マイ・フェイバリット・フェイマス・アルバム「Jazz編」


CA3H1222先週あたりから、紅葉が東京都内でも楽しめるようになりました。私の仕事場の近くにある神宮外苑いちょう並木も、来週あたり紅葉のピークを迎えます。

実家の近くの柿の木は、既に「木守りの柿」の状態で、冬の準備が始まりました。

11月の「お気に入り」のテーマは、「名盤ジャズ・アルバム」です。
10月8日にユニバーサルから発売された、ジャズレコード100周年カウントダウン企画「ジャズの100枚。」のから、当ブログ執筆者が独断と偏見でお勧めするアルバムを9曲を紹介します。

チック・コリア(Chick Corea)|ラ・フィエスタ(La Fiesta)
http://www.youtube.com/watch?v=SAWekvoJ1Zw (YouTube)

リターン・トゥ・フォーエヴァー

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:46時点)

  • 何と言ってもJazz喫茶で数えきれないくらい聴いて、もちろんレコードを買って何回も「La Fiesta」を聴きました。 3拍子の軽快なリズムと聴きやすく、乗りやすいラテン系メロディー、大好きな曲です。(Hiro)
    カモメのジャケットが印象的なアルバム「 リターン・トゥ・フォーエバー (Return to Forever)」は今でも愛聴盤の一つです。ソースはLPからCD、そしてFLAC(フラック、Free Lossless Audio Codec)音源に変化していますが。(Koji)

キャノンボール・アダレイ(Cannonball Adderley)|マーシー・マーシー・マーシー(Mercy, mercy, mercy)
http://www.youtube.com/watch?v=pRrFWp4DUho (YouTube)

マーシー・マーシー・マーシー

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:47時点)

  • 覚えやすいフレーズの繰り返し。アルト・サックス奏者のキャノンボール・アダレイ クインテット。タイトル曲を作曲したジョー・ザビヌルがレギュラー・ピアニスト。ソウルジャズの傑作です。いろいろな分野のプレーヤーにカバーされています。(Hiro)

ブルー・ミッチェル(Blue Mitchell Quartet)|アイル・クローズ・マイ・アイズ (I’ll Close My Eyes)
http://www.youtube.com/watch?v=VMgjS_HkCKM (YouTube)

ブルーズ・ムーズ

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:48時点)

  • 「瞳を閉じて」。ブルー・ミッチェルの透きとうったトランペット音色と、ピアノのウィントン・ケリーのバッキングが素晴らしいです。(Hiro)

パット・メセニー・グループ(Pat Metheny Group)|オ・レ(Au Lait)
https://www.youtube.com/watch?v=ULDI2_Gv77s (YouTube)

オフランプ

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:48時点)

  • メセニー曰く、「オ・レ」は闘牛の掛声からで、「ミルク入り」の意味も引っ掛けられているようです。夜更けにカフェ・オーレを片手に聴くと、一日の疲れが引き潮のように遠ざかる気がします。アルバム「オフランプ」(旧邦題:愛のカフェ・オーレ, Offramp)はそんな瞬間(ひととき)にお薦めの曲が散りばめられています。(Koji)

チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエバー(Chick Corea and Return to Forever)|スペイン(Spain)
https://www.youtube.com/watch?v=a_OEJ0wqt2g (YouTube)

スペイン~ライト・アズ・ア・フェザー

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:49時点)

  • リターン・トゥ・フォーエヴァー(Return to Forever)として2枚目アルバム「Light as a Feather」に収録の「Spain」は、その後数多くミュージシャンにカバーされて、チック・コリアの代表曲となりました。1枚目のアルバムの最後のラ・フェスタ(La Fiesta)と並んで、この曲も馴染み深い曲の一つです。(Koji)
  • はい、ラ・フェスタ同様、私も好きな曲です!(Hiro)
  • このアルバムは「Spain」が聴きたくて購入しました。この曲は多くのアーティストによってアルバムやライブでカバーされていますが、ギタリスト好きの私にとっては「LIVE UNDER THE SKY 1986」で「Al Di Meola」と「 Larry Coryell」のアコースティック・ギター・デュオによるカバーが今でも印象に残っています。YouTubeでもご覧になれますよ。(MAHALO)
  • 「スペイン(Spain)」は、私も大好きな曲です。(Yama)

チャーリー・パーカー(Charles Parker Jr)|チュニジアの夜(A Night in Tunisia)
https://www.youtube.com/watch?v=U97UwJF5m2Y (YouTube)

ジャズ・アット・マッセイ・ホール

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:44時点)

  • Dizzy Gillispie (tp)、Charlie Parker (as)、Bud Powell (p)、Charles Mingus (b)、Max Roach (ds)。
  • モノラル録音ですが、巨匠たちのバトルの熱気が感じられます。(Koji)はい確かに名盤ですね!(Hiro)

カウント・ベイシー・オーケストラ(Count Basie Orchestra)|エイプリル・イン・パリ(April In Paris )
https://www.youtube.com/watch?v=wCmcoZktZG4 (YouTube)

エイプリル・イン・パリ

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:50時点)

  • ビッグバンドのカウント・ベイシー・オーケストラから「エイプリル・イン・パリ」です。何度もエンディングが繰り返される高揚感が好きです。(Yama)

クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)|ソウル・ボサノヴァ(Soul Bosa Nova)
https://www.youtube.com/watch?v=XEPmN9EANMg (YouTube)

ソウル・ボサ・ノヴァ

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:51時点)

  • ポップでファンキーなクインシー・ジョーンズのボサノヴァ・アルバムです。ソウル・ボサノヴァは、後に007のパロディ映画「オースティン・パワーズ」(Austin Powers)のテーマ音楽に使用されたのも印象的でした。映画「オースティン・パワーズ」(Austin Powers)https://www.youtube.com/watch?v=3w0lhb_mdcI(Yama)
  • よく、聴く曲ですね。(Hiro)
  • クインシー・ジョーンズは1974年の「Body Heat」からアルバムを購入しよく聴きました。映像では「75th Birthday Celebration」を観ても彼の偉大さが判るかと思います。このアルバムも「Soul Bosa Nove」が聴きたくて購入した1枚です。(MAHALO)

ジミー・スミス(Jimmy Smith)|ザ・キャット(The Cat)
https://www.youtube.com/watch?v=XCeByM-EN4E (YouTube)

ザ・キャット

新品価格
¥953から
(2014/11/18 15:51時点)

  • これは「ジャケ買い」です。この曲が収録されていると思いもよりませんでした。それも、オルガンの演奏とは気づきませんでした。(Yama)
  • ハモンドB3がダイナミックに躍動する演奏は、流石ジミー・スミスです。(Koji)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

関連記事