー(Summer)」というアルバムに収録のこの曲を聴くと終わりゆく夏の夕暮れを感じます。(MAHALO)
  • 過ぎゆく夏と夕日、ボサノバでもの憂い感じがいいです。このサンセット映像もいいですね!(Hiro)

山下達郎|さよなら夏の日
https://www.youtube.com/watch?v=L5GWzJqvi2s (YouTube)

ARTISAN(アルチザン)

中古価格
¥1から
(2019/8/27 18:31時点)

  • 毎年聞いている名曲。アルバム「ARTISAN」(アルチザン)収録曲なので、気づいたら28年のお付き合いです。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・フレンド・ミュージック



異常な程の日照不足だった長い梅雨が明けたら、途端に真夏日と猛暑日に連日見舞われる関東地方。

曇天と雨天を繰り返えした長い梅雨は、話題の新海誠監督の新作アニメーション映画「天気の子」のプロモーションだったというのは出来すぎでしょうか?

映画『天気の子』公式サイト
映画『天気の子』公式サイト

「天気の子」は、家出した主人公と母を亡くし弟と二人暮らししている姉弟との恋愛と師弟関係のような友情の物語です。
映画公開中につき、ネタバレしない複雑な表現を、ご容赦ください。

という訳で、7月のテーマは「友達」です。

当ブログ執筆者がお勧めする、様々な友達ミュージックを8曲、紹介します。

吉田拓郎|ともだち
https://www.youtube.com/watch?v=SGeandiXhQM (YouTube)

吉田拓郎 THE BEST PENNY LANE

新品価格
¥3,519から
(2019/7/31 01:35時点)

  • 「ともだち」という言葉で、一番に浮かぶのはこの曲です。何故かとても切なくなります。(Hiro)

かまやつひろし|我が良き友よ
https://www.youtube.com/watch?v=U95amoam-2M (YouTube)

あゝ、我が良き友よ

新品価格
¥1,699から
(2019/7/31 01:34時点)

  • 吉田拓郎、作詞作曲ですが、何故か、かまやつひろしがこの曲を歌うと、バンカラが、かまやつひろしのイメージにぴったりします。(Hiro)
  • リリース年は「長髪」「ジーンズ」が象徴のドラマ「俺たちの旅」がヒットした年です。その対局の「学生帽」「下駄」「学ラン」を彷彿させる「我が良き友よ」を知り、どちらの大学生活が真実か?と悩みました。(Yama)

エヴァ(林原めぐみ )|今日の日はさようなら
https://www.youtube.com/watch?v=S-o4GYjKpuI (YouTube)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック

新品価格
¥2,070から
(2019/7/31 01:36時点)

  • 「今日の日はさようなら」と云えばキャンプファイアの定番曲として有名ですが、アニメ「エヴァンゲリオン」の劇中歌として蘇りました。(Koji)

キロロ(Kiroro)|Best Friend(ベスト・フレンド)
https://www.youtube.com/watch?v=fQBsNmbXY98 (YouTube)

Kiroroのうた1

新品価格
¥1,650から
(2019/7/31 01:38時点)

  • NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」主題歌として親しみました。(Koji)
  • 同タイトルの曲がたくさんありますが、いつも側に「友達」がいるのことを気づかせてくれるKiroroの「Best Friend」が一番好きです。(Yama)

ホミ&ジャーヴィス(Homi & Jarvis)|フレンド・オブ・ア・フレンド (Friend of a Friend)
https://www.youtube.com/watch?v=QtLoyZaThxU (YouTube)

フレンド・オブ・ア・フレンド

新品価格
¥3,149から
(2019/7/31 01:39時点)

  • 今回のテーマで真っ先に思いついたのがこの曲でした。GRPからリリースされた「ホミ&ジャーヴィス」という男女ヴォーカル・デュオの、アルバム・タイトルとなったこの曲はお勧めです。また、この曲をはじめ全曲とも心地よく、アルバムとしてもお勧めです。(MAHALO)

キャロル・キング&ジェームス・テイラー(Carole King & James Taylor)|きみの友だち(You’ve Got A Friend)
https://www.youtube.com/watch?v=6ZHdxYf-5Pk (YouTube)

トルバドール・リユニオン(DVD付)

新品価格
¥5,850から
(2019/7/31 01:40時点)

  • 「キャロル・キング」と「ジェームス・テイラー」のロサンゼルスのライブハウス「トルバドール」でのジョイント・ライブはサウンド、映像ともお気に入りで、この二人といえばやはりこの曲です。バックのミュージシャンもレコーディングにも参加した旧知の方達ばかりで、今回のテーマに相応しいかと思います。(MAHALO)
  • この曲は、歌詞とメロディがぴったりで、本当に何か”ジーン”とくる曲ですね。(Hiro)

レベッカ|フレンズ
https://www.youtube.com/watch?v=6z4qi2NlAbo (YouTube)

REBECCA レベッカ ベスト DQCL-2106

新品価格
¥1,003から
(2019/7/31 01:41時点)

  • 男女間だと思われる友達関係が壊れる切ない歌詞。タイトルは「フレンズ」ですが実はラブソングです。(Yama)

SHOGUN|男達のメロディー
https://www.youtube.com/watch?v=YBpMzC1oP4I (YouTube)

COMPLETE SHOGUN

新品価格
¥2,537から
(2019/7/31 01:41時点)

  • 軽妙な歌詞とリズムですが、男同士の仲間との強い絆を感じます。サラリーマン時代に退職する同僚へのはなむけソングでした。沖雅也が探偵役で主演したテレビドラマ「俺たちは天使だ!」の主題歌でした。(Yama)
  • 乗りがとてもいいです。男友達との別れを乾いた感じで歌っているのがぐっときます。(Hiro)
  • ギタリスト好きにはやはり「芳野藤丸」ですよね。「SHOGUN」そして「AB’S」は今もよく聴いています。(MAHALO)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・ホワイト・ミュージック



日本の「ジューンブライド」は商業主義から発生しましたが、6月のヨーロッパでは1年間で最も雨が少なく天気の良い日が多い季節で結婚式に最適。かつ、結婚の女神「ユノ」が6月を守護している。そして、農作業の繁忙期から解放される時期ということで、「ジューンブライド」に憧れて6月の挙式が多いそうです。

ヨーロッパとは真逆の日本の気候。日本において挙式数が多い月は、10月、11月、5月、4月です。しかし「ジューンブライド」のイメージアップ作戦が功を奏して、6月の挙式数は5番目だそうです。

フォーエヴァー・ウェディング~ハッピー・ソングス

新品価格
¥2,456から
(2019/6/29 16:37時点)

Happy Marry Wedding

新品価格
¥2,138から
(2019/6/29 16:37時点)

さて、6月のテーマは、「ジューンブライド」→結婚式→純白のドレスや白無垢。また、6月の誕生石は「真珠」→パールホワイト。そんな連想から「白」です。
当ブログ執筆者がお勧めする、様々な白ミュージックを8曲、紹介します。

松田聖子|白いパラソル
https://www.youtube.com/watch?v=3-88Fay4r80 (YouTube)

Seiko Matsuda sweet days(完全生産限定盤)

新品価格
¥7,499から
(2019/6/29 16:40時点)

  • 梅雨の時期を通り越して、夏になってしまいましたが、「白い」といえば、この曲がまず浮かびます。(Hiro)

クリーム(Cream)|ホワイト・ルーム(White Room)
https://www.youtube.com/watch?v=sXjeXEI7KHk (YouTube)

Wheels of Fire

新品価格
¥1,180から
(2019/6/29 16:43時点)

  • ジャック・ブルース、エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカー、伝説のバンドと曲です。ジンジャー・ベイカーのドラム、大好きです。(Hiro)
  • ギターを始めた頃、弾けるようになりたいと思っていた曲の一つでした。私もこの頃はブリティッシュを聴いていたんだなと…、懐かしいです。(MAHALO)

ベッツイ&クリス(Betsy & Chris)|白い色は恋人の色
https://www.youtube.com/watch?v=L7v_2Ob-q_E&t=76s (YouTube)

ゴールデン☆ベスト~ベッツィ&クリス

新品価格
¥1,680から
(2019/6/29 16:44時点)

  • 作詞: 北山修 、作曲: 加藤和彦 のコンビによる1969年の名曲でした。ベッツイ&クリスの歌声が新鮮でした。(Koji)
  • 不覚にも「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」で涙したことがあります。同映画では、バズ「ケンとメリー ~愛と風のように~」、吉田拓郎「今日までそして明日から」も挿入歌に使用されました。(Yama)

荒井由実|ひこうき雲
https://www.youtube.com/watch?v=9HInQDjCCRc (YouTube)

ひこうき雲

新品価格
¥2,314から
(2019/6/29 16:46時点)

  • 1973年のユーミンの記念すべき1stアルバムのタイトル曲ですが、2013年のジブリ映画「風立ちぬ」(ASIN: B00J2NUMVS)で蘇りました。(Koji)何か曲調が心に残る歌です。(Hiro)

エリック・ゲイル(Eric Gale)|ホワイト・モス(White Moth)
https://www.youtube.com/watch?v=ZOwC1Cb-bIc (YouTube)

フォアキャスト

新品価格
¥926から
(2019/6/29 16:47時点)

  • 今回のテーマで真っ先に思いついたのがこの曲でした。直訳すると「白い蛾」とタイトルとしては白のイメージではありませんが。如何にも「エリック・ゲイル」といった曲です。(MAHALO)

ラブ・アンリミテッド・オーケストラ(The Love Unlimited Orchestra)|ラプソディ・イン・ホワイト(Rhapsody In White)
https://www.youtube.com/watch?v=5–V-j2MSkE (YouTube)

Rhapsody in White

新品価格
¥1,178から
(2019/6/29 16:48時点)

  • この曲が収録されたアルバムでは「愛のテーマ」が知られていますが、この曲も印象に残っています。「バリー・ホワイト」絡みのホワイトと、今回のテーマとは違うかもしれませんが。(MAHALO)
  • いいですね。心が癒やされます。(Hiro)
  • 「バリー・ホワイト」=「愛のテーマ」の印象ですが、アルバム全体も良いですね。(Koji)

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)|ブラック・オア・ホワイト(Black Or White)
https://www.youtube.com/watch?v=F2AitTPI5U0 (YouTube)

Dangerous (2015)

新品価格
¥1,024から
(2019/6/29 16:49時点)

  • 「ガンズ・アンド・ローゼズ」の「スラッシュ」のギターが印象に残ります。また、PVのエンディングのモーフィングによる人の入れ替わりは当時は驚きでした。(MAHALO)
  • この頃のマイケル・ジャクソンは「どうした!」「大丈夫か?」という感じで、新曲ごとに容姿を変えていました。しかし、楽曲とミュージックビデオの演出は絶頂期だったと思います。(Yama)

猿岩石|白い雲のように
https://www.youtube.com/watch?v=B7aLoqhQ6TI (YouTube)

ゴールデン☆ベスト ~白い雲のように~

新品価格
¥1,893から
(2019/6/29 16:50時点)

  • ここ10年位、テレビで見ない日がない毒舌や辛口コメントで有名な有吉弘行ですが、元祖はテレビ番組「進め!電波少年」のヒッチハイク企画に端を発した「猿岩石」でした。そしてこの楽曲が大ヒットした後、約10年間の不遇時代を経て、冠番組を何本も持ち再ブレイクです。(Yama)

マイ・フェイバリット・フラワー・ミュージック2019



5月の花と言えば「カーネーション」。「カーネーション」は5月の第2日曜日の母の日に贈る花の代名詞。

また「バラ」もこの時期、全国の植物園で、咲き誇ります。

この他にも、「藤」「ハナミズキ」「ツツジ」「菖蒲」「ポピー」などもさかんで、5月は多彩な花の季節です。

風薫る五月。生花を愛でましょう。

趣味の園芸 – NHK
趣味の園芸 - NHK

5月のテーマは、「花」です。
当ブログ執筆者がお勧めする、様々な花ミュージック7曲を紹介します。

スコット・マッケンジー(Scott Mckenzie)|花のサンフランシスコ(San Francisco)
https://www.youtube.com/watch?v=WaPy1JBlxcI (YouTube)

The Voice of Scott Mckenzie

新品価格
¥936から
(2019/5/30 10:08時点)

  • 反戦を掲げて歌われた”フラワーミュージック”。サイケな服装、長髪、若い世代が世の中に”世代の意見”を強烈に主張した時代だった様に思います。(Hiro)

市川染五郎|野バラ咲く路
https://www.youtube.com/watch?v=UUjC7pAzHuk (YouTube)

フォーク歌年鑑’67

新品価格
¥2,142から
(2019/5/30 10:09時点)

野バラ咲く路

新品価格
¥250から
(2019/5/30 10:12時点)

市川染五郎

野バラ咲く路

新品価格
¥250から
(2019/5/30 10:13時点)

松たか子

  • 現在の松本白鸚(2代目)が六代目染五郎時代の1967年に自ら作詞・作曲・歌唱してレコードを出した曲で、何故か耳に残っています。MP3で本人と娘の松たか子で聴けます。(Koji)

ザ・フォーク・クルセダーズ|戦争は知らない
https://www.youtube.com/watch?v=mG4y9pK3Lbk (YouTube)

ザ・フォーク・クルセダーズ ゴールデン☆ベスト

新品価格
¥1,476から
(2019/5/30 10:14時点)

  • 寺山修司作詞の名曲でした。(Koji)
  • 今、あらためて、この歌の重さをかみしめて聴きました。戦後70数年たって、一般的には日本の最高学府を卒業し、間違いなく国のエリート役人で、そして国の政治を司る議員という、本当にこの国の将来を託す人材が、、すごく悲しいですね。(Hiro)

エモーションズ (The Emotions)|フラワーズ(Flowers)
https://www.youtube.com/watch?v=yGUf44-6byo (YouTube)

フラワーズ(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥1,570から
(2019/5/30 10:15時点)

  • 「ベスト・オブ・マイ・ラブ」のヒットでお馴染みの「エモーションズ」ですが、この曲も大好きです。ギター好きの私は「アル・マッケイ」のギターが印象に残っています。(MAHALO)

チキンシャック(Chickenshack)|フラワーズ・フォー・レナ(Flowers For Lena)
https://www.youtube.com/watch?v=zESXiMtnw6Q (YouTube)

PRIME TIME

中古価格
¥4,334から
(2019/5/30 10:16時点)

  • ファーストに収録のこの曲ですが、六本木ピット・インで行われたライヴでも演奏され、アルバムとしてリリースされています。やはり、土岐英史(sax)、山岸潤史(g)のプレイは最高で心地よいです。(MAHALO)
  • はじめて聴きました。いいですね、メロディーも癒やされる演奏も。サックスはやはり、土岐節ですね!(Hiro)
  • いつどこで聞いたのか思い出せないのですが、絶対聞いたことがある曲だと思います。不思議な気持ちです。(Yama)

宇多田ヒカル|花束を君に
https://www.youtube.com/watch?v=yCZFof7Y0tQ (YouTube)

  • この曲が収録のアルバムでは個人的には「道」が好きなのですが、皆さんはやはりこの曲ですね。今でも「First Love」をレコードで聴いている私です。(MAHALO)
  • 出産後の復帰作で、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌でした。(Yama)
  • 「とと姉ちゃん」の記憶が蘇ります。(Koji)

ORANGE RANGE(オレンジレンジ)|花
https://www.youtube.com/watch?v=SCOPc46Y29I (YouTube)

  • シーズンを問わず、よくラジオで聞きます。映画「いま、会いにゆきます」の主題歌でした。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・休日・ミュージック



4月27日から、史上初の10連休になった今年のゴールデンウイーク。皆様は、何をして過ごすのでしょうか。

例年に増して、連休前の時期に、ネットフリックスやフールのような定額制動画配信サービスのテレビCMをたくさん見ました。
確かに混んでいる観光地を訪れるよりも、自宅で映画やドラマ三昧を満喫というのも、いいかもしれません。

私も、撮り溜めたドラマのビデオで、昔懐かしい「カウチポテト族」(死語?)に徹するつもりです。

GWの天気 晴天続かず 行楽日和は少ない?(日直予報士 2019年04月26日) – 日本気象協会 tenki.jp
GWの天気 晴天続かず 行楽日和は少ない?(日直予報士 2019年04月26日) - 日本気象協会 tenki.jp

4月のテーマは、「休日」です。
当ブログ執筆者がお勧めする、様々な休日ミュージック8曲を紹介します。

ビー・ジーズ(Bee Gees)|ホリデイ(Holiday)
https://www.youtube.com/watch?v=XqsfaN8fKxc (YouTube)

アルティメイト・ベスト・オブ・ビー・ジーズ-デラックス・エディション

新品価格
¥8,630から
(2019/4/26 19:28時点)

  • ザ・タイガースやオックスといったグループサウンズがこの曲を歌っていたのが記憶に残っています。物憂い感じがいいです。(Hiro)
  • ビー・ジーズのベスト盤を聴きながら「ホリデイ」を過ごすのも良いでしょう。是非「マサチューセッツ」にも想いを飛ばしてみて下さい。(Koji)

クリフ・リチャード(Cliff Richard)|サマー・ホリデイ(Summer Holiday)
https://www.youtube.com/watch?v=-DxqdIA75sc (YouTube)

Summer Holiday

新品価格
¥922から
(2019/4/26 19:32時点)

  • 少し気が早く、夏休みに行ってしまいました。太陽が眩しく輝くところ、そして、海が青いところ、これが「ホリデー」を過ごす定番ですね。(Hiro)
  • いかにもアメリカンな休日の匂いがしますね。(Koji)

はっぴいえんど|風をあつめて
https://www.youtube.com/watch?v=PfFEPtJE0D4 (YouTube)

風街ろまん 完全限定生産 [Analog]

新品価格
¥3,962から
(2019/4/26 19:33時点)

風街ろまん

新品価格
¥2,314から
(2019/4/26 19:33時点)

  • 「Weekend」は「はっぴいえんど」過ごすのがお薦めです。アナログLPレコード「風街ろまん」で昔の記憶が蘇ります。CD盤でもまったりできます。(Koji)

大瀧詠一|君は天然色
https://www.youtube.com/watch?v=lMzAd4DBNWI (YouTube)

A LONG VACATION 30th Edition

新品価格
¥2,331から
(2019/4/26 19:34時点)

  • 長期休暇はアルバム「大瀧詠一|A LONG VACATION 30th Edition 」でお過ごし下さい。黙って耳を傾けるのもカラオケで練習するのも過ごし方は自由です。(Koji)
  • 毎年5月が近づくと聞きたくなるのが大滝詠一のアルバム「A LONG VACATION」。(Yama)

Jay Soto|Sunday Smile
https://www.youtube.com/watch?v=fQmhBV-0Iwc (YouTube)

Mesmerized

新品価格
¥972から
(2019/4/26 19:35時点)

  • タイトルのとおり、この曲を聴くと笑顔で日曜日を過ごせるのではと思います。(MAHALO)

松任谷由実|Holiday in Acapulco
https://www.youtube.com/watch?v=mGW0gGKe97I (YouTube)

ALARM a la mode(アラーム・アラ・モード)/松任谷由実

新品価格
¥2,314から
(2019/4/26 19:36時点)

  • 旅行雑誌などを読んで作詞したというこの曲。アカプルコでバカンスといった気分になります。行ってみたいな….多分無理でしょうが。ちなみにエンディングのギター・ソロは「松原正樹」で曲を印象付けます。(MAHALO)
  • はじめて聴く曲です。いいですね。アカプルコ行った事ありませんが豪華な避暑地が浮かんできます。(Hiro)

ザ・ハイロウズ|日曜日よりの使者
https://www.youtube.com/watch?v=1dOBFXVQlko (YouTube)

  • まるでホンダ・バイクのプロモーションのようなビデオですが、タイトルに「UNOFFICIAL」を含む有名な勝手ビデオで、550万回以上視聴されています。カントリーソング「永遠の絆」(Will the Circle Be Unbroken?)が原曲です。(Yama)

杏里|最後のサーフホリデー
https://www.youtube.com/watch?v=8ajHfP4kuMw (YouTube)

  • 「CAT’S EYE」の大ヒットで知られる杏里ですが、和モノ・シティ・ポップスの名手としての代表曲がこれだと勝手に思っています。(Yama)
  • はじめて聴きました。いいですね。何か懐かしさを感じます。(Hiro)
  • ロサンゼルスでレコーディングされたこの曲、イントロからのギター・カッティングがカッコ良いです。ちなみにギターは「ポール・ジャクソン Jr.(Paul JacksonJr.)」です。(MAHALO)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・卒業・ミュージック


新宿花園神社のソメイヨシノ 撮影日:2019/3/26 撮影者:ヤマザキサトシ

今年も東日本~西日本の各地で、平年より早く桜(ソメイヨシノ)が開花しています。

40年以上前は4月の入学式の風物詩だった桜。年々開花が早くなり、近年は3月の卒業式の風物詩になりました。

桜開花の便り続々 北から南まで4月並みの陽気桜開花の便り続々 北から南まで4月並みの陽気

3月のテーマは、「卒業」と「旅立ち」「別れ」です。

当ブログ執筆者がお勧めする、いろいろな卒業・ミュージック7曲を紹介します。

松任谷由実|卒業写真
https://www.youtube.com/watch?v=kLqepkST7NI (YouTube)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

新品価格
¥3,024から
(2019/3/27 00:25時点)

  • 「卒業」で瞬間的に浮かぶのがこの歌です。青春そのものです。(Hiro)

サイモン&ガーファンクル(Simon & Garfunkel)|サウンド・オブ・サイレンス(The Sound of Silence)
https://www.youtube.com/watch?v=NAEppFUWLfc (YouTube)

RARITIES 1965-1968

新品価格
¥2,305から
(2019/3/27 00:27時点)

  • 映画「卒業」のテーマ曲。最後のシーンでこの曲がかかり、バスの中での二人ベンジャミン、エレーンの何かうつろな表情が忘れられない。(Hiro)
  • 「スカボロー・フェア」「4月になれば彼女は」「ミセス・ロビンソン」と併せてこの映画の挿入曲は印象的でした。(Koji)
  • この曲とミセス・ロビンソンを聴くとこの映画を思い出します。あと、サントラのインストは「デイヴ・グルーシン」でした。(MAHALO)
  • 52万人を動員したコンサートの圧巻の映像、かつ、3000万回再生された動画が物語る不滅の卒業ソングです。(Yama)

Ayumi Ueda and the 100 Voices, 1 Heart Choir|Wings to Fly~翼をください~
https://www.youtube.com/watch?v=HyWuaDYkiwk (YouTube

Wings to Fly

新品価格
¥200から
(2019/3/27 00:29時点)

  • 2017年度国際アカペラ世界チャンピオンの「Women of the World」の創設者の植田あゆみ(バークリー音大出身)によるプロジェクトにより完成させた「翼をください」の世界バージョンを聴いてみて下さい。(Koji)

リタ・クーリッジ(Rita Coolidge)|卒業写真(Graduation Photograph)
https://www.youtube.com/watch?v=rQ0cA1shtcw (YouTube)

OVER THE SKY:Yuming International Cover Album

新品価格
¥4,980から
(2019/3/27 00:31時点)

  • 卒業といえばこの曲を思い出しますが、「Over The Sky」という海外のミュージシャンによるユーミンのカバー・アルバムで「リタ・クーリッジ」が英語詞で歌っています。(MAHALO)

ダイアナ・クラール(Diana Krall)|クライ・ミー・ア・リバー(Cry Me A River)
https://www.youtube.com/watch?v=fTqjApzEX0o (YouTube

ザ・ルック・オブ・ラヴ

新品価格
¥1,410から
(2019/3/28 10:32時点)

  • 「ジュリー・ロンドン」で知られるこの曲、「流した涙が川になるほど」と歌われる別れの曲です。数多くのアーティストにカバーされていますが、その中でも私は「ダイアナ・クラール」のカバーがお気に入りです。(MAHALO)
  • 名曲ですね。また、ダイアナ・クラール、はじめて聴きましたがいいですね!復縁を迫る元彼に、言葉は突き放してるんですが、気持ちが、、という想いが伝わってきます。(Hiro)

アンジェラ・アキ|手紙~拝啓 十五の君へ~
https://www.youtube.com/watch?v=erGCAu_hFqM (YouTube)

TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI(CD)(通常盤)

新品価格
¥2,716から
(2019/3/27 00:33時点)

  • この時期よくラジオから流れる「いきものがかり|YELL」と同じく元々はNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲でした。思春期の不安定な感情をストレートに表現した卒業ソングです。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

平屋建てのアメリカンハウス

マイ・フェイバリット・ホーム・ミュージック



皆様、「くしゃみ」「鼻水」「目のかゆみ」「目の充血」の具合は、いかがでしょうか?

関東、特に東京都内では、今年は例年より早いペースで、スギ花粉が多く飛び始めているそうです。気温は暖冬からの高温傾向で、晴れの日は特にスギ花粉が大量に飛ぶようです。

ご自愛ください。

今年のスギ花粉 飛散ペース早い 要注意
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2019/02/26/3796.html

さて、2月の「お気に入り曲」のテーマは、「家」「部屋」です。花粉に惑わされない、ホッとできる「家」や「部屋」があると安心できます。

当ブログ執筆者がお勧めするホーム・ミュージック7曲を紹介します。

山下久美子|バスルームから愛をこめて
https://www.youtube.com/watch?v=m7SiZt3LcIw (YouTube)

バスルームから愛をこめて

中古価格
¥2,129から
(2019/2/27 00:34時点)

  • この曲は何十回となくカラオケで歌いました。大阪のスナックで、この曲を歌うとお店の人がシャボン玉を作ってくれたりしてました。(Hiro)
  • シティポップの系譜です。(Yama)

アニマルズ(The Animals)|朝日のあたる家(The House of the Rising Sun)
https://www.youtube.com/watch?v=Mpw_XMqsIdU (YouTube)

BEST OF THE ANIMALS

中古価格
¥423から
(2019/2/27 00:35時点)

  • ホブ・ディアラン、ジョーン・バエズなどフォークシンガーを含めいろいろな歌手が歌っていますが、一番印象に残っているのは、やはりアニマルズです。エリック・バートンの声と歌い方はインパクトがありました。(Hiro)
  • オルガンの音が印象的でした。当時はビートルズ以上に好きなグループでした。(Koji)

高木麻早|ひとりぼっちの部屋
https://www.youtube.com/watch?v=jXBJ_HbhxeI (YouTube)

高木麻早【Blu-spec CD2】

中古価格
¥3,453から
(2019/2/27 00:36時点)

  • ポプコンから多くの女性シンガーソングライターが生まれていますが、何故か心に残る一人です。(Koji)

サイモンとガーファンクル(Simon & Garfunkel)|早く家へ帰りたい(Homeward Bound)
https://www.youtube.com/watch?v=lD4__VEEKcQ (YouTube)

Best of Simon & Garfunkel

中古価格
¥441から
(2019/2/27 00:38時点)

  • シングル盤のジャケットがとても懐かしく感じます。(Koji)
  • 私もこの曲大好きでした!懐かしいです。(Hiro)

ジョイス・クーリング(Joyce Cooling)|オールモスト・ホーム(Almost Home)
https://www.youtube.com/watch?v=mFfv6NhS5eA (YouTube)

Playing It Cool [Enhanced CD]

中古価格
¥980から
(2019/2/27 00:38時点)

  • 「ジョイス・クーリング」はサンフランシスコを中心に活動する女性ギタリストです。スーパーのBGMで知ったミュージシャン、そしてこの曲ですが気に入っています。(MAHALO)

平松愛理|部屋とYシャツと私
https://www.youtube.com/watch?v=re3PzspwEWo (YouTube)

プラチナムベスト 平松愛理 シングル&バラード コレクション (UHQCD)

中古価格
¥2,800から
(2019/2/27 00:39時点)

  • ヒットした翌年の1993年に有森也実主演で映画「部屋とYシャツと私」が上映されたことは、あまり知られていない。(Yama)

竹内まりや|家に帰ろう~マイ・スイート・ホーム~
https://www.youtube.com/watch?v=dGEC-PC16Tk (YouTube)

Expressions (通常盤)

中古価格
¥2,546から
(2019/2/27 00:40時点)

  • 説明が要らない名曲だと思います。このビデオは、夫の山下達郎がコーラスをしています。(Yama)
  • この曲も、お気に入りに一曲で、何度もカラオケで歌いました。(Hiro)
  • 私も大好きな曲です。(MAHALO)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

 

マイ・フェイバリット・スノー・ミュージック2019



長期予報では「今年は暖冬傾向」といわれていましたが、北海道~東北~北陸の日本海側では、平年と同様、寒気の影響を受けて気温、降雪量ともに、ほぼ平年並みのようです。

その影響もあり、関東圏の福島、新潟、栃木、群馬、長野のスキー場も雪が豊富で、ゲレンデコンディションは、上々のようです

関東・甲信地方のゲレンデコンディション(おすすめ順)【スキー場天気・積雪情報】

さて、1月の「お気に入り曲」のテーマは、「雪」「スノー」です。

当ブログ執筆者がお勧めするスノー・ミュージック8曲を紹介します。

ヴォーンモンロー (Vaughn Monroe)|レット・イット・スノウ!(Let It Snow!)
https://www.youtube.com/watch?v=RWTQqpYBHQ8 (YouTube)

His Greatest Hits/Sings the Gr

新品価格
¥897から
(2019/1/23 18:35時点)

  • この曲を聴くと、ニューヨークの摩天楼に降る雪の情景が浮かんできます。映画「ダイハード」のエンディングでも使われていました。(Hiro)

浜田省吾|悲しみは雪のように
https://www.youtube.com/watch?v=Oy7fhdAWvpk (YouTube)

悲しみは雪のように

新品価格
¥756から
(2019/1/23 18:33時点)

ON THE ROAD 2011“The Last Weekend”

新品価格
¥3,777から
(2019/1/23 18:33時点)

  • 雪の歌では無いのですが、この歌で思い浮かべる情景は雪が降り積もる情景です。(Hiro)
  • ライブ・バージョンがとてもしっくりきます。(Koji)

フランシス・レイ(Francis Lai)|白い恋人たち(13 Jours en France)
https://www.youtube.com/watch?v=UIfOtRGS030 (YouTube)

白い恋人たち~フランシス・レイ作品集~

新品価格
¥2,309から
(2019/1/23 18:31時点)

  • 第10回冬季オリンピック(フランス グルノーブル)の記録映画のテーマ音楽。映画はみていないけど、この曲は何十回となく聴いています。(Hiro)
  • この曲はよく聴きました。冬、そして雪をイメージさせるメロディーですね。(MAHALO)
  • 2018年11月にフランシス・レイ氏の死去が発表されていました。謹んで、哀悼の意を表します。(Yama)

グレープ|雪の朝
https://www.youtube.com/watch?v=6AT_mXsGFn4 (YouTube)

グレープ・ライブ 三年坂 完全盤(2016リマスター/UHQCD)

新品価格
¥2,597から
(2019/1/23 18:30時点)

  • グレープのデビュー曲でした。暗い曲を歌うグループのイメージが強くありました。(Koji)
  • 当時、暗い曲こそ、さだまさし(グレープ)の真骨頂!(Yama)

井上陽水|氷の世界
https://www.youtube.com/watch?v=vhAP8dCS5s4 (YouTube)

氷の世界

新品価格
¥1,944から
(2019/1/23 18:30時点)

  • この曲を最初に聴いた時の衝撃は忘れられません。最近のテレビは寒さで色は変化しません。(Koji)

チャック・ローブ(Chuck Loeb)|Snow Song
https://www.youtube.com/watch?v=EX9zgySZW_A (YouTube)

Life Colors

中古価格
¥3,770から
(2019/1/23 18:29時点)

  • 惜しくも2017年に亡くなってしまったギタリスト「チャック・ローブ」ですが、今回のテーマにピッタリの曲をやっています。多彩なジャンルを熟すプレイヤーですが、このような雰囲気の曲もお気に入りです。(MAHALO)

デイヴィッド・ベノワ(David Benoit)|Snow Dancing
https://www.youtube.com/watch?v=U2G7W9qHbqI (YouTube)

Urban Daydreams

新品価格
¥1,456から
(2019/1/23 18:26時点)

  • 大好きなキーボーディスト「デイヴィッド・ベノワ」のこの曲を聴くと、リゾート地に積もる雪、そしてそこでの楽しさを感じさせます。(MAHALO)
  • 軽快なリズムで、ピアノと管のメロディが心地いいですね。(Hiro)

中島美嘉|雪の華
http://www.youtube.com/watch?v=mF5Qq2YheTg (YouTube)

【Amazon.co.jp限定】「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE」(「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE」オリジナルポスターE付)

新品価格
¥3,672から
(2019/1/23 18:25時点)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)