ジャズピアニスト「大徳俊幸」


「スイングジャーナル誌」のJazzピアノ部門で、いつも10位以内にランクされていた、大徳俊幸さんは、成蹊大学軽音楽クラブの先輩です。
大学3年生の時、ピアノトリオで「ヤマハライトミュージックコンテンスト」に出場して優勝し、その時の優勝賞品は、30万円のエレクトリックピアノだと聞きました。
このトリオのドラムを担当してた方は、女優の榊原るみさんのお兄さんでした。

榊原るみさんはとてもかわいい女優さんで、今でも記憶に鮮明に残っています。もう、40年以上前の事ですので、ほとんどのみなさんが榊原るみさんをしらないかもですね。いろいろ映画、TVに出演されてました。

  • 男はつらいよ 奮闘篇
  • 帰ってきたウルトラマン
  • 気になる嫁さん

等。私たち世代のマドンナでした。

大徳さんのJazzピアノも、オスカーピーターソンのコピーから始まったと聞きました。小曽根真さんもそうでしたが、やはりこのパターンが多いですね・・・。

卒業後、ジョージ大塚さんのQuintet(向井慈春tb、大友義雄as)に加わり、「GO ON」 を発売し、 その後、数々のジャズグループとレコーディングに参加しました。

’76年に初リーダーアルバム「SNAPDRAGON」を発表し、その後、アレンジャーとCM音楽制作の多方面で活躍しました。セカンドアルバム「SKIFFLIN」の発表に続き、 ’83年からフリーとなり、サードアルバム「Walkin」を発表しました。

ライヴ活動では3X3(Pf Trio)、清水秀子Group他に参加しています。
ヤマハ渋谷店「Music Square」で、後進の指導にもあたっています。

ホットハウス(原田忠幸、桜井郁雄、大徳俊幸)
http://www.youtube.com/watch?v=CT5FJ2VoZbc (YouTube)
大野えり | So Tonight /作曲・編曲: 大徳俊幸
http://www.youtube.com/watch?v=BaWUdzA5rOU (YouTube)

大徳俊幸参加アルバム

Meets the tradition

新品価格
¥2,800から
(2012/12/11 01:04時点)

SMILE

新品価格
¥2,494から
(2012/12/11 09:59時点)

関連記事