タグ別アーカイブ: 小泉今日子

40年の時を越えて(1)~高橋真梨子とNHK紅白歌合戦


昨年の大晦日、久し振りに「NHK紅白歌合戦」を観ました。以前の「紅白」は豪華絢爛な衣裳の競い合い、例年同じ顔触れ、その出演歌手への興味も薄く、殆どチャンネルを合わせる事はありませんでした。

従って、昨年の「紅白」も特に真剣に観るつもりではありませんでしたが、大河ドラマ「八重の桜」で主役の八重を好演した綾瀬はるかの司会ぶりが気になり見出しました。

そして、いつの間にか「歌合戦」は中断し、あの「あまちゃん」のドラマの世界が繰り広げられていました。あまロス(あまちゃんロス症候群の略)の一人としては、久し振りにその世界に浸った次第です。

特に、足立ユイ(配役:橋本愛)と天野アキ(配役:能年玲奈)の潮騒のメモリーズに始まって、天野春子(配役:小泉今日子)そして鈴鹿ひろ美(配役:薬師丸ひろ子)と歌い継がれた「潮騒のメモリー」は圧巻でした。この曲が「歌合戦」の対象であったら紅組に分があったかも知れません。
審査員席には「夏ばっぱ」こと天野夏(配役:宮本信子)もニコニコ見守っていたのですから。

紅白 あまちゃん 潮騒のメモリーをバトンリレーで歌う
http://www.youtube.com/watch?v=AurXp8ubBjA (YouTube)

 

あまちゃん 歌のアルバム

新品価格
¥2,030から
(2014/1/24 16:53時点)

あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!

新品価格
¥1,365から
(2014/1/24 17:02時点)

あまちゃんメモリーズ 文藝春秋×PLANETS

新品価格
¥1,365から
(2014/1/24 17:03時点)

そんな「あまちゃん」ワールドも終わり、元の「歌合戦」では全く知らない歌手やグループに戸惑いました。如何に最近の流行歌(はやりうた)に疎いかを再認識しました。

「歌合戦」も進み、紅組のトリを務めたのは意外にも29年振り2回目出場(ペドロ&カプリシャス時代を含めると3回目)の髙橋真梨子でした。異例とも思える抜擢だと思いますが、NHKも視聴者の対象を方向転換したのだと思います。

髙橋真梨子 | for You….
http://www.youtube.com/watch?v=nl1vH4u3xfQ (YouTube)

髙橋真梨子(デビュー時の芸名:高橋まり)はペドロ&カプリシャスの二代目ボーカルとしてデビューして、早40年の歌手生活になるそうです。デビュー翌年の「紅白」出場時の映像があります。

髙橋真梨子(ペドロ&カプリシャス) | ジョニーへの伝言
http://www.youtube.com/watch?v=yfUPkRlpBxg (YouTube)

その特徴ある声質と歌唱力、そして表現力は40年の歳月を経ても変わらない魅力だと思います。 メディアに登場する機会は決して多くはありませんが、彼女の本領はライブにおいて発揮されるようです。NHKの選考委員の中にも、そういったファンの存在があったのかも知れません。

昨年発売された「高橋40年(期間限定盤/「紅白歌合戦」秘蔵映像他特典DVD付)」で彼女の歴史を辿ってみるのも良いかも知れません。

高橋40年(期間限定盤/「紅白歌合戦」秘蔵映像他特典DVD付)

新品価格
¥4,345から
(2014/1/24 17:04時点)

29年前の「紅白」に髙橋真梨子として初出場した時の曲は「桃色吐息」でした。その歌声に魅了され、印象付けられた曲でした。

高橋真梨子 | 桃色吐息
http://www.youtube.com/watch?v=MhPuZ3zbMR0 (YouTube)

そんな大晦日ですが約40年前の私は、何故か京都にいました。前日東京駅を23時過ぎに出発し、岐阜県の大垣に朝の7時過ぎに着く、東海道線の夜行普通列車(その後の通称は大垣夜行)を使っての旅だった思います。列車は満席で通路に新聞紙を引いて座った記憶があります。

当然大晦日の宿の手配も無く、夜通しぶらぶらと歩いた想い出だけが残っています。除夜の鐘が鳴り出した頃は八坂神社にお参りをしていたと思います。神社で灯した火縄を、消さないようにくるくる回しながら持ち帰る様子が幻想的でした。そんな人の波には舞妓さんの姿も見かけたと思います。
それは八坂神社の31日から元旦未明にかけて行われる「おけら詣り」の一端だったようです。

無病息災を願う火の縄 (産経ニュース)

私に、そんな京都への無謀な一人旅を決行させたのは、「チェリッシュ|なのに京都へ行くの」だったか否かは定かではありません。

チェリッシュ|なのに京都へ行くの
http://www.youtube.com/watch?v=6SZvUNrp42s (YouTube)

チェリッシュ ベスト 12CD-1149B

新品価格
¥1,190から
(2014/1/24 17:05時点)

ムーンライトながら

ムーンライトながら(著作権者:Rsaさん、ライセンス:CC BY-SA 3.0、http://ja.wikipedia.org/wiki/ムーンライトながら)

その時、京都への往復に使った「大垣夜行」は、今では夏休みシーズンと年末年始の臨時列車ムーンライトながらとして運行されているようです。

2013年12月31日、期待した司会の綾瀬はるかのボケぶりは、想像以上に満足の行く迷司会でした。

NHK大河ドラマ「八重の桜」- オリジナル・サウンドトラック コンプリート盤 (2枚組ALBUM)

新品価格
¥3,335から
(2014/1/24 17:07時点)

<音楽ニュース>AKB48、CD年間売り上げ4年連続1位


オリコンが12月15日、2013年のCD、DVD、Blu-rayなど音楽ソフトの年間売り上げランキングを発表しました。

シングルTOP100 AKB48が上位独占、「あまちゃん」関連作品も健闘!! (オリコン)

シングルCDではAKB48が4年連続1位で、昨年達成した同一アーティストによる最多記録を更新しました。2位~4位もAKB48で、いずれも100万枚を超えました。「AKB商法」と揶揄されることもありますが、音楽ソフトセールスを牽引していることは確かです。

さよならクロール<Type A>(通常盤)(メーカー特典あり)

新品価格
¥980から
(2013/12/16 18:24時点)

恋するフォーチュンクッキー[劇場盤](特典なし)

新品価格
¥1から
(2013/12/16 18:21時点)

ハート・エレキ【劇場盤】(外付け特典なし)

新品価格
¥1から
(2013/12/16 18:21時点)

So long !【多売特典生写真付き】(通常盤)(TYPE-K)(DVD付)

新品価格
¥1,260から
(2013/12/16 18:26時点)

また、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」からは、小泉今日子が劇中の役名・天野春子名義でリリースした「潮騒のメモリー」が39位にランクインしました。
アルバムランキングにおいても、劇中で使われたオリジナル曲を集めたコンピレーションアルバム「あまちゃん 歌のアルバム」が35位、大友良英による「連続テレビ小説『あまちゃん』オリジナル・サウンドトラック」もTOP100入りを果たしました。今年のあまちゃん人気を物語る事象です。

潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)

新品価格
¥518から
(2013/12/16 18:34時点)

あまちゃん 歌のアルバム

新品価格
¥2,120から
(2013/12/16 18:33時点)

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,770から
(2013/12/16 18:32時点)

(編集長)

マイ・フェイバリット・クリスマス・ソングス 2013


クリスマス・イルミネーション

東京・西新宿のクリスマス・イルミネーション

あと2週間でクリスマスです。今年も残りわずかになりました。

今年も、街はクリスマス・イルミレーションに彩られています。
街に人出が増え、心躍る時期を迎えました。
クリスマス・シーズンを、いかがお過ごしでしょうか?

今年のクリスマス前後は、寒波の来襲で寒くなるようです。風邪などひかぬよう、暖かくしてお過ごしください。

今年も当ブログ執筆者4人の、お勧めのクリスマス・ソングを、10曲紹介します。
エバーグリーンな曲が多く、名曲のオンパレードです。

 

マライア・キャリー(Mariah Carey)|恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas Is You)
http://www.youtube.com/watch?v=yXQViqx6GMY (YouTube)

 

Merry Christmas

新品価格
¥519から
(2013/12/12 15:10時点)

Merry Christmas II You

新品価格
¥683から
(2013/12/12 15:09時点)

  • 何といってもクリスマスソングとしてはこの曲が浮かびます。カラオケで歌いたいと思うのですが、やはり難しいです。(Hiro)

甲斐バンド|安奈
http://www.youtube.com/watch?v=wAAtHy54R9E (YouTube)

甲斐バンド スーパー・ベスト

新品価格
¥1,890から
(2013/12/12 15:11時点)

この時期カラオケで歌う定番です。(Hiro)

竹内まりや|ロンリー・ウーマン
http://www.youtube.com/watch?v=h99EVW9VilY (YouTube)

Bon Appetit!

新品価格
¥1,760から
(2013/12/12 15:14時点)

  • この曲も、この時期のカラオケ定番曲です。(Hiro)
  • 竹内まりやとクリスマスといえば、この季節になるとCMで流れる「すてきなホリデイ」かと思いますが、この曲も大好きです。(MAHALO)

Sweet Swing|Sweet Swing for HERSHEY’S
http://www.youtube.com/watch?v=ymQLvv3FMYg (YouTube)

Sweet Swing for HERSHEY’S

新品価格
¥2,070から
(2013/12/12 15:15時点)

  • チョコレートメーカー「HERSHEY’S」のバックアップを受け、ジャズの名曲がKenichiro NishiharaとSweetな女性ボーカリスト達によるスペシャルプロジェクト「Sweet Swing」によってお洒落に甦ります。クリスマスにもってこいのアルバムとしてお薦めします。monologことYuki Kanesakaが殆どのトラックを手掛けています。(Koji)

ナミー(Namy)|Merry Christmas,Mr.Lawrence
http://www.youtube.com/watch?v=KmeE9gCD1jU (YouTube)

 

CLIMAX TONE

新品価格
¥1,500から
(2013/12/12 15:16時点)

JUKE BOX The Christmas Mix

新品価格
¥1,600から
(2013/12/12 15:17時点)

  • 坂本龍一の名曲「戦場のメリークリスマス」(Merry Christmas,Mr.Lawrence)ですが、Namyこと高波由多加のプロジェクトによりX’mas時期のラウンジに相応しいチューンが施されています。Yuki kanesakaのアレンジによるこの曲はアルバム「Namy|CLIMAX TONE」と「JUKE BOX The Christmas Mix」に収録されています。(Koji)
  • 私も大好きな曲ですが、Yuki kanesakaさんのアレンジが心地よいです。2人でというよりは大勢で聴くのが良いかもです。(MAHALO)

本田美奈子|アヴェ・マリア(AVE MARIA)
http://www.youtube.com/watch?v=_puB04VtmD0 (YouTube)

AVE MARIA

新品価格
¥2,200から
(2013/12/12 15:18時点)

  • この季節に彼女のこの曲を聴くと何故か研ぎ澄まされた夜空を感じます。(Koji)

アン・ルイス、小泉今日子、松任谷由美|愛のさざ波 – Dedicate to “CHIYOKO”
http://www.youtube.com/watch?v=wKJEhjwjb6M (YouTube)

  • 1987年に「Merry X’mas Show」というタイトルで放送されたサザン・オールスターズなど現在でも大活躍のミュージシャン参加による音楽特番の中の1曲です。クリスマス・ソングではありませんが、アン・ルイス、小泉今日子、松任谷由美が歌うこの曲はアレンジも良く、今でもクリスマスの時期になると思い出す曲です(衣装は正月ですが)。まさにFeel Like Makin’ Loveです。演歌、歌謡曲などはほとんど聴かない私ですが、この曲は良いです。島倉千代子さん、ご冥福を…。(MAHALO)

リ:プラス(re:plus)|Solitude
http://www.youtube.com/watch?v=87U9V7-Npz4 (YouTube)

Ordinary Landscape

新品価格
¥2,068から
(2013/12/12 15:19時点)

  • テレビの旅番組のBGMで聴いたのが最初でしたが、心地よいメロディラインが夜のイメージです。クリスマス・ソングではありませんが、クリスマスの夜に聴くにはピッタリかと思います。(MAHALO)

ポリーン・ウィルソン(Pauline Wilson)|ラスト・クリスマス(Last Christmas)
http://www.youtube.com/watch?v=dZWSf66U2Mk (YouTube)

 

オンリー・ユー

中古価格
¥818から
(2013/12/12 15:21時点)

こちらのジャケット写真は、リンク先のAmazon.co.jpで、ご覧いただけます。
  • この曲はワム!(wham)の大ヒット曲ですが、シーウィンドのポリーン・ウィルソンがカバーし、私はこちらが大好きです。Pauline Wilson → Seawind → Hawaii。昨年も書きましたがこの時期になるとハワイに行きたくなります。ハワイでクリスマスなんて夢の夢ですかね。(MAHALO)
  • クリスマスの季節に必ず耳にする定番曲の一つですね。オリジナルのワムだけでなく、カバー・バージョンでも名曲には変わりありません。(Koji)
  • たくさんのアーティストがカバーしており、それぞれ素敵なクリスマス・ソングです。(Yamazaki)

ユニコーン|雪が降る町
http://www.youtube.com/watch?v=1xt84-PGwJo(YouTube)

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

新品価格
¥2,308から
(2013/12/12 15:23時点)

  • クリスマスというよりも、12月になると聞きたくなる曲です。(Yamazaki)

皆様、ハッピー・クリスマスを、お過ごしください。
お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

さよならドビッシー~「月の光」に魅せられて


Chusyu_Meigetsu

9月19日の満月、中秋の名月

今年の9月19日は旧暦の8月15日に当たり、この夜の月は「中秋の名月」でした。中秋の名月は必ずしも満月とは限らず、次に満月でこの日を迎えるのは8年後の2021年になるそうです。東京オリンピックの翌年です。

さて、このブログでも何度か話題になっているNHK連続テレビ小説「あまちゃん」ですが、いよいよ大詰めです。9月28日が最終回の放送となりますが、終わってしまうのが淋しい気がします。
今や流行語となった「じぇじぇじぇ(‘jjj’)」や、小泉今日子(役名:天野春子)の歌う挿入歌「潮騒のメモリー」がオリコン初登場2位となる等、話題豊富な半年間の放送でした。まさに「じぇじぇ!」連発のクドカン(宮藤官九郎)劇場といった具合でした。

 

潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)

新品価格
¥460から
(2013/9/24 14:43時点)

あまちゃん 歌のアルバム

新品価格
¥2,290から
(2013/9/24 14:44時点)

1986年公開のアイドル映画「潮騒のメモリー」の主題歌という設定のこの曲ですが、その歌詞にある「寄せては返す 波のように 激しく」が「3.11東日本大震災の大津波」想起に繋がる重要な布石にもなっていました。
この映画でデビューしたアイドル鈴鹿ひろみ(配役:薬師丸ひろ子)の歌の吹き替え(ドラマのセリフで「落ち武者、いや影武者」)をしたのが天野春子だった訳です。

そんなアイドル成長物語に出演した若手女優達も、一躍ブレークの兆しが見え出しているようです。
主役の天野アキを演じた能年玲奈(のうねんれな、1993年 -、兵庫県神崎郡神河町<映画「ノルウェイの森」のロケ地-関連の記事->出身)を始め、潮騒のメモリーズで可愛い方(足立ユイ)役の橋本愛(はしもとあい、1996年 -、熊本県出身)、そして若い頃の天野春子の有村架純(ありむらかすみ、1993年 -、兵庫県伊丹市出身)といった面々です。
某雑誌調査による「U-22(22歳以下)女優の潜在視聴率ランキング」でそれぞれ1位、5位、18位という情報もあります。

復活した アキとユイの潮騒のメモリーズをお聴き覧下さい。

あまちゃん☆潮騒のメモリー
http://www.youtube.com/watch?v=6Si_ZA5jOuI (YouTube)

その中でも最年少の橋本愛ですが、既に「告白」「貞子3D」「桐島、部活やめるってよ」等の映画出演も多く、第36回日本アカデミー賞で新人俳優賞も受賞している実力派として注目されています。
その彼女が主演した今年1月に公開された映画に「さよならドビッシー」があります。第8回『このミステリーがすごい!』大賞の大賞受賞の推理小説を映画化した作品です。

映画「さよならドビュッシー」予告編
http://www.youtube.com/watch?v=bik9EdYLHeY (YouTube)

さよならドビュッシー 【DVD豪華版】(DVD2枚組/初回限定版)

新品価格
¥3,729から
(2013/9/24 14:45時点)

一応ミステリーなので詳細には触れませんが、この映画でキーマンの岬洋介役で俳優デビューをしたのが、ピアニストの清塚信也(きよづかしんや、1982年 -、東京都出身)です。今までは、TVドラマ「のだめカンタービレ」の玉木宏(役名:千秋真一)や映画「神童」の松山ケンイチ(役名:ワオ)のピアノシーンの吹き替え(あまちゃん流表現で影武者)を担当しています。
今回の映画の岬洋介はピアノの超絶技巧を披露していますが、当然ながら吹き替えなしの演奏シーンとなっています。吹き替え有り無しによるカメラアングルの違いに注目して見比べるのも一興です。

映画「神童」-ワオのピアノ演奏シーン-
http://www.youtube.com/watch?v=_zB_zuS6BvQ (YouTube)

 

のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)

新品価格
¥15,817から
(2013/9/24 14:46時点)

神童 [DVD]

新品価格
¥2,500から
(2013/9/24 14:47時点)

そしてこの映画のエンディングはピアノコンクールにおける橋本愛(役名:香月遥)の演奏するドビッシー(Claude Achille Debussy、1862年 – 1918年、フランスの作曲家)の「月の光(Clair de Lune)」が印象的に使われています。

この映画のサントラCDは特に発売されていないようなので、【DVD豪華版】(DVD2枚組/初回限定版)をお薦めします。清塚信也の未公開演奏なども楽しめます。
尚、橋本愛の「月の光」のピアノ演奏は吹き替えになっていると思いますが、清塚信也の弾く「月の光」はこんなアルバムで聴くことができます。

ROMANTIC CRIME-THE OTHER SIDE OF CLASSIC MUSIC-

中古価格
¥1,400から
(2013/9/24 14:48時点)

モーグ・シンセサイザー(MOOG III-C)

1970年代初期のモーグ製品

そしてドビッシーの「月の光」ですが、個人的には冨田勲(とみたいさお、1932年 -)を世界の「Isao Tomita」として檜舞台に登場させたアルバム「月の光」が浮かんできます。当時は税関で軍事機器扱いされたというモーグ・シンセサイザー(MOOG III-C)を、日本で初めて個人輸入し、1年4ヶ月の歳月を費やしたデビュー・アルバム「月の光」(US盤原題:Snowflakes Are Dancing)です。

日本のレコード会社では相手にされず、米国RCAに持ち込んでのことでした。これが坂本九の「上を向いて歩こう」(米国名「SUKIYAKI」、1963年)以来となる、日本人のビルボード誌(Billboard、米国の週刊音楽業界誌)におけるチャートイン(1975年、クラシカル・チャート2位)となった訳です。日本人として初のグラミー賞ノミネートもされました。

冨田勲|月の光
http://www.youtube.com/watch?v=8MFYL41qflw (YouTube)

月の光

新品価格
¥1,592から
(2013/9/24 14:50時点)

Tsukinohikari

十五夜の月の光

あくまで個人的な感じ方ですが、ドビッシーの「月の光」は優しさに包まれた十五夜に近い月のイメージです。

一方、ベートーベン(独: Ludwig van Beethoven、1770年 – 1827年)のピアノ曲「月光(英:Moonlight Sonata)」ですが、こちらは冷ややかな三日月が連想されます。

「月の光」と「月光」と云った僅かな日本語訳の違いですが、妙にそのイメージが異なります。

その原因は、私の幼い頃に観ていた、川内康範(かわうちこうはん)原作の日本初の国産連続テレビ映画の影響でしょうか。

月光仮面
http://www.youtube.com/watch?v=WDwuhlS64LI (YouTube)

サウンドシアターシリーズ 月光仮面

新品価格
¥2,300から
(2013/9/24 14:52時点)

<キャンペーン情報>連続テレビ小説「あまちゃん」をより楽しむための音楽ガイド


連続テレビ小説「あまちゃん」をより楽しむための音楽ガイド「じぇじぇじぇ」の方言を全国区にした宮藤官九郎脚本の話題のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」。

7月から東京編が始まりました。後半は全国47都道府県のご当地アイドルから選抜されたアイドルグループ「GMT47」の奮闘物語です。

タワーレコードで、この「連続テレビ小説「あまちゃん」をより楽しむための音楽ガイド」を特集しています。

特集では、「あまちゃん」のサウンド・トラックやガイド本を紹介。





大友良英/連続テレビ小説 あまちゃん オリジナル・サウンドトラック [VICL-64041]





宮藤官九郎/連続テレビ小説 あまちゃん Part2 [9784149235646]

特集は、これらの公式商品の紹介だけでなく、これまでドラマ内にてカラオケで使われた27曲分の音楽リストがあります。必見です。

また、天野春子(小泉今日子)の青春時代80年代に流行した音楽が要所要所で使われていますが、その小泉今日子が活躍した1980年代のアイドル作品と、ザ・ベストテンやクライマックスシリーズなどのコンピレーションアルバムをご紹介しています。

80年代を彩ったアイドル作品の世界へ行こう!

アメ女(アメ横女学園芸能コース)が歌う「暦の上ではディセンバー」のCD化も決定しています。





ベイビーレイズ/暦の上ではディセンバー [CD+DVD]<初回限定仕様> [PCCA-03924X]

(編集長)