<音楽ニュース>JASRAC賞、今年もAKB48が1~3位独占


日本音楽著作権協会(JASRAC)が5月22日に、CD、DVD、ネット配信、カラオケなどによる音楽著作権使用料の分配額上位に贈るJASRAC賞を発表した。昨年に引き続き、AKB48の楽曲が1~3位を独占した。

1位の「金賞」は、2年連続でAKB48の「ヘビーローテーション」、2位の「銀賞」は「フライングゲット」、3位の「銅賞」は「Everyday、カチューシャ」。
また、「国際賞」は、「NARUTO-ナルト-疾風伝BGM」が受賞し、「外国作品賞」は、EXILEが中心となる東日本大震災復興支援プロジェクトのテーマソング「Rising Sun」です。

2013年JASRAC賞「ヘビーローテーション」が2年連続金賞を受賞(JASRAC)

(編集長)

関連記事