タグ別アーカイブ: ザ・ブロードサイド・フォー

マイ・フェイバリット・ロード・ミュージック


ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

天気予報のマークに「雨」は少なめですが、一時的に雨が降り、雷を伴って雨脚が強まることがあるようです。

最新の気象情報をチェックして、楽しい連休をお過ごしください。

GWの天気 連休初日は大気不安定(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
GWの天気 連休初日は大気不安定(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

さて、4月のテーマは、「道」「ロード」「ストリート」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「道」に纏(まつ)わる9曲を紹介します。

ボブ・ディラン(Bob Dylan)|風に吹かれて (Blowin’ In The Wind) 
https://www.youtube.com/watch?v=vWwgrjjIMXA (YouTube)

エッセンシャル・ボブ・ディラン

新品価格
¥5,822から
(2017/4/28 22:56時点)

  • この曲で、「roads」は曲の出だしだけですが、それこそ、何百回、聴いたり口ずさんだりしたかわかりません、、人はどれ位の道を歩めば、人として認められるのか、、(Hiro)

ビートルズ(The Beatles)|ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード(THE LONG AND WINDING ROAD)
https://www.youtube.com/watch?v=OIHEuYfDypg (YouTube)

THE BEATLES 1

新品価格
¥2,900から
(2017/4/28 22:56時点)

  • ビートルズのグループとして最後の、No.1の曲。作ったポール・マッカートニーは「終点に行き着くことのない道について歌ったんだ」と語っています。(Hiro)
  • いつもシンプルなバージョンを聞いています。ほとんど聞いたことはありませんが、ストリングス、コーラス、オーケストラでアレンジしたバージョンがあるそうですが、それは聞いたことありません。(Yama)

ザ・ブロードサイド・フォー|若者たち
https://www.youtube.com/watch?v=vW0-sRt0RYw (YouTube)
昭和41年の「若者たち」オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=ViONwlRNvsY (YouTube)

ザ・ブロードサイド・フォー

新品価格
¥1,071から
(2017/4/28 22:57時点)

  • 「君の行く道は果てしなく遠い…」。テレビドラマ「若者たち」は2014年にリメークされましたが、やはり白黒映像の1966年版のドラマとザ・ブロードサイド・フォーの歌う主題歌が思いだされます。舞台は千葉県の海岸沿いの町でした、(Koji)
  • 今シーズンのNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の舞台設定が昭和39年~ですから同時期なのですね。(Yama)

ジプシー・キングス(Gipsy Kings)|マイ・ウェイ(My Way – A Mi Manera -)

https://www.youtube.com/watch?v=Fsw2NQb5xSA (YouTube)

ジプシー・キングス(期間生産限定盤)

新品価格
¥930から
(2017/4/28 22:58時点)

  • フランク・シナトラなどで有名な「マイ・ウェイ」ですが、UCCのCM曲でも使われているジプシー・キングスの歌うこれが一番です。吉瀬美智子と「コーヒーの話」ができれば更に良いですが。(Koji)
  • 吉瀬美智子さん主演のCM、好きです。私も彼女のあの雰囲気が好きです。(Yama)

シーウィンド(Seawind)|フォロウ・ユア・ロード(Follow Your Road)
https://www.youtube.com/watch?v=BCNVoPa2VFY (YouTube)

Light the Light/Seawind

新品価格
¥1,137から
(2017/4/28 22:58時点)

  • シーウィンドを代表する名曲です。切々と歌うポリーン・ウィルソンの歌声は心に染みます。(MAHALO)

クルセイダーズ(The Crusaders)|ストリート・ライフ(Street Life)
https://www.youtube.com/watch?v=-iVR7WLsvAg (YouTube)

ストリート・ライフ

新品価格
¥1,620から
(2017/4/28 22:59時点)

  • 今回のテーマの中で「ストリート」といえばやはりこの曲ですね。このアルバムは今も私の愛聴盤です。(MAHALO)

ザ・ドゥービー・ブラザーズ(The Doobie Brothers)|ドゥービー・ストリート(Takin’ It To The Streets)
https://www.youtube.com/watch?v=foEba5RQlOE (YouTube)

ドゥービー・ストリート

新品価格
¥1,361から
(2017/4/28 23:00時点)

  • ドゥービーのファンからはマイク・マクドナルドの参加は賛否が分かれるところですが、私はこの曲、そして収録アルバムとも大好きです。都会的な雰囲気はまさにAORです。(MAHALO)

絢香×コブクロ|WINDING ROAD(ワインディング・ロード)
https://www.youtube.com/watch?v=mE_jH0J0ClA (YouTube)

ayaka’s History 2006-2009

新品価格
¥1,580から
(2017/4/28 23:00時点)

ALL SINGLES BEST 2 (通常盤)

新品価格
¥2,070から
(2017/4/28 23:01時点)

  • 「日産キューブ」のCM曲ですが、元々同じレーベル同士のアーティスト。「ライブで共演する時に歌う曲」として誕生しました。綾香のベストアルバム「ayaka’s History 2006-2009」とコブクロのベストアルバム「ALL SINGLES BEST 2」に収録されています。(Yama)

荒井由実|中央フリーウェイ
https://www.youtube.com/watch?v=xAu6XPXzeh8 (YouTube)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

新品価格
¥3,053から
(2017/4/28 23:02時点)

  • 新宿から調布方面にドライブする時にタイミングよくラジオからこの曲が流れたらラッキーです。荒井由実の作詞の特長として、写実と抽象が混じる歌詞に昔は違和感を感じましたが、今では素直に受け入れることができるようになりました。(Yama)
  • 新宿に高層ビルが建ち並び始めた頃、首都高速で、八王子から都心に向かう歌とは逆のコースが好きでした。Los Angelesのフリーウエイで、ダウンタウンに向かう景色をいつもだぶらせました。(Hiro)
  • お洒落な曲で、ハイファイセット版も好きです。(Koji)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マカロニ・ウェスタンと映画音楽の巨匠「エンニオ・モリコーネ」


当ブログの「ゴールデン・グローブ作曲賞は「エンニオ・モリコーネ」の記事のエンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone, 1928年生まれのイタリアの作曲家)ですが、やはりマカロニ・ウェスタンの映画と切っても切れない印象があります。
87歳になる彼がゴールデン・グローブ作曲賞を受賞した最新の映画音楽も西部劇で、日本では2月27日(土)から公開の「ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)」です。

チケットぴあヘイトフル・エイト/全国券|公開日:2016/2/27(土)~icon

 

エンニオ・モリコーネとマカロニ・ウェスタンの映画音楽を最初に耳にしたのは、1965年に日本公開された映画「荒野の用心棒(伊: Per un pugno di dollari)」からのヒット曲として有名になった「さすらいの口笛(Titoli)」でした。

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | さすらいの口笛(Titoli) | 荒野の用心棒
https://www.youtube.com/watch?v=XPcuenaw318 (YouTube)

Per Un Pugno Di Dollari: A Fistful of Dollars

新品価格
¥1,373から
(2016/2/25 16:23時点)


特に口笛の響きが印象的で日本人の心にも何か通じるものがありました。
因みに、この映画「荒野の用心棒」は日本の黒澤明(くろさわ あきら、1910年 – 1998年)監督の「用心棒」(1961年)を非公式にリメイクしたようで、「用心棒」を制作した東宝は彼らを訴え勝訴しています。

この「荒野の用心棒」の監督はセルジオ・レオーネ(Sergio Leone、1929年 – 1989年、イタリア)、主演はクリント・イーストウッド(Clint Eastwood、1930年 サンフランシスコ生まれ)で、この後「夕陽のガンマン」、「続・夕陽のガンマン」の2作が制作され、何れもヒット作となっています。

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | ガンマンの祈り | 夕陽のガンマン
https://www.youtube.com/watch?v=nGv3hyVRE0o (YouTube)

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | 続・夕陽のガンマン
https://www.youtube.com/watch?v=g9j3rIEJJws (YouTube)

夕陽のガンマン+続・夕陽のガンマン 【DSDリマスタリング】

新品価格
¥1,767から
(2016/2/25 16:25時点)

尚、マカロニ・ウェスタンという呼称は日本特有の呼び方のようです。

イギリス・アメリカ合衆国・イタリアなどでは、これらの西部劇をスパゲッティ・ウェスタン (Spaghetti Western) と呼んでいるが、セルジオ・レオーネ監督の『荒野の用心棒』が日本に輸入された際に、映画評論家の淀川長治が「スパゲッティでは細くて貧弱そうだ」という ことで「マカロニ」と呼び変えた(中身がないという暗喩も含んでいるという説もある)。日本人による造語であるため、マカロニ・ウェスタンという言葉は他国では通用しない。
(出典:ウィキペディア)

そんなマカロニ・ウェスタンを象徴するモリコーネの代表作はサウンドトラックで聴くのがお薦めでしょう。
「荒野の用心棒」50周年となる究極仕様のBlu-ray版で映画の鑑賞もまた良いかも知れません。
荒野の用心棒 完全版 製作50周年 Blu-ray
https://www.youtube.com/watch?v=FNUSCSFmENE (YouTube)

荒野の用心棒 完全版 製作50周年Blu-rayコレクターズ・エディション

新品価格
¥6,290から
(2016/2/25 16:27時点)


併せて、この映画の原作である世界のクロサワの「用心棒」を、映像・音声を修復したハイビジョン・マスターによるBlu-ray版で見比べるのも楽しいかも知れません。
用心棒 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=WzFq5hOlZ5s (YouTube)

用心棒 [Blu-ray]

新品価格
¥3,663から
(2016/2/25 16:28時点)


また数々の映画音楽を手掛けたモリコーネですが、2003年のNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」の音楽も担当しています。
武蔵 MUSASHI(最終回) オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=ChTNE2nTj0g (YouTUbe)

NHK大河ドラマ 「武蔵 MUSASHI」 オリジナルサウンドトラック盤

中古価格
¥286から
(2016/2/25 16:31時点)


不思議と日本の戦国時代の風景にも溶け込んでいる気がします。

余談になりますが、映画「用心棒」の音楽は黒澤作品の常連作曲家であり、数々の映画音楽を残した佐藤勝(さとう まさる、1928年 – 1999年)です。
また、この音楽は1961年の米国アカデミー賞作曲賞にノミネートされました。
尚、彼が音楽を担当した1966年にフジテレビで放送された連続テレビドラマ「若者たち」の主題歌を歌っていたのは「ザ・ブロードサイド・フォー」でした。黒澤明の息子・黒澤久雄(くろさわ ひさお、1945年東京生まれ )が結成した、当時全盛であったカレッジ・フォークの先駆的グループです。

ザ・ブロードサイド・フォー | 若者たち
https://www.youtube.com/watch?v=vW0-sRt0RYw (YouTUbe)

ザ・ブロードサイド・フォー

新品価格
¥1,199から
(2016/2/25 16:32時点)


このドラマは2014年にフジテレビの開局55周年記念企画として「若者たち2014」のタイトルでリメイクされました。
しかし、東京オリンピックの熱気が冷めて学生運動が激しさを増す時代背景、そして全編白黒映像の1966年版が何故か今でも蘇ります。

フジテレビ開局50周年記念DVD 若者たち

中古価格
¥41,980から
(2016/2/25 16:33時点)

秋の夜空をみると想いだす曲「孤独の世界」~「星に祈りを」


最近、近くの川の土手を歩いていると、いろいろな虫の音が聞こえてきます。ついちょっと前までは蝉の声が激しかったのに…。そして、金木犀の黄色い花の匂いを嗅ぐと、あぁ秋なんだと季節が変わることを実感します。

そして、秋の夜空を眺めていると浮かんでくるのがこの曲です。

P・F・スローン(P.F. Sloan)|孤独の世界 (From A Distance)
https://www.youtube.com/watch?v=BNC0QkWXEEQ (YouTube)

孤独の世界(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥2,316から
(2015/10/9 14:27時点)


「孤独の世界」は、米国で1966年にリリースされ、1969年に日本でヒットした曲です。
「P.F.スローン」は、多くのミュージシャンに曲を書いているのですが、自分のヒット曲には恵まれていません。この、「孤独の世界」も日本だけでヒットした曲と言われています。
歌詞も「教会」「天使」「星」「神」「罪」「信念」「旅」など、宗教的であり哲学的でもあるところと、曲の旋律の透き通った清涼感が一種の侘しさおも感じさせ、秋の雰囲気にピッタリあってしまいます。

P.F.スローンが作曲した中で、「バリー・マクガイアー」の曲として全米ナンバーワンになった「明日なき世界」があります。

バリー・マクガイアー(Barry McGuire)|明日なき世界(Eye Of Destruction)|Live Hullabaloo 1965
https://www.youtube.com/watch?v=IwYNWYaS3bI (YouTube)

Eve of Destruction

新品価格
¥526から
(2015/10/9 14:28時点)


そして、この曲も秋の夜長にピッタリの曲だと主ぴます。

ブルー・ミッチェル(Blue Mitchell)| アイル・クローズ・マイ・アイズ(I’ll close my eyes)
https://www.youtube.com/watch?v=7Oh-Dl-KbF0 (YouTube)

Blue’s Moods

新品価格
¥889から
(2015/10/9 14:28時点)


「ブルー・ミッチェル」は1930年に生まれのジャズ・トランペット奏者。「リバーサイド」、「ブルー・ノート」
、「メインストリーム」等のレーベルから多くの曲を出しています。

「アイル・クローズ・マイ・アイズ」は、ウィントン・ケリーのピアノのイントロから入ります。そしてブルー・ミッチェルのテーマ、続いて、ブルー・ミッチェルのアドリブ、次にピアノのウィントン・ケリーのアドリブ、裏でサム・ジョーンズのベースが支えています。このアドリブから、うまくテーマに戻す絶妙さ、素晴らしいです。この曲のピアノとトランペットの音色が、秋の晴れ渡った夜空にピッタリ音と景色が重なります。

ザ・ブロードサイド・フォー|星に祈りを
https://www.youtube.com/watch?v=vh4N9BjXaQ0 (YouTube)

ザ・ブロードサイド・フォー

新品価格
¥1,199から
(2015/10/9 14:29時点)


「ザ・ブロードサイド・フォー」は、1966年4月にリリースしたドラマ主題歌「若者たち」が大ヒットしました。そして、そして、この「星に祈りを」は9月にリリースされ、その後すぐ解散してしまいました。
この曲を聴くと、何か秋のもの悲しさを感じます。ただ、そこの中にそこはかとない暖かさも一緒に感じます。

「星に祈りを」は、本ブログ空に星があるように~ボサノヴァ・バージョンと聞き比べでも紹介しています。
佐々木 勉(ささき つとむ)の作詞作曲です。
佐々木勉は、「あなたのすべてを」や「いつまでもいつまでも」など、スローバラードの心地良い曲を作っています。

世界の各地にそれぞれ四季はありますが、日本人の四季の感じ方は、やっぱり独特な感性をもっていると思います。秋は、空に「うろこ雲」、まわりに、「赤とんぼ」や「虫の音」、そして黄金色の「稲穂」、「秋の味覚(栗、梨、葡萄、松茸)」、「紅葉」、秋を感じるキーワードもたくさんあります。
そして、その秋を想う音楽も一段とその情景を引き立ててくれます。

空に星があるように~ボサノヴァ・バージョンと聞き比べ


tachiaoi

8月になっても元気なタチアオイ

一般的なタチアオイ(立葵)は梅雨明けとともにその花期を終えますが、我が家のタチアオイは未だに鮮やかな彩りで咲いています。古来から薬草として用いられ、属名(Althaea)の語源はギリシア語の治療(althaino)に由来があるそうです。

たった一度で終わった南房総の夏のジャズ・フェスに登場した小野リサは、未だアラサー(around thirty)でしたが、今はアラフィフ(around fifty)ということになります。
因みに、アラ〇〇(around ##、和製英語)の始まりは女性雑誌「GISELe(ジゼル)」が2005年に使い出したアラサーが最初で、その派生語のアラフォーがTVドラマ「Around40」をキッカケにブレークし、2008年の流行語大賞にもなっています。
今では20~90歳の各年代にそれぞれ呼び方があるようです。
当時アラフォーの一人であった私も、アラカン(around 還暦:嵐寛寿郎を知る世代)ということです。

アラカン世代の肩凝りを解(ほぐ)す妙薬として、小野リサの歌声があります。
久し振りに彼女の最新アルバム「Japao2(ジャポン・ドイス)」を手にし、ボサノヴァ・アレンジによる日本のヒットソングを聴きました。彼女の通算27枚目となるアルバムの収録曲は次の12曲で構成されています。

アルバム「Japao2」収録曲

  1. 水の影 作詞・作曲: 松任谷由実
  2. グッド・バイ・マイ・ラブ 作詞: なかにし礼 作曲: 平尾昌晃
  3. あなたの忘れもの ◎新曲※NHKラジオ深夜便のうた 作詞・作曲: 沖 正夫
  4. 空に星があるように 作詞・作曲: 荒木一郎
  5. 胸の振り子 作詞: サトウハチロー 作曲: 服部良一
  6. 何もきかないで ◎ポルトガル語バージョン 作詞・作曲: 荒井由実
  7. 星に祈りを 作詞・作曲: 佐々木 勉
  8. いのちの歌 作詞: Mi y a b i 作曲: 村松崇継
  9. ブルーライト・ヨコハマ 作詞: 橋本 淳 作曲: 筒美京平
  10. 人生の扉 作詞・作曲: 竹内まりや
  11. ワインレッドの心 ◎ポルトガル語バージョン 作詞: 井上陽水 作曲: 玉置浩二
  12. 青いフラミンゴ ◎新曲 作詞・作曲: 井上陽水

Japao 2

新品価格
¥2,900から
(2013/8/13 11:33時点)

そしてその4曲目に懐かしい「荒木一郎|空に星があるように」のカバーがありました。彼女の所属するドリーミュージックによるアルバム紹介の解説動画があります。

第2回【小野リサ】 「Japao2」解説番組『Japao TIMES』
http://www.youtube.com/watch?v=8eJb6jixwa8 (YouTube)

この「空に星があるように」は荒木一郎(あらきいちろう、1944年 -、女優の荒木道子の息子)のデビューシングルで、1966年のレコード大賞新人賞も受賞しています。
それ以上にこの曲は、当時ニッポン放送(東海ラジオ制作)の深夜番組「星に唄おう(1965年~1969年の22:50 – 23:00)」のテーマ曲として馴染み深い曲でした。
荒木一郎本人がパーソナリティを務める10分間の番組でしたが、当時聴いていたオールナイトニッポンが始まる前の時間に良く耳にしていた記憶があります。

荒木一郎については、一時期は荒木一郎事件(日刊ゲンダイ・ネット|プレイバック芸能スキャンダル史)で表舞台から消えた時代もありましたが、二世タレントとして、且つマルチな才能の持ち主として記憶に残っています。
何より、日本では1972年頃から云われ出したシンガー・ソングライターという呼称ですが、個人的には荒木一郎こそ、その最初の一人だったように思います。
尚、作家としては1984年の直木賞の受賞を惜しくも逃しています。

荒木一郎|空に星があるように
http://www.youtube.com/watch?v=JiXxPTspVAo (YouTube)

荒木一郎 プライム・ベスト

新品価格
¥1,719から
(2013/8/13 11:34時点)

ラジオ番組「星に唄おう」をリアルタイムで聴いていた人には、懐かしい「ラジオ番組テーマ・バージョン」も収められている、ベスト盤のTSUTAYA 【ベスト・バリュー 999】 シリーズ商品もあります。





荒木一郎 スーパー・ベスト(品番:WMP-60070)
¥999


そしてもう一つ、「小野リサ|Japao2」の7曲目には、こちらも星に因んだ「星に祈りを」がカバーされています。こちらも小野リサのボサノヴァ・バージョンと併せて聞き比べてみて下さい。
原作者の佐々木勉(ささきべん、本名:ささきつとむ、1938年 – 1985年)バージョンもありますが、TVドラマ「若者たち(1966年、フジテレビ系列)」の主題歌「若者たち~空にまた陽が昇る時」を歌っていたザ・ブロードサイド・フォーで聞いて下さい。
こちらのリーダーも二世タレントの黒澤久雄(くろさわひさお、1945年 -、映画監督の黒澤明の息子)で、リード・ヴォーカルを務めています。

ザ・ブロードサイド・フォー|星に祈りを
http://www.youtube.com/watch?v=Ih0v4In7Ae0 (YouTube)

若者たち ザ・ブロードサイド・フォー・フォーク・アルバム

新品価格
¥1,800から
(2013/8/13 11:35時点)

同じ1966年デビューのグループにザ・サベージがいました。先の「星に祈りを」と同じ佐々木勉が作詞作曲をした「いつまでもいつまでも」で知られています。
こちらのザ・サベージでは同じく二世タレントの寺尾聰(てらおあきら、1947年 -、俳優の宇野重吉の息子)がヴォーカルとベースを担当していました。

寺尾聰(ザ・サベージ)|いつまでもいつまでも
http://www.youtube.com/watch?v=0i5WQrQ37x0 (YouTube)

ザ・サベージ

新品価格
¥1,200から
(2013/8/13 11:36時点)

その後ソロとして「ルビーの指輪」が大ヒットし、1981年に日本レコード大賞を受賞しています。そして、俳優としても父親譲りのタレント振りを発揮しています。

2001年には黒澤明の遺稿を映画化した「雨あがる」の主演で、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞しており、「黒澤明の最後の弟子」という呼び名もあります。
最近のCMではコミカルな味わいも見せていますが、日本レコード大賞と日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞している唯一人の存在です。
2008年には父子二代での紫綬褒章も受賞しています。

雨あがる [DVD]

新品価格
¥1,868から
(2013/8/13 11:37時点)

さて、水無月から文月へ「パッヘルベルのカノン」に乗せて(2)で紹介した「伝統的七夕の天の川」と「ペルセウス座流星群のピーク」は見ることができたでしょうか。
そんな空の星に何か祈りを託してみて下さい。

尚、「小野リサ|Japao(ジャポン)」には、Hiroさんの記事で紹介のあった「坂本九|見上げてごらん夜の星を」のカバーがあります。最後の12曲目に収録されています。

ジャポン

新品価格
¥2,487から
(2013/8/13 11:38時点)

そして、小野リサとジャジー・ボサノヴァ女性ヴォーカルの最高峰と云われる「レニー・アンドラーヂ」(Leny Andrade、1943年 -、リオデジャネイロ生まれ)によるライブが10月15日と16日にビルボードライブ東京iconで開かれます。
チケットぴあ一般発売 / 小野リサ/レニー・アンドラーヂ | 2013/10/15(火) ・ 2013/10/16(水) | ビルボードライブ東京(東京都)
icon