タグ別アーカイブ: BeeGees

マイ・フェイバリット・アーリー・サマー・ミュージック


平成28年熊本地震にて被災された皆様には、心よりお見舞い申しあげます。被災地の一日も早い復興をお祈り申しあげます。


初夏の花「ハナミヅキ」

初夏の花「ハナミヅキ」

4月18日(月)、東京都心では今年初めて最高気温が25度以上になる「夏日」になりました。
この日、関東各地の最高気温は、東京26度8分、横浜24度5分、千葉24度8分、熊谷24度7分、河口湖25度0分でした。

二十四節気の「立夏」(りっか)を迎える前の晩春に、早くも初夏の陽気になりました。

さて、4月のお気に入り曲のテーマは、季節を先取りして「初夏」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「初夏」に纏わる8曲を紹介します。


ZARD|揺れる想い
https://www.youtube.com/watch?v=vmwoUUhn9I8 (YouTube)

揺れる想い

新品価格
¥1,799から
(2016/4/21 03:24時点)

  • 初夏の歌といえば、この曲です。 初夏の爽やかさと、青春の純な気もちが心の奥まで響いてきます。(Hiro)
  • カノン進行の典型的な曲ですね。見事にこの季節の切ない気持ちを表現しています。(Koji)

松田聖子|夏の扉
https://www.youtube.com/watch?v=kRB9_9zNxxI (YouTube)

松田聖子 ヒットコレクション 1 DQCL-5101

新品価格
¥1,290から
(2016/4/21 03:25時点)

  • 歌の題名がまさに「夏の扉」、初夏そのものです。初々しい松田聖子、歌とぴったり合ってます。(Hiro)
  • ロバート・A. ハインラインの著書に「夏への扉」というSF小説があり、この曲とセットでこの小説を毎年、読み返しています。(Yama)

森田童子|雨のクロール
https://www.youtube.com/watch?v=_QQ-tmTWCrc (YouTube)

ぼくたちの失敗~森田童子ベストコレクション~(CCCD)

新品価格
¥14,900から
(2016/4/21 03:26時点)

  • その活動期間(1975年から1983年)には森田童子の映像を見る機会はありませんでした。ドラマ「高校教師」で彼女の曲が使われ注目されましたが、決して再び表舞台には登場しませんでした。「ボク」という一人称で暗い曲を歌う、カーリーヘアにサングラスの当時の彼女の姿をYouTubeで見ることができます。(Koji)

ビージーズ(The Bee Gees)|若葉のころ(First of May)
https://www.youtube.com/watch?v=TvoJCdH1jlI (YouTube)

小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,058から
(2016/4/21 03:27時点)

小さな恋のメロディ [Blu-ray]

新品価格
¥3,872から
(2016/4/21 03:28時点)

  • 映画「小さな恋のメロディ」の挿入歌としても有名ですね。イギリスの「May」は花咲き、青葉の美しい月を意味しており、若い時代を5月に喩え、「First Love」初恋という言葉への連想があるようです。(Koji)
  • 懐かしい曲です。「First Of May」を「若葉の季節」と付けたのも、センスが光りますね(Hiro)
  • 映画「小さな恋のメロディ」の切なさが大好きです。(Yama)

渡辺貞夫(Sadao Watanabe)|カリフォルニア・シャワー(California Shower)
https://www.youtube.com/watch?v=HVfa-OdkhC8&nohtml5=False (YouTube)

カリフォルニア・シャワー

新品価格
¥1,631から
(2016/4/21 03:32時点)

  • ナベサダの永遠のベストセラーですね。カリフォルニアの初夏の香り漂う名曲だと思います。(Koji)
  • 当時、FMラジオでエアチェックして、カセットテープが擦り切れる程、繰り返して聞いていました。(Yama)

ケヴィン・レトー(Kevyn Lettau)|アナザー・シーズン(Another Season)
https://www.youtube.com/watch?v=_LejtbEAdYI (YouTube)

アナザー・シーズン

新品価格
¥3,200から
(2016/4/21 03:32時点)

  • セルジオ・メンデスのバンドに在籍していた事で知られるケヴィン・レトーのヒット曲です。ラテン・タッチのメロディーにアレンジ、そして爽やかな歌声は夏を迎えるこの時期にピッタリかと思います。(MAHALO)

大滝詠一|君は天然色
https://www.youtube.com/watch?v=dH9yLGoIxBw (YouTube)

A LONG VACATION 30th Edition

新品価格
¥2,209から
(2016/4/21 03:33時点)

  • 毎年5月が近づくと聞きたくなるのが大滝詠一のアルバム「A LONG VACATION」。代表曲はやはり「君は天然色」です。戸田恵梨香主演「サントリー金麦<糖質オフ>」のCM曲に使用されるので、毎年、この時期から毎日テレビでヘビーローティションします。(Yama)

UB40|好きにならずにいられない(Falling in Love With You)
https://www.youtube.com/watch?v=Ajp0Uaw4rqo (YouTube)

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・UB40 1980-2000

新品価格
¥1,500から
(2016/4/21 03:34時点)

  • 夏は「レゲエ」。イギリスのレゲエ・バンド「UB40」は名曲カバーの宝庫です。「レッド・レッド・ワイン」「見つめていたい」が有名ですが、この「好きにならずにいられない」でも一世を風靡しました。(Yama)
  • あまり「レゲエ」は聴きませんが、レゲエのリズムでスタンダードを聴くと確かに初夏の感じですね(Hiro)
  • プレスリーの名曲も「レゲエ」で聴くといかにも夏ですね。(Koji)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・スクリーン・ミュージック


満開の枝垂(しだれ)桜4月21日(火)に、函館で平年より9日早く桜(ソメイヨシノ)が開花しました。鹿児島でのソメイヨシノの開花宣言が3月21日(土)だったので、桜前線は、スタートから1ヶ月で軽海峡を越えました。春爛漫です。

来週には春の行楽シーズン「ゴールデンウィーク」を迎えます。
4月の「お気に入り曲」のテーマは、ゴールデンウィークの語源になった映画業界に因(ちな)んで「映画」です。

当ブログ執筆者がお勧めするスクリーン・ミュージック8曲を紹介します。

ミシェル・ルグラン(Michel Legrand )|シェルブールの雨傘(The Umbrellas of Cherbourg)
https://www.youtube.com/watch?v=7ObVG9o2xWI (YouTube)

シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版(2枚組) [DVD]

新品価格
¥3,645から
(2015/4/21 16:08時点)

シェルブールの雨傘 オリジナル・サウンドトラック完全盤

新品価格
¥2,449から
(2015/4/21 16:10時点)

  • この映画の日本公開は1964年なので、私はこの映画は見ていないのですが、映画音楽はラジオから何十回となく聴いた記憶があります。もちろん、映画雑誌などで、カトリーヌカトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)がすごくきれいな女優ということも知りました。映画は観ていなくても、この曲を聴いただけで男女の切なさが伝わってきます。(YouTubeの5分あたりからメインテーマ曲です。)(Hiro)

ニーノ・ロータ(Nino Rota)|太陽がいっぱい(Plein soleil)
https://www.youtube.com/watch?v=5EHe1s5VIkc (YouTube)

太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版 [DVD]

新品価格
¥3,621から
(2015/4/21 16:12時点)

世界映画音楽全集4~太陽がいっぱい、鉄道員、山猫、死刑台のエレベーター 他 GRN2004

中古価格
¥1,500から
(2015/4/21 16:11時点)

  • アラン・ドロンの代表作「太陽がいっぱい」ですが、マンドリンが印象的なテーマ曲が何故か思い出されます。(Koji)

ザ・ビージーズ(The Bee Gees)|若葉のころ(First of May)
https://www.youtube.com/watch?v=TvoJCdH1jlI (YouTube)

小さな恋のメロディ [DVD]

中古価格
¥6,850から
(2015/4/21 16:16時点)

小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,122から
(2015/4/21 16:14時点)

  • 映画「小さな恋のメロディ」はビージーズやCSN&Yのヒット曲がとても印象的でした。(Koji)
  • この映画を私は観ていないのですが、ザ・ビージーズの曲の中でも、とても優しさに溢れた、郷愁を漂わせる曲ですね。懐かしいです。(Hiro)
  • この曲と、サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」の2曲は、最初に見た洋画の主題歌で、印象深いです。(Yama)

ビル・メドレー & ジェニファー・ウォーンズ(Bill Medley & Jennifer Warnes)|タイム・オブ・マイ・ライフ(<I’ve Had> The Time of My Life)
https://www.youtube.com/watch?v=l9BbUqHrWFI (YouTube)

ダーティ・ダンシング(〇〇までにこれは観ろ! ) [DVD]

新品価格
¥1,545から
(2015/4/21 16:22時点)

Dirty Dancing: Original Soundtrack From The Vestron Motion Picture

新品価格
¥1,018から
(2015/4/21 16:22時点)

  • 避暑地でのダンスをテーマとしたラブ・ストーリー「ダーティ・ダンシング」で最後の見せ場に流れる曲です。ダンスは素人の「フランシス(ジェニファー・グレイ)」が最後に華麗なダンスを披露しますが、ジェニファー・グレイの初々しさが最高で何度見た事か…です。デュエット曲ですが、男性のビル・メドレーは皆さんご存知「ライチャス・ブラザース」として活躍された方です。(MAHALO)

エルビス・コステロ(Elvis Costello)|シー(She)
https://www.youtube.com/watch?v=O040xuq2FR0 (YouTube)

ノッティングヒルの恋人 [DVD]

新品価格
¥630から
(2015/4/21 16:20時点)

ノッティングヒルの恋人 オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,511から
(2015/4/21 16:20時点)

  • ジュリア・ロバーツ、ヒュー・グラント主演のラブ・ストーリー「ノッティングヒルの恋人」で記者会見のシーンやタイトル・バックで流れる曲です。原曲はフランスの国民的歌手「シャルル・アズナブール」ですが、映画ではエルビス・コステロが心地よく歌いあげています。(MAHALO)

ベット・ミドラー(Bette Midler)|ローズ(The Rose)
https://www.youtube.com/watch?v=CB4EgdpYlnk (YouTube)

ローズ

新品価格
¥1,530から
(2015/4/21 16:25時点)

ローズ/オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,703から
(2015/4/21 16:23時点)

  • ジャニス・ジョプリンをモデルに製作された映画「ローズ」のテーマ曲です。歌っているのは同映画で主役を演じた「ベッド・ミドラー」です。この人の歌声は大好きで他のアルバムもよく聴いています。ホノルル生まれというのも羨ましいですが。TBS系列でこの4月から始まった「山下智久」主演のドラマ「アルジャーノンに花束を」を見ましたが、この曲がエンディングで流れたのには驚きました。(MAHALO)
  • この「The Rose」という映画、観ていないのですが、この曲はよく聴きました。讃美歌のような、厳かな曲ですが、一度聴くと忘れられないフレーズが多くあります。(Hiro)
  • 色々な方のカバーで聴きました。(Yama)

安田成美|風の谷のナウシカ
https://www.youtube.com/watch?v=3IZMr6Styhg (YouTube)

風の谷のナウシカ [DVD]

新品価格
¥3,691から
(2015/4/21 16:26時点)

宮崎アニメ The BEST 風の谷のナウシカ 鳥の人 空から降ってきた少女 天空の城ラピュタ 君をのせて さんぽ まいご おかあさん 風のとおり道 となりのトトロ めぐる季節 鳥になった私 好きなのに ! アドリア海の青い空 マルコとジーナのテーマ TP-1003

新品価格
¥1,180から
(2015/4/21 16:27時点)

  • 映画「風の谷のナウシカ」のイメージソングです。博報堂主導で、作詞:松本隆、作曲:細野晴臣の「はっぴいえんど」コンビによる楽曲が制作され、安田成美のデビュー曲です。映画公開前までは主題歌候補でしたが、宮崎駿監督と高畑勲プロデューサーの意向で、音楽監督の久石譲の曲が主題歌となり、イメージソングに格下げになりました。でも、いい曲です。(Yama)

薬師丸ひろ子|セーラー服と機関銃
https://www.youtube.com/watch?v=ihxc5zSmpmM (YouTube)

セーラー服と機関銃  デジタル・リマスター版 [DVD]

新品価格
¥1,854から
(2015/4/21 16:28時点)

セーラー服と機関銃 オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥945から
(2015/4/21 16:28時点)

  • こちらも角川映画です。薬師丸ひろ子の出世作です。この頃の薬師丸ひろ子の歌唱力が…。(Yama)
  • 「野生の証明」、そして「セーラー服と機関銃」は今でも薬師丸ひろ子の印象の強い映画ですが、何といっても「カ・イ・カ~ン!」ですね。(Koji)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

忘れられないハーモニー「ビージーズ」


後に「はっぴいえんど」を結成する、細野晴臣と大滝詠一がはじめて出会った時、細野は大滝を「ビージーズにそっくり!」と思ったとのことです。そして、大滝の歌い方は「ロビン・ギブ」そのものという印象だったらしいです。確かに、よく似てます。

私が、高校生の時、ラジオから流れてくるとてもきれいなハーモニーの曲に強く魅かれました。「ニューヨーク炭鉱の悲劇(The New York Mining Disaster) 」という曲です。それは、「ビージーズBee Gees)」というグループでした。

「ビージーズ」は、「バリー・ギブ(Barry Gibb)」「ロビン・ギブ(Robin Gibb)」「モーリス・ギブ(Maurice Gibb)」の三兄弟に、ドラマー「コリン・ピーターセン(Colin Petersen)」、リードギター「ヴィンス・メロニー(Vince Melouney)」を加えた5人編成で、1967年、「ニューヨーク炭鉱の悲劇」でレコード・デビューしました。

ビージーズ(Bee Gees)|ニューヨーク炭鉱の悲劇(The New York Mining Disaster)
http://www.youtube.com/watch?v=ps-Qq7ucMA0 (YouTube)

Ultimate Bee Gees: The 50th Anniversary Collection

新品価格
¥906から
(2014/11/27 14:57時点)


ビージーズの「ニューヨーク炭鉱の悲劇」は、石炭から石油に主力エネルギーが変わり、世界的にどんどん炭鉱は閉鎖された時代だったと思います。ビージーズのこの曲が出た時、炭鉱に華やかさは無く、暗い影が覆ってしまった時代だったと思います。ビージーズはビートルズとはまた違ったハーモニーを聴かせるバンドとして深く印象に残りました。

その後、「ビージーズ」はヒット曲を連発しました。

  • 「マサチューセッツ(Massachusetts) (1967年)」 ※本ブログのヒッピーとフーテンの寅さん(1)で紹介しています。
  • 「ホリデイ(Holiday) (1967年)」
  • 「ジョーク(I Started A Joke) (1968年)」
  • 「若葉のころ(First Of May) (1969年)」
  • 「メロディ・フェア (Melody Fair (1971年)」 映画「小さな恋のメロディ」の主題歌
  • 「ジャイブ・トーキン (Jive Talkin) (1975年) 」
  • 「愛はきらめきの中に (How Deep Is Your Love) (1977年)」
  • 「ステイン・アライヴ (Stayin’ Alive) (1978年)」
  • 「恋のナイト・フィーバー (Night Fever) (1978年)」
  • 「失われた愛の世界 (Too Much Heaven) (1979年)
  • 「哀愁のトラジディ (Tragedy) (1979年)
  • 「ラブ・ユー・インサイド・アウト (Love You Inside Out) (1979年)

ビージーズ(Bee Gees)|若葉のころ(First of May)
http://www.youtube.com/watch?v=ufsH8dOH0Zo (YouTube)

小さな恋のメロディ [DVD]

中古価格
¥4,990から
(2014/11/27 15:07時点)

小さな恋のメロディ オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,953から
(2014/11/27 15:05時点)

「若葉のころ(First of May)」は、1969年リリースされました。そして、1971年にこの曲は、幼い少年少女の恋心を描いたイギリス映画「小さな恋のメロディ」のサウンドトラックにも使われました。
ダニエルとメロディーの初デートで、森の中の墓場に手をつないで入っていく時に流れている曲です。
本当に幼く淡いそして可愛い恋にピッタリの可憐で清くやさしいメロディがぴったりでした。
日本ではCMソングとして使用されり、テレビドラマのテーマ曲として使用されたりで、長く親しまれています。

ビージーズ(Bee Gees)|ステイン・アライヴ (Stayin’ Alive)
http://www.youtube.com/watch?v=fpjQs0WZEC4 (YouTube)

サタデー・ナイト・フィーバーパック (初回限定生産) [DVD]

新品価格
¥1,640から
(2014/11/27 15:08時点)

「ステイン・アライヴ(Stayin’ Alive)」は、1977年に発売されました。映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のサウンドトラック発売の1ヶ月後でした。
1970年代の「ディスコで踊る」ことで日常のつまらない生活を、刺激的している若者(ジョントラボルタ)。その若者が大人へと変わってくさまを描いた作品です。ニューヨークの、下町「ブルックリン」と、華やかな都会「マンハッタン」とが対比して描かれて、アメリカの格差を写した映画でもあります。
世界的に、若者のディスコ・ブーム、ディスコ文化をファッションやカルチャーで創りだし、世界の若者文化に大きな影響を与えた映画、そして音楽でした。

2003年に「モーリス・ギブ」が亡くなり、2012年「ロビン・ギブ」も亡くなり、ギブ3兄弟による「ビージーズ」グループ活動は不可能になりました。
「ビージーズ」は数多くあるグループの中でも、曲の「ハーモニー」はとても美しいグループとして忘れられませんん。

ヒッピーとフーテンの寅さん(1)


バークリー音楽大学があるボストンのマサチューセッツ州をタイトルにしたビージーズ(Bee Gees)のヒット曲があります。
1963年にオーストラリアでデビューし人気を得ていたビージーズが、世界デビューを果たした1967年の「マサチューセッツ(原題:Massachusetts)」です。
この曲は13行の短い歌詞で成り立っています。

Feel I’m goin’ back to Massachusetts,
Something’s telling me I must go home.
And the lights all went out in Massachusetts
The day I left her standing on her own.

Tried to hitch a ride to San Francisco,
Gotta do the things I wanna do.
And the lights all went out in Massachusetts
They brought me back to see my way with you.

Talk about the life in Massachusetts,
Speak about the people I have seen,
And the lights all went out in Massachusetts
And Massachusetts is one place I have seen.

I will remember Massachusetts.

ヒッチハイクで東海岸のマサチューセッツから西海岸のサンフランシスコ(カリフォルニア州)に向かった若者が、その故郷や残してきた恋人を懐かしんで、「マサチューセッツを忘れられない」と歌い上げます。
ビージーズの歌声と共に、その詩をビジュアル化して聴いてみて下さい。

Bee Gees|Massachusetts (with Lyrics)
http://www.youtube.com/watch?v=UxHI7HWT0bA (YouTube)

同じ1967年、当時のサンフランシスコの様子を歌った曲に、「スコット・マッケンジー(Scott McKenzie、1939年-2012年)|花のサンフランシスコ(原題:San Francisco)」があります。

Scott McKenzie|San Francisco
http://www.youtube.com/watch?v=bch1_Ep5M1s (YouTube)

If you’re going to San Francisco
Be sure to wear some flowers in your hair
If you’re going to San Francisco
You’re gonna meet some gentle people there
・・・・・・

こちらは、「サンフランシスコへ行くなら、髪に花を挿しなさい。優しい人達に会えるでしょう。」と、平和と愛を求めて自由な暮らしをする「ヒッピー(Hippie)」の賛歌とも云える内容です。

もう1曲は、この曲の作者でもある、ジョン・フィリップス(John Phillips、1935年-2001年)がリーダーの「ママス&パパス(The Mamas & the Papas)|夢のカリフォルニア(California Dreamin’)」です。

ママス&パパス|夢のカリフォルニア
http://www.youtube.com/watch?v=CIrUwZmueJE (YouTube)

All the leaves are brown and the sky is gray
I’ve been for a walk on a winter’s day
I’d be safe and warm if I was in L.A.
California dreamin’ on such a winter’s day
・・・・・・

この映像は1967年に開かれたモントレー・ポップ・フェスティバル(Monterey Pop Festival)に於けるもののようです。冒頭は近くのサンフランシスコの空港に降りるボーイングB727で始まります。
その詩は「葉は枯葉色、空は灰色、冬の日に散歩なんて。もしロサンゼルスなら暖かいだろう。そんな冬の日にカリフォルニアを夢見る。」と歌っています。
想像するに、ロサンゼルスに移住前のママス&パパスが居た、ニューヨークにおける景色を描いている気がします。

これらのヒッピー・ムーブメント時代の代表曲を、彼らのベスト盤CDで聴き比べるのも良いでしょう。

Bee Gees|Ultimate Bee Gees: The 50th Anniversary Collection

Ultimate Bee Gees: The 50th Anniversary Collection

新品価格
¥1,091から
(2013/2/15 11:30時点)


Scott McKenzie|San Francisco

San Francisco

新品価格
¥309から
(2013/2/15 11:31時点)


The Mamas & the Papas|MAMAS AND PAPAS BEST OF

MAMAS AND PAPAS BEST OF

新品価格
¥370から
(2013/2/15 11:32時点)


ママス&パパスやスコット・マッケンジーは、MAHALOさんのダンヒル・サウンドにも登場しています。

春も近づき、そんなカリフォルニアを想像していたら東海岸には歴史的なブリザードが襲来しました。先日のABCニュースです。

Blizzard 2013: Boston Families Brace for Extreme Weather
http://www.youtube.com/watch?v=uore2cCdo60 (YouTube)

という訳で、寅さんの待つ日本(葛飾柴又)へはもう少し時間が掛かります。

ヒッピーとフーテンの寅さん(2)へ続く