」タグアーカイブ

マイ・フェイバリット・スノー・ミュージック2019


長期予報では「今年は暖冬傾向」といわれていましたが、北海道~東北~北陸の日本海側では、平年と同様、寒気の影響を受けて気温、降雪量ともに、ほぼ平年並みのようです。

その影響もあり、関東圏の福島、新潟、栃木、群馬、長野のスキー場も雪が豊富で、ゲレンデコンディションは、上々のようです

関東・甲信地方のゲレンデコンディション(おすすめ順)【スキー場天気・積雪情報】

さて、1月の「お気に入り曲」のテーマは、「雪」「スノー」です。

当ブログ執筆者がお勧めするスノー・ミュージック8曲を紹介します。

ヴォーンモンロー (Vaughn Monroe)|レット・イット・スノウ!(Let It Snow!)
https://www.youtube.com/watch?v=RWTQqpYBHQ8 (YouTube)

His Greatest Hits/Sings the Gr

新品価格
¥897から
(2019/1/23 18:35時点)

  • この曲を聴くと、ニューヨークの摩天楼に降る雪の情景が浮かんできます。映画「ダイハード」のエンディングでも使われていました。(Hiro)

浜田省吾|悲しみは雪のように
https://www.youtube.com/watch?v=Oy7fhdAWvpk (YouTube)

悲しみは雪のように

新品価格
¥756から
(2019/1/23 18:33時点)

ON THE ROAD 2011“The Last Weekend”

新品価格
¥3,777から
(2019/1/23 18:33時点)

  • 雪の歌では無いのですが、この歌で思い浮かべる情景は雪が降り積もる情景です。(Hiro)
  • ライブ・バージョンがとてもしっくりきます。(Koji)

フランシス・レイ(Francis Lai)|白い恋人たち(13 Jours en France)
https://www.youtube.com/watch?v=UIfOtRGS030 (YouTube)

白い恋人たち~フランシス・レイ作品集~

新品価格
¥2,309から
(2019/1/23 18:31時点)

  • 第10回冬季オリンピック(フランス グルノーブル)の記録映画のテーマ音楽。映画はみていないけど、この曲は何十回となく聴いています。(Hiro)
  • この曲はよく聴きました。冬、そして雪をイメージさせるメロディーですね。(MAHALO)
  • 2018年11月にフランシス・レイ氏の死去が発表されていました。謹んで、哀悼の意を表します。(Yama)

グレープ|雪の朝
https://www.youtube.com/watch?v=6AT_mXsGFn4 (YouTube)

グレープ・ライブ 三年坂 完全盤(2016リマスター/UHQCD)

新品価格
¥2,597から
(2019/1/23 18:30時点)

  • グレープのデビュー曲でした。暗い曲を歌うグループのイメージが強くありました。(Koji)
  • 当時、暗い曲こそ、さだまさし(グレープ)の真骨頂!(Yama)

井上陽水|氷の世界
https://www.youtube.com/watch?v=vhAP8dCS5s4 (YouTube)

氷の世界

新品価格
¥1,944から
(2019/1/23 18:30時点)

  • この曲を最初に聴いた時の衝撃は忘れられません。最近のテレビは寒さで色は変化しません。(Koji)

チャック・ローブ(Chuck Loeb)|Snow Song
https://www.youtube.com/watch?v=EX9zgySZW_A (YouTube)

Life Colors

中古価格
¥3,770から
(2019/1/23 18:29時点)

  • 惜しくも2017年に亡くなってしまったギタリスト「チャック・ローブ」ですが、今回のテーマにピッタリの曲をやっています。多彩なジャンルを熟すプレイヤーですが、このような雰囲気の曲もお気に入りです。(MAHALO)

デイヴィッド・ベノワ(David Benoit)|Snow Dancing
https://www.youtube.com/watch?v=U2G7W9qHbqI (YouTube)

Urban Daydreams

新品価格
¥1,456から
(2019/1/23 18:26時点)

  • 大好きなキーボーディスト「デイヴィッド・ベノワ」のこの曲を聴くと、リゾート地に積もる雪、そしてそこでの楽しさを感じさせます。(MAHALO)
  • 軽快なリズムで、ピアノと管のメロディが心地いいですね。(Hiro)

中島美嘉|雪の華
http://www.youtube.com/watch?v=mF5Qq2YheTg (YouTube)

【Amazon.co.jp限定】「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE」(「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE」オリジナルポスターE付)

新品価格
¥3,672から
(2019/1/23 18:25時点)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・スノー・ミュージック


2015年4月8日に降雪あり

去年は4月に季節外れの雪が降りました。

2月中旬に「春一番」を観測、2月19日(金)に二十四節気の「雨水」を迎え、今年の寒さの峠は越したようです。

近所で「蕗の薹」や「たんぽぽ」を発見しました。日中は東風や南風の日もあり、季節は順調に進んでいます。

しかし、はかったうに三寒四温の日々、春まだ遠く、もうしばらく、「銀世界」に思いを馳せましょう。

さて、2月のお気に入り曲のテーマは、「雪」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「雪」「雪景色」の曲を紹介します。

フランク・シナトラ(Frank Sinatra)|レット・イット・スノー(Let it snow)
https://www.youtube.com/watch?v=vGRC2LYmHfU (YouTube)

Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow: It’S Christmas Time Again

新品価格
¥2,321から
(2016/2/24 15:32時点)

  • ダイハードを観ていて、クリスマスの事件解決で、この曲が流れていました。このLet it snow, let it snow, let it snowのフレーズが印象に残ります。(Hiro)

猫|雪
https://www.youtube.com/watch?v=FBY9z_GiOPg (YouTube)

DREAM PRICE 1000 猫 雪

中古価格
¥1,498から
(2016/2/24 15:35時点)

  • ああ、拓郎の歌だなあ。と思う一曲です。(Hiro)
  • この曲はよく聴きました。シングル盤は今でも持っています。(MAHALO)

エンヤ(Enya)|ダーク・スカイ・アイランド(Dark Sky Island)
https://www.youtube.com/watch?v=0wIWg2gb3Nw (YouTube)

ダーク・スカイ・アイランド (デラックス盤)

新品価格
¥2,876から
(2016/2/24 15:37時点)

  • エンヤの研ぎ澄まされた歌声は、雪景色そのものです。(Koji)
  • エンヤはアイルランド出身ですが、北欧っぽさを感じます。「オリノコ・フロウ」を含むアルバムを毎日のように聴いていました。(Yama)

徳永英明|雪の華
https://www.youtube.com/watch?v=bFxioWyqhME (YouTube)

VOCALIST&BALLADE BEST

新品価格
¥3,021から
(2016/2/24 15:38時点)

  • 中島美嘉の代表曲「雪の華」ですが、徳永英明のカバーで聴くのも良いですね。「Vocalist」シリーズと本人のヒット曲の詰まった「VOCALIST&BALLADE BEST」がお薦めです。(Koji)

リッピントンズ(The Rippingtons)|アスペン(Aspen)
https://www.youtube.com/watch?v=BXifOSF4DLc (YouTube)

Curves Ahead

新品価格
¥3,595から
(2016/2/24 15:39時点)

  • 「スノー」→「スキー」→「スキー場」と無理やりかもしれませんが、私のお勧めはこの曲です。アスペンはアメリカ、コロラド州西部にある高級スキー・リゾートとしても知られる都市です。ジョン・デンバーが住んでいた事でも知られ、コロラド州歌でもある代表曲「ロッキー・マウンテン・ハイ」もこの地で作られました。この曲が収録された「リッピントンズ(ラス・フリーマン)」のアルバムは冬をテーマに作られ、この曲以外にも良い曲ばかりでお勧めです。(MAHALO)

ボブ・ジェームス(Bob James)|スノウバード・ファンタジー(Snowbird Fantasy)
https://www.youtube.com/watch?v=rKYdp5NLxYg (YouTube)

H+1

新品価格
¥590から
(2016/2/24 15:40時点)

  • 曲名のSnowbirdはホオジロ科の鳥の名前ですが、「冬になると南の暖かい地方へ移り住む人」と言う意味もあり、この曲もイントロはピアノソロによる冬の寒さをイメージさせますが、やがてラテンタッチとなります。寒さが苦手の私にとってはやはり暖かい所が好きです。もちろん曲もです。この曲が収録されたアルバム「H」も昨年復刻され、聴かれた方も多いのではと思います。(MAHALO)
  • 確かに最初は雪を想像しますが、やがて春の暖かさをかんじますね。(Hiro)

フォープレイ(Fourplay)|スノーバウンド(Snowbound)
https://www.youtube.com/watch?v=oPGIQjx8vds (YouTube)

スノーバウンド

新品価格
¥964から
(2016/2/24 15:41時点)

  • この曲のオリジナルは「ドナルド・フェイゲン」のセカンド・アルバム「Kamakiriad」に収録されていますが、フォープレイによるバーもお洒落なアレンジとなっています。ラリー・カールトンのギターが心地良いです。(MAHALO)
  • 癒されますね。(Hiro)

浜田省吾|悲しみは雪のように
https://www.youtube.com/watch?v=Oy7fhdAWvpk (YouTube)

The History of Shogo Hamada―Since 1975

新品価格
¥2,654から
(2016/2/24 15:41時点)

  • 「浜省」の代表曲。1992年のドラマ「愛という名のもとに」の主題歌に採用されてヒットした曲です。(Yama)
  • 私も大好きな曲です。(Hiro)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

40年の時を越えて(2)~「氷の世界」と「八月の濡れた砂」


Koubai

雪に見舞われた紅梅

2月3日の節分には気温も上昇し、庭先の紅梅も春の兆しを感じたのか一斉に咲き出しました。

ところが一転、翌4日の立春には雪に見舞われ、寒さも一段と増した冬の気候に逆戻りといった状況でした。

一面の雪景色となった5日の朝は、まさに氷の世界でした。

窓の外ではリンゴ売り 声をからしてリンゴ売り
きっと誰かがふざけて リンゴ売りのまねをしているだけなんだろう
僕のTVは寒さで 画期的な色になり
とても醜いあの娘を グッと魅力的な娘にして すぐ消えた
今年の寒さは 記録的なもの こごえてしまうよ
毎日、吹雪、吹雪、氷の世界

~「井上陽水 | 氷の世界」より~

昨年暮の12月28日にNHK-BSプレミアムで放映された、「井上陽水 ドキュメント”氷の世界40年”~日本初ミリオンセラーアルバムの衝撃とその時代~」(テレコムスタッフの番組紹介ブログ記事)を観たばかりだったので、思わずその光景を思い浮かべました。
流石にリンゴ売りの声を聞くこともないですし、今のTVでは寒さで色が変化するような事もありませんでしたが。

井上陽水 |  氷の世界
http://www.youtube.com/watch?v=XWVtA5nR360 (YouTube)

氷の世界

新品価格

¥2,025から
(2014/2/20 11:07時点)


確かに、このアルバム(LP盤)がでた時のインパクトは大きかったと思います。1973年12月1日に発売され、日本レコード史上初のLP販売100万枚を記録したアルバムでした。当時としては珍しいロンドン録音が行われています。

参加ミュージシャンを確認しても、安田裕美、高中正義、細野晴臣、深町純、松岡直也、林立夫、村上修一(秀一)、ピート・ロビンソン、ジョン・ガスタフソン、見砂和照、星勝といった錚々たる面々でした。
全13曲の編曲はモップスのメンバーであった星勝(ほしかつ)が担当しており、作詞には小椋佳(「白い一日」)や共作者として忌野清志郎(「帰れない二人」「待ちぼうけ」)の名前もあります。
レコードジャケットに写っている陽水の持っているギターは忌野清志郎の所有物とのことでした。更に、ジャケットの裏側の写真は吉田拓郎のアルバム「元気です」を意識したようで、雰囲気が似ています。

元気です

新品価格
¥3,721から
(2014/2/20 11:10時点)

1969年にアンドレ・カンドレとしてデビューした陽水(関連記事「1969」の頃~オールナイトニッポン~)でしたが、当時からその曲は気になる存在で、「傘がない」「夢の中に」といった曲も好きでした。
アルバム「氷の世界」から先行シングルとして出た「心もよう」がヒットの引き金だったようですが、A面とB面の選曲で揉めたようです。

多くのミュージシャンが押したのはB面となった「帰れない二人」(作詞・作曲:井上陽水・忌野清志郎)だったそうですが、結局プロデューサー(多賀英典)は「心もよう」を主張し決定したそうです。確かにその選択に間違い無かったのでしょうね。

井上陽水with忌野清志郎 | 帰れない二人
http://www.youtube.com/watch?v=0XNcjYwEjrg(YouTube)

今から約40年前、学生運動も一部の過激派を除き下火になり、キャンパスからは立て看板も消えかけていた時代だったと思います。
オイルショックが始まり狂乱物価に踊らされ、高度経済成長が終焉を迎えていました。
井上陽水が1978年に再婚した相手は石川セリですが、彼女の名前は藤田年八監督の映画「八月の濡れた砂」と共に思い出されます。この映画をいつ頃、どこで観たかは忘れましたが、日活が「ロマンポルノ」に移行する前の最後の作品でした。

八月の濡れた砂 (1971 日活) – 予告編
http://www.youtube.com/watch?v=Urmx6jHaZ3M(YouTube)

八月の濡れた砂 (1971 日活) – エンディング
http://www.youtube.com/watch?v=EUtmacYrY20 (YouTube)

ゴールデン☆ベスト 石川セリ シングルス・アンド・モア

新品価格

¥1,780から
(2014/2/20 11:14時点)

ユーミン(松任谷由実)や陽水の楽曲も含まれており、改てその時代を感じます。
また石川セリと云えば、現代音楽の巨匠で「世界のタケミツ」こと武満徹が晩年に手掛けたポップソングのCD「石川セリ|翼 武満徹ポップ・ソングス」を発表し、別のタケミツを紹介してくれています。晩年のタケミツが惚れ込んだ魅力を感じさせてくれます。

翼 武満徹ポップ・ソングス

新品価格

¥2,550から
(2014/2/20 11:15時点)

このアルバムの中の「明日ハ晴レカナ曇リカナ(作詞作曲:武満徹)」を聴いてみて下さい。武満徹の別の側面が伺えます。

石川セリ | 明日ハ晴レカナ曇リカナ
http://www.youtube.com/watch?v=zjTqYPL4oNE (YouTube)

そしてその中の「死んだ男の残したものは」ですが、作詞は谷川俊太郎です。メッセージフォークの高石ともやの歌う反戦歌としても有名な曲ですが、様々な歌手やグループによってカバーされており、それぞれ趣も異なると思います。

武満徹 死んだ男の残したものは / 林光編曲版 東京混声合唱団
http://www.youtube.com/watch?v=ZbmuzQ3schM (YouTube)

1973年ベトナムからアメリカ軍は撤退し、ベトナム戦争も終結に向かいます。
そんな約40年前の頃の私は、ある地方大学の学園祭で実行委員の一人として一つのイベントを企画した記憶があります。それは「日活ロマンポルノ三本立て」の映画上映だったと思います。当然18歳未満入場禁止の成人映画でしたが、その題名については記憶に残っていません。

銀世界

房総にも記録的な大雪

2月4日の積雪も消えぬ内、その週末には40数年来記憶に無い大雪に見舞われました。更に、14日のバレンタインの日にも大雪となりました。

外は未だまだ「氷の世界」です。

マイ・フェイバリット・スノー・ソング


ゲレンデのスキーやボード

ゲレンデのスキーやボード

2月19日は二十四節気の「雨水」(うすい)です。「陽気がよくなり、雪や氷が溶けて水になり、雪が雨に変わる」の意味ですが、今年の春の訪れは遅いようです。

ソチオリンピックに続いて、3月7日~パラリンピックも始まります。

活躍する日本人選手を応援しながら、もうしばらく、雪や氷の世界を楽しみましょう。

2月の「お気に入り曲」のテーマは「雪」です。

当ブログ執筆者4人のお勧めの、スノー・ソングを10曲を、紹介します。

カバー曲が多く、聞き比べも、お楽しみください。

リュウ(Ryu)|My Memory

http://www.youtube.com/watch?v=3pxagKWl524 (YouTube)

Ryuベスト~Ryuism~

新品価格
¥2,350から
(2014/2/18 18:38時点)

  • この曲は「冬のソナタ」の挿入歌です。冬のソナタは「雪」の場面が数多く使われています。この曲は哀愁が漂う本当にやさしさの溢れた曲と思います。いつまでも忘れられません。(Hiro)
  • 「冬ソナ」の曲とストーリーは「CRぱちんこ冬のソナタ(京楽)」で大変お世話になりました。(Koji)

イルカ|なごり雪

http://www.youtube.com/watch?v=4IT_ZHGsQXw (YouTube)

ジャスミン&ローズ 40周年記念~イルカセレクトベスト2~

新品価格
¥3,009から
(2014/2/18 19:04時点)

徳永英明|なごり雪

http://www.youtube.com/watch?v=wL5NWl0H98o (YouTube)

25th Annivesary (初回限定盤B CD2枚組+DVD1枚)SUPER BEST ALBUM VOCALIST & BALLADE BEST

新品価格
¥3,782から
(2014/2/18 19:05時点)

  • せつない歌です。恋人と別れる情景がノスタルジックに浮かびます。それとともに、「青春」への決別を感じた歌でもありました。(Hiro)
  • 伊勢正三の作詞作曲で、イルカでヒットした雪を歌った懐かしの名曲です。多くの歌手によってカバーされていますが、徳永英明バージョンがしっくりきます。「中島美嘉|雪の華」のカバーや本人の「春の雪」などこの季節にピッタリの曲が含まれたアルバム「VOCALIST&BALLADEBEST」がお薦めです。(Koji)
  • 純フォークソングの定番として、記憶に残る曲です。(Yama)

Tomita(冨田勲)|Snowflakes Are Dancing(雪は踊っている)

http://www.youtube.com/watch?v=oz3wNCT4JAc (YouTube)

月の光 Ultimate Edition

新品価格
¥2,587から
(2014/2/18 19:06時点)

  • ドビッシーの組曲「子供の領分」第4曲の「雪は踊っている」ですが、冨田勲がモーグ・シンセサイザーを駆使してのデビュー・アルバム1曲目の収録曲です。日本で契約先が無く、米国リリースの時のタイトルはSnowflakesAreDancing(雪は踊っている)」でした。日本では何故か「月の光」がタイトルとなっています。何れにしろ、その情景がビジュアル化して思い浮かびます。(Koji)

松任谷由実|BLIZZARD

NO SIDE

新品価格
¥2,250から
(2014/2/18 19:07時点)

  • 決して有難くないブリザードですが、ユーミンのBLIZZARDだけは別物です。(Koji)
  • この曲を聴くと映画「私をスキーに連れてって」を思い出します。ユーミンの中でも名曲ですね。私としては何処か暖かい所に連れてって…ですね。(MAHALO)
  • 長く受け継がれるユーミン・サウンドの代表曲です。(Yama)

ザ・クルセイダーズ(The Crusaders)、ジョー・サンプル(Joe Sample)|スノーフレーク(Snowflake)

http://www.youtube.com/watch?v=aGYqPukILSk (YouTube)

 

Images: Originals (Dig)

新品価格
¥663から
(2014/2/18 18:03時点)

Sample This

新品価格
¥827から
(2014/2/18 19:23時点)

  • クルセイダーズのアルバム「IMAGES」に収録のこの曲は、のちにジョー・サンプルもソロ・アルバム「SAMPLETHIS」で取り上げています。曲名「スノーフレーク」のイメージとしてはソロのほうが良いかもしれません。オリジナルはメロディーをサックス、そしてギター・ソロもカッコ良いアレンジなのですが、今回紹介するライブ映像ではスティーヴ・ガッドが地味ながらも心地よいソロは流石ガッドだな…です。もちろんジョー・サンプルも良いです。ちなみにギターはレイ・パーカーJrです。(MAHALO)

鈴木茂|スノー・エキスプレス

http://www.youtube.com/watch?v=nGh_stCjZ4U (YouTube)

 

BAND WAGON 2008-Special Edition-

新品価格
¥2,111から
(2014/2/18 19:11時点)

鈴木茂 ギター・プレイ・オブ・バンドワゴン/Guitar Play of BAND WAGON [DVD]

新品価格
¥3,747から
(2014/2/18 19:11時点)

  • 日本のアーティストで「スノー」がテーマとなるとやはりこの曲ですね。鈴木茂といえばやはりこの「ストラトキャスター」ですね。最近この曲が収録された「BANDWAGON」をテーマにしたDVDもリリースされ見てみたいです。(MAHALO)

ボブ・ジェームス(Bob James)|スノーバード・ファンタジー(Snowbird Fantagy)

http://www.youtube.com/watch?v=EnQVELy5J5M (YouTube)

H (Reis)

新品価格
¥16,644から
(2014/2/18 19:09時点)

  • 昨年紹介のアン・マレーと同様にタイトルに「Snowbird」が登場する曲です。Snowbirdはホオジロ科の鳥の名前ですが、「冬になると南の暖かい地方へ移り住む人」と言う意味もあり、この曲もイントロはピアノソロによる冬の寒さをイメージさせますが、やがてラテンタッチとなります。寒さが苦手の私にとってはやはり暖かい所が好きです。もちろん曲もです。(MAHALO)
  • 寒い時期は、暖かいところで!メロディもラテンぽく。(Hiro)
  • タイトルとメロディーが期待を裏切る感じがいいです。(Yama)

中島美嘉|雪の華

BEST

新品価格
¥1,988から
(2014/2/18 19:14時点)

リン・ユーチュン(Lin Yu Chun)|雪の華

http://www.youtube.com/watch?v=9_kYJYFDwQI (YouTube)

バラード・ショー

新品価格
¥2,656から
(2014/2/18 19:19時点)

  • 静かに雪が降る情景を思わせる歌詞と曲です。中島美嘉のオリジナルアルバムは持っていませんが、コンピレーションアルバムで手に入れたこの曲だけよく聞きます。徳永英明もカバーしています。 (Yama)
  • 名曲ですね。色々な歌手によるカバー・バージョンもそれぞれ味があります。こんなカバーもあります。「リン・ユーチュン | 雪の華」はアルバム「バラード・ショー」に収録されています。(Koji)
  • タイトルを連想するメロディーラインは心地よいですね。サビの部分は特にです。(MAHALO)

浜田省吾|悲しみは雪のように

http://www.youtube.com/watch?v=veBba0-UnEE (YouTube)

The History of Shogo Hamada―Since 1975

新品価格
¥2,245から
(2014/2/18 19:20時点)

  • 最初は1981年に発表されましたが、1992年にドラマの主題歌として再ヒットした曲です。「浜省」の代表曲です。(Yama)
  • この曲を選ぼうと思ったのですが・・・「誰もがぁないてる~」、ここ本当にいいですね。(Hiro)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)