夏の夜のイージーリスニング「パーシー・フェイス」~「ポール・モーリア」


暑さで寝苦しい真夏の夜、涼をいざなうオーケストラ演奏のイージーリスニング曲はいかがでしょうか?

はじめに、パーシー・フェイス・オーケストラです。
パーシー・フェイスPercy Faith)は、1908年4月7日カナダトロントに生まれました。パーシー・フェイスが亡くなって38年経ちますが、現在も、オーケストラとしての活動はしています。
まだ、パーシー・フェイスと実際に一緒に活動していたプレイアーもオーケストラにおられるようです。
もちろん、代表曲は「夏の日の恋(The Theme From “A Summer Place)」 。9週連続全米ヒットチャート1位の、グラミー賞受賞曲です。
夏の夜にピッタリの曲だと思います。
私の若いころには、この曲がラジオでも商店街でも、遊園地でもいたるところで流れていたように思います。

パーシー・フェイス(Percy Faith)|夏の日の恋(Theme from A Summer Place)
http://www.youtube.com/watch?v=bz4DOlnh64Y (YouTube)

ミュージック・マエストロ・シリーズ ムード・ミュージックの大巨匠、パーシー・フェイスの世界~夏の日の恋

新品価格
¥3,142から
(2014/8/13 17:26時点)

1959年のアメリカ映画「避暑地の出来事」のテーマ曲です。主演のトロイドナヒュー(Troy Donahue)は、本当に「若さ」溢れる爽やかな2枚目で、アランドロンの影のある2枚目とは対照的な眩しい二枚目でした。テレビドラマ「サーフサイド6」でも「かっこいい」という言葉がぴったりで、豊かで活気のある1960年代アメリカの若者の象徴の感じでした。


ビリー・ヴォーン楽団(The Billy Vaughn Orchestra)|真珠貝の歌(PEARLY SHELLS)
http://www.youtube.com/watch?v=TPFXbiG6Cpg (YouTube)

ビリー・ヴォーン 楽団 ベストコレクション 浪路はるかに 小さな花 真珠貝の歌 CD2枚組 2CD-404

新品価格
¥1,400から
(2014/8/13 17:27時点)

ビリー・ヴォーンBilly Vaughn)は、1919年4月12日ケンタッキー州のグラスゴー(Glasgow)生まれです。
ビリーボーン楽団は1954年に結成されました。もちろん、現在も「ビリー・ヴォーン・オーケストラ」として活動中です。

ビリー・ヴォーン・オーケストラ|2014/9/21(土)|渋谷公会堂(東京都渋谷区)

美しい音で心が和むメロディのビリー・ヴォーン・サウンド。曲のイントロを聴いただけで「ビリー・ヴォーンだ」わかります。
「イージーリスニング」の代表の一つだと思います。
「真珠貝の歌」は1960年代に広まったハワイアン・ポップスで、オアフ島に伝わる古い歌です。
ウェブリー・エドワーズ(Webley Edwards)が、英語の歌詞をつけたとされています。日本では「日野てる子」が歌ってヒットしました。


そして、イージーリスニングの大御所。
ポール・モーリアPaul Mauriat)は、1925年3月4日、フランス マルセイユの生まれです。
日本では「ラブ・サウンドの王様」と呼ばれています。

ポール・モーリア・グランド・オーケストラ(LE GRAND ORCHESTRE DE PAUL MAURIAT)|エーゲ海の真珠(Penelope L’eternel Retour)
http://www.youtube.com/watch?v=IqfjmiUgONc (YouTube)

エーゲ海の真珠~ポール・モーリア・ベスト・セレクション

新品価格
¥1,575から
(2014/8/13 17:28時点)

1965年に「ポール・モーリア・グランド・オーケストラ (LE GRAND ORCHESTRE DE PAUL MAURIAT)」を結成。
1969年に初来日して以来、1988年、1990年、1996年、1997年、1998年と来日して、870回の日本公演を開催しています。日本に大変なじみの深い楽団です。

「エーゲ海の真珠 (Penelope L’eternel Retour)」は、スペインのアウグスト・アルグエロ作曲です。日本では1970年12月にシングル盤で発売されました。ファッションブランド「ROPE(ロペ)」やメルシャンワインのCMにもつかわれました。
その他、「恋は水色」「蒼いノクターン」、「涙のトッカータ」、「オリーブの首飾り」、「そよ風のメヌエット」等と日本でも多くのヒット曲をだしています。

チケットぴあ一般発売 | ポール・モーリア ラブ・サウンズ・コンサート | 2014/10/4(土) ・ 2014/10/5(日) | 川口総合文化センター リリア メインホール(埼玉県川口市) / オーチャードホール(東京都渋谷区)icon


イージーリスニングは、聴いていて、心がなごみ、気持ちがやさしくなってきます。
今でも世界中のいたるところで戦争が起こっていますが、このような地域に「イージーリスニング」をガンガン流し続けるという方法は無いものでしょうか・・・。人としての心が必ず戻ってくる気がするのですが。

関連記事