<キャンペーン情報>タワレコ presents 毎日、女子ジャズ。


タワレコ presents 毎日、女子ジャズ。タワーレコードオンラインで、読売新聞「POPSTYLE」とタワレコがコラボレーションし、コラム「タワレコ presents 毎日、女子ジャズ。」が好評連載中です。

第1回目は「春に聴きたいジャズ」で春聴くならこれでしょをテーマに、スウェーデンの女性ヴォーカリスト、クリスティーナ・グスタフソンの「ロウ・オフ・ザ・レディ」と、フランク・シナトラのベスト盤「シナトラ・ベスト・オブ・ベスト」他を、取り上げています。





Christina Gustafsson/The Law of the Lady [PCD134]





Frank Sinatra/Sinatra : Best of the Best [97642]

第2回目は「五月病解消系ジャズ」で五月病を吹き飛ばすをテーマに、作曲家/ピアニストのヴィンス・ガラルディのトリオによる「チャーリー・ブラウン オリジナル・サウンドトラック」とジ・オーディアンズの「アイランド・ジャズ・セッションズ」他、です。





Vince Guaraldi Trio/A Boy Named Charlie Brown [MCD8430]





The Oldians/アイランド・ジャズ・セッションズ [PCD-18735]

毎月、面白いセレクションです。次回更新は、6月12日(水)です。

(編集長)

関連記事