タグ別アーカイブ: 中園亜美

<お知らせ>モーション・ブルー・ヨコハマ「中園亜美バースデー・スペシャル・ライブ」2016/10/4


10月4日(火)、横浜市中区新港の横浜赤レンガ倉庫にあるモーション・ブルー・ヨコハマで、30歳の誕生日を記念して「中園亜美バースデー・スペシャル・ライブ」が開催されます。

AMINAMUSIQ.COM 16TH SEP 2016
AMINAMUSIQ.COM 16TH SEP 2016
しつこく告知しますが、それだけ特別な公演なのです!今回は一味も二味も違う最高のライブになると思います!!拡散希望!!
このバンドの進化は止まらないと確信してます!!是非!

中園亜美バンド、モーションブルー初登場!
昨年10月にリリースしたMake It Happen!から早くも第二弾のアルバムのレコーディングにとりかかった精力的に活動する中園亜美バンド通称アミアミシェイクがまだリリース前の新曲の数々を披露する。パーカッションにクリストファー・ハーディを迎えスペシャルバージョンでお届けいたします。
そして、ライブ2日後に30歳を迎える中園亜美のバースデーライブでもあります!是非お祝いに駆けつけてください!!

(中園亜美)

中園亜美|ARTISTS|MOTION BLUE YOKOHAMA
中園亜美 ~30th Birthday Special Live~

中園亜美<公式>ホームページ
AMINAMUSIQ.COM

<お知らせ>目黒ブルースアレイ「中園亜美ワンマンライブ」2016/4/18


4月18日(月)、東京都目黒区にある目黒ブルースアレイiconで、バンド結成2周年を記念して「中園亜美ワンマンライブ」が開催されます。

中園亜美ワンマンライブ
~アミアミシェイク結成2周年記念LIVE~

中園亜美ワンマンライブ_500

中園亜美バンドとしてスタートしたこのメンバーでの初演より今年6月で2年が経ちます!
それを記念してワンマンライブ開催です!
ホームともいえるブルースアレイで、昨秋発表したアルバム”Make It Happen!”からはもちろん新曲なども発表予定です!
Smooth/Fusion/Funkの新しいサウンド、バンドサウンドもかなり確立されてきたので、是非是非見に来て確かめに来てください!!!

メンバー
(Sax)中園亜美 (Key)安部潤 (B)田中晋吾 (G)武藤良明 (Ds)高田真

(中園亜美)

チケットはこちらです。

中園亜美<公式>ホームページ

中園亜美ニューアルバム「Make It Happen !」発売記念ライブ観覧記


本ブログで紹介しました中園亜美ニューアルバム「Make It Happen !」発売記念ライブに行ってきました。

Ami Nakazono アルバム「Make it happen!」発売記念ライブ
Ami Nakazono アルバム「Make it happen!」発売記念ライブ

メンバーは、(Sax)中園亜美 (Key)安部潤 (Ds)高田真 (B)田中晋吾 (G)武藤良明のAmiAmiBandメンバー。
そして、第一部ゲストは (Tp)ルイス・バジェ(Luis Valle)、第二部ゲストは  (Tp)ルイス・バジェと(G)芳野藤丸でした。

演奏順番は違っていましたが、演奏曲はニューアルバム「Make It Happen !」の曲。
演奏開始は、ドラム(高田)が初めにたたきだし、ギター(武藤)が加わり、ベース(田中)、キーボード(安部)、そしてサックスの中園亜美登場。曲は「610」。
これは、ギターの武藤の「ム・トウ」を「六」「十」つまり、武藤。

2曲目は、このAmiAmiBandの定番、「Never Ending」。

中園亜美|Never Ending
https://www.youtube.com/watch?v=a6YvljzsXXA (YouTube)

  1. Make It Happen! feat. Luis Valle
  2. 610
  3. Ami’s Ballad
  4. Are You Ready?
  5. Camarade feat. Ilya Serov
  6. Never Ending
  7. MUSE
  8. Love You Forever (English ver.) feat. Kanokkan Sudhikam
  9. Urban Beach feat.Koh Mr.Saxman
  10. Moment That Matter
  11. Love You Forever (Thailand ver.) feat. Kanokkan Sudhikam

中園の曲紹介のMCでは、もともと曲名が決まっていなかった曲を、どのような切っ掛けでタイトルを決めたかとか、「バークリー時代」に作った曲を安部のアレンジで演奏し収録しているとか、タイのミュージシャとのこととか、いろいろニューアルバム「Make It Happen」収録曲のエピソードを披露し、演奏しました。

中園亜美|Make It Happen !
https://www.youtube.com/watch?v=GPFNKXbvDmw (YouTube)

Make It Happen!

新品価格
¥3,240から
(2015/11/11 15:02時点)


第一部ゲストの「ルイス・バジェ(LUIS Valle)」はキューバから来た、トランペッターです。
1998年4月、「トロピカンテ(TROPICANTE)」と「アフロキューバミーゴス!(Afro-Qbamigos!)」 を結成。ラテンジャズ、サルサ、アフロ等の、キューバの多様なリズムの刺激的な音楽を演奏しています。NORAやThe Boom、矢沢永吉、BIRDといった日本人ミュージシャンのバックミュージシャンとしても活躍してます。

Hermanos Valle en cervantes tokio
https://www.youtube.com/watch?v=4lkKsnYmKRo (YouTube)

ライブ終了前のアンコール曲演奏で、みなさん、一旦そでに引き返していて、アンコール曲演奏のため、中園がメンバーを一人一人名前を呼んでいくのですが、「ルイス・バジェ」を忘れて、演奏に入ろうとして、ギターの武藤に、「えっ」という感じで、言われて、呼び忘れに気付くというハプニングもありました。(ご愛敬)

第二部ゲストの「芳野藤丸」は、1979年放映の沖雅也主演のテレビドラマ「俺たちは天使だ!」の主題歌「男達のメロディー」や、同じ年に放映された松田優作主演ドラマ「探偵物語」の主題歌「BAD CITY」、同エンディング曲「LONELY MAN」をヒットさせた「SHOGUN」のリーダーです。

SHOGUN(芳野藤丸)| BAD CITY
https://www.youtube.com/watch?v=DxoqNVsmwoQ (YouTube)

COMPLETE SHOGUN

新品価格
¥2,808から
(2015/11/11 15:04時点)


そして、スタジオミュージシャンとして、万を超える演奏をしています。有名なところでは、以下の通りです。

  • 「木綿のハンカチーフ」 のイントロのギター
  • 「いちご白書をもう一度」のイントロのギター
  • 「天城越え」 の間奏のギター

本ブログ繋がりからの「バークリー出身の日本人アーティストにて、一回目の中園亜美ライブ(2014年6月24日、ブルースアレー)を紹介し、今回は二回目の観覧でした。演奏メンバーは一回目と同じメンバーでしたが、やはり、一回目と比べると、演奏がとても洗練されたと感じました。
これからの益々の活躍が大いに期待できます。

中園亜美は、12月23日(水・祝)に、品川プリンスホテルクラブeX(東京都品川区)iconで、市川愛等と、Christmas Premium Nightに出演します。

チケットぴあ一般発売 / 中園亜美/マヤ・ハッチ/紗理/市川愛|2015/12/23(水・祝)|品川プリンスホテルクラブeX(東京都品川区)icon

<お知らせ>中園亜美 アルバム「Make It Happen!」&発売記念ライブ


10月21日(水)、次世代を担うサックス奏者「中園亜美」の待望のアルバム「Make It Happen!」が発売されました。

中園亜美 | Make It Happen! | ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=GPFNKXbvDmw (YouTube)

Make It Happen!

新品価格
¥3,240から
(2015/10/27 00:38時点)


そして、発売記念ライブが、11月6日(金)、BLUES ALLEY JAPAN(東京都目黒区)iconであります。

Ami Nakazono アルバム「Make it happen!」発売記念ライブ
Ami Nakazono アルバム「Make it happen!」発売記念ライブ
メンバー
中園亜美(Sax) 安部潤(key) 田中晋吾(b) 武藤良明(g) 高田真(ds)
Special Guest Luis Valle(tp)

チケットはこちらです。

中園亜美<公式>ホームページ

Ami Nakazono Smooth Jazz Night「Moments that matter」2014/11/17


Ami Nakazono Smooth Jazz Night「Moments that matter」 | 11月17日(月) | BLUE ALLEY JAPAN(東京都目黒区)

10003510_772942492755722_7629041907419110715_n
2014.11.17 Mon. Ami Nakazono Smooth Jazz Night「Moments that matter」
@ BLUE ALLEY JAPAN(東京都目黒区目黒1-3-14)
MEMBER:中園亜美(Sax)、安部潤(Key)、高田真(Ds)、田中晋吾(B)、武藤良明(G)
SPECIAL GUEST:グスターボ・アナクレート(Sax)
START 19:30~

繋がりからの「バークリー出身の日本人アーティスト」


このブログでこれまで「バーク リー出身の日本人アーティスト」は、秋吉敏子渡辺貞夫小曽根真など、紹介させていただき、また、monolog繋がりで、若手のJazzミュージシャンも紹介しています。

その中の、桜島と太陽とサクソフォン~「篤姫」の故郷を訪ねてで紹介した、中園亜美のライブに6月24日行ってきました。

Musiq is Love

新品価格
¥750から
(2014/9/12 14:50時点)

場所は、目黒駅のすぐそば「BLUES ALLEY JAPAN」というライブハウスでした。

メンバーは、(Sax)中園亜美 (Key)安部潤 (Ds)高田真 (B)田中晋吾 (G)武藤良明 でした。
スペシャル ゲストは、(G )増崎孝司 (V )横沢ローラ でした。

2015/1/23追記:当日の模様の動画があります。
Never Ending|Ami Nakazono Live “NEW HORIZONS”@Blues Alley Japan
https://www.youtube.com/watch?v=a6YvljzsXXA (YouTube)

演奏は二部制した。演奏リストは以下の通りです。

1st ステージ

  1. Never Ending
  2. Night wings
  3. Ami’s ballad
  4. September
  5. It happens everyday
  6. Maputo

 

2nd ステージ

  1. Monochrome
  2. Cm Funk
  3. Hot in Cold
  4. Comfirmation
  5. It’s magic
  6. Roll with me

アンコール

  1. Stand
  2. 25~decades~

 

Ami Nakazono Live “NEW HORIZONS”@Blues Alley Japan前編

 

開始は、1stステージ、7時30分からで、満席でした。
オリジナル、そして安部潤の曲などの中、「チャーリー・パーカー」の「コンファーメイション」を演奏しました。

こちらが原曲です。
チャーリー・パーカー(Charlie Parker), Dizzy Gillespie|コンファーメイション(Confirmation)
http://www.youtube.com/watch?v=Y75YUSbkIAA (YouTube)

Diz and the Bird

新品価格
¥1,320から
(2014/9/12 15:50時点)

演奏は、いわゆる「Smooth Jazz」というのでしょうか・・・
タッチ、ノリ、ともに良かったです!
久しぶりのライブ、とても気持ちが良くなりました!

(参考)中園亜美演奏|嘉例川駅七夕祭りと嘉例川だより
https://www.youtube.com/watch?v=xZ5J5Ddhwts (YouTube)

そして、中園亜美繋がりで、「石川もも」がいます。彼女は私の友人の娘さんで、バークリー出身のビブラフォン・マリンバ奏者です。

「石川もも」のバースディ・ライブが6月10日に大塚でありました。
バークリー以来の親友の「中園亜美」もまた観客として応援していたようです。

バークリーでは、ビブラフォン奏者として有名なゲイリー・バートン(Gary Burton)が30年以上教鞭に立っていました。「石川もも」が直接師事を受けはていないと思いますが。

ゲーリー・バートンのビブラフォンとチック・コリアのピアノの奏でる幻想の世界です。

チック・コリア(Chick Corea)とゲーリー・バートン(Gary Burton)|クリスタル・サイレンス(Crystal Silence)
https://www.youtube.com/watch?v=m4Wqhr9PWdc (YouTube)

クリスタル・サイレンス

新品価格
¥1,665から
(2014/9/12 15:02時点)

また、monologとボストンで一時同居していた、「大西ゆうき」が、現在、ニューヨークで活動中です。
彼は、Producer, Composer, Engineerで、ピアノ、キーボードを演奏します。

大西ゆうきの日本語ブログによると、今でも、monologと仕事をしています。

直接面識はなかったのですが、彼はWebマーケティング会社の同僚でした。

そして、今回、中園亜美ライブに一緒に行った友人が、サックスを習っている先生が、
佐藤恭子」です。monologとは、バークリーで同時期に学んでいて、中園亜美、石川もも、大西ゆうきよりはバークリ―で数年先輩になると思います。

ZERO

新品価格
¥2,160から
(2014/9/12 15:26時点)


佐藤恭子クインテット|Spring Triangle
https://www.youtube.com/watch?v=U6X6kJo9sNY (YouTube)

若いJazzミュージシャンがどんどん出てきます!
日本のJazzも層が厚くなってきていますね!楽しみです!

<お知らせ>6/16に中園亜美ライブ「New horizons」が決定!


当ブログの桜島と太陽とサクソフォンで紹介した中園亜美の単独ライブ「New horizons」が、6月16(月)にBLUES ALLEY JAPAN(東京都目黒区)iconで開催されます。

Ami Nakazono Live”New horizons” (中園亜美公式ホームページ)

6.16.mon Live@目黒ブルースアレイ

アメリカ・ニューヨークから拠点を東京に移して1年半、 ついに日本で大活躍のミュージシャン達を従えての単独ライブが実現します。
これまでのオリジナルの楽曲に加え、プロデューサー安部潤による新曲をいくつか初披露。
スムースジャズ・フュージョン・R&B・Gospelとさまざまなジャンルを中園亜美らしくメロウに演奏しようと思います! 初めましての方々も多いと思いますが、是非私の音楽を聞いてジャンルにとらわれずに音楽そのものの良さを感じてほしいです。
一人でも多くの人に届きますように!お待ちしております!!!(中園亜美)

チケットは、こちらから。

桜島と太陽とサクソフォン~「篤姫」の故郷を訪ねて


NHK連続テレビ小説「純情きらり」(関連の記事(1)(2))でヒロインの有森桜子を演じた宮崎あおいですが、2年後の2008年にはNHK大河ドラマ「篤姫」で、主人公の篤姫役演じることになりました。大河ドラマの主役としては歴代最年少(22歳)でした。

大河ドラマ 篤姫
http://www.youtube.com/watch?v=cX_5zUmK2os (YouTube)

NHK大河ドラマ 篤姫-総集編-DVD-BOX

新品価格
¥11,050から
(2013/10/3 14:48時点)

このドラマの主人公「篤姫」(出家後の戒名による通称は天璋院)は、薩摩藩島津家の一門に生まれ、島津本家の養女となり、江戸幕府第13代将軍徳川家定の御台所(将軍の正室)となった人物です。
18歳までは生まれ故郷の鹿児島で過ごしましたが、家定に嫁いで以降は生涯を通してその故郷に戻ることはなかったそうです。

尚、この大河ドラマの音楽は、鹿児島出身の作編曲家の吉俣良(よしまたりょう、1959年 -、鹿児島市出身)が担当しています。

「篤姫」オリジナルサウンドトラック

新品価格
¥1,980から
(2013/10/3 14:49時点)

その篤姫の故郷である鹿児島を私が訪れたのは昨年の6月でした。Yuki Monolog Kanesaka(当時は”monolog“呼称は未使用)の参加したライブ鑑賞を兼ねての旅でした。

 Special Live 2012 in Kagoshima
at JJ CALL’N JUNE 24th (Sunday)

Member:
Ami(中園亜美) [Saxophone]
Patriq Moody [Trumpet] ※バークリー音楽大学出身。日本で活動中。
Yuki Kanesaka [Keyboard]
平田みずほ [Bass]
大久保重樹 [Drums]
Mamino [Vocal]
Mao [Vocal]
Guest:種子田博邦 [Keyboard]

篤姫と同郷のサックスプレーヤーAmiこと中園亜美(なかぞのあみ、1986年 -、鹿児島市出身)の謂わば「故郷凱旋」のライブでした。
彼女は洗足学園音楽大学のジャズ科を経て、バークリー音楽大学で学んでいます。特に、スムースジャズ(smooth jazz)については、その分野で著名な奏者であるウォルター・ビーズリー(Walter Beasley、Berklee公式ページ)に師事したとのことです。

そんな彼女のライブにおける演奏の様子を確かめて下さい。Yuki Kanesakaとの共作による「25~Decades~」という曲です。彼女の25年間の想いが伝わってくる筈です。ソプラノ・サックス(soprano saxophone)の音色が心に響きます。

Ami Nakazono|25~Decades~ (Special Live 2012 in Kagoshima)
http://www.youtube.com/watch?v=XLbuMXuwcoI (YouTube)

Live

ライブの模様

当日のライブ中のMC(演奏の合間の話)で彼女は、「バークリーに進むキッカケはメイシオ・パーカー(Maceo Parker、 1943年 – )に影響されたことだった」と話していましたが、メイシオの「Shake Everything You’ve Got」といったファンキーな曲も楽しませてくれました。急遽、彼女のアルト・サックス(alto saxophone)でYuki Kanesakaが加わり、アルトとソプラノそしてトランペットの入った演奏では会場全体が盛り上がりました。

その日のソプラノ・サックスを使った彼女のオリジナルで「ソレイユ(soleil、フランス語で太陽)」という曲がありました。彼女の幼なじみの赤ちゃんに捧げた曲とのことです。こちらはミュージック・ビデオがあります。

Ami Nakzono|Soleil

紹介した2曲を含めた5曲収録のミニアルバム「Ami Nakzono|Musiq is Love」のMP3ダウンロードがあります。

Musiq is Love

新品価格
¥750から
(2013/10/3 14:50時点)

当ブログで以前紹介した横沢ローラとのツーマンライブが11月9日に渋谷のUNDER DEER LOUNGEiconであるようです。そしてワンマン・ライブが来年の1月27日に渋谷のJZ Brat SOUND OF TOKYOiconで行われる事が決まったそうです。詳しくは、こちらをご覧ください。

その彼女の参加したプロジェクトに、鹿児島県霧島市の110年の歴史を持つ「嘉例川(かれいがわ)駅」を歌った「嘉例川だより」があります。嘉例川の郷愁にソプラノ・サックスが良く似合います。

彼女のライブにゲスト出演した種子田博邦(たねだひろくに)が編曲とピアノを担当しています。

嘉例川だより

作詞、作曲:恩田由紀子(鹿児島県霧島市立中福良小学校教諭)
編曲、ピアノ:種子田博邦(たねだひろくに、公式ブログ)
ソプラノサックス:中園亜美
唄:山下まさえ
唄:小城勝一
※CD販売は自費出版物のネットショップ「木端堂書店」で扱い中。嘉例川だよりのページはこちら

尚、中園亜美はバークリー卒業後はアメリカに留まり、ニューヨークを拠点に活動していたようですが、最近は東京に活動拠点を移したようです。東京でのライブも増えるようなので彼女の公式ページ(AMINAMUSIC)でチェックしてみて下さい。

Sakurajima

城山から桜島の眺望-雨模様の日-

Machimeguri_Bus

まち巡りバス

さて、篤姫の故郷である鹿児島の観光の方ですが、滞在期間中は生憎の雨模様で桜島もすそ野辺りしか見ることはできませんでした。

 

 

 

しかし、ライブ会場では素晴らしい太陽(Soleil)に巡り会いましたが、観光の間は太陽との出会いは残念ながらありませんでした。

 

 

Kagoshima_Suizokukan

かごしま水族館

Sakurajima_Ferry

桜島フェリー

 

 

そんな天候に恵まれなかった時は「かごしま水族館」がお薦めかも知れません。

 

 

 

 

眼前の桜島の眺望(すそ野だけでも)と共に錦江湾から南西諸島の珍しい生き物に出会うことができます。

 

 

 

秋の彼岸も過ぎ、漸く秋らしい気配が色濃くなってきました。そして秋の夜長のこの時期には、お酒を飲みながらソプラノ・サックスの音色に耳を傾けるのも乙なものです。
ロングトーン(循環呼吸)による管楽器演奏のギネス公式記録保持者のケニー・G(Kenny G、正式名 Kenneth Gorelick、1956年 -)と、鹿児島(奄美大島)生まれの黒糖焼酎「れんと」がお薦めです。「れんと(lento)」とは音楽記号で「ゆるやかに」と云う意味です。名曲を3ヶ月以上聴かせて熟成する「音響熟成」により製造されているとのことです。

Kenny G|Songbird

 

ソングバード~バラード・オブ・ケニー・G

新品価格
¥2,178から
(2013/10/3 14:53時点)

乙 れんと 黒糖25°パック(鹿児島) 1.8L × 6本

新品価格
¥8,580から
(2013/10/3 14:53時点)