「シャンソン」おしゃれな音楽、「イヴ・モンタン」~「イヴェット・ジロー」


「シャンソン」について書くにはシャンソンは「パリの○○の下」に続いて2度目です。
60歳差のバンド「LIFE IS GROOVE」で紹介した「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」を聴いていて、「フランスの煙草」「映画俳優」「街並み」と歌に入って行く、「あれ!ムッシュはこの曲をシャンソンとして書いた?」ように感じました。
で、あらためて、シャンソンのお洒落な匂いに誘われて、最初に世界の恋人「イヴ・モンタン」を聴きました。

イヴ・モンタンYves Montand)はイタリア出身のシャンソン歌手です。イタリアからフランスのマルセイユに移住。1944年にエディット・ピアフに見出され、歌手となって、1946年に出演した映画「夜の門」で歌った主題歌の「枯葉」が大ヒットしました。

イヴ・モンタン(Yves Montand)|枯葉(Les Feuilles Mortes)
https://www.youtube.com/watch?v=vbMDLfIjbNE (YouTube)

ベスト・ヒット

新品価格
¥1,925から
(2016/1/15 14:54時点)


「枯葉」は、スタンダード曲として、Jazzでも多くのアーティストが演奏しています。

「イヴ・モンタン」は歌手として有名であるとともに、映画俳優として多くの映画に出演しており、また、共演した女優といろいろロマンスの噂話となったりしています。「イングリッド・バーグマン(さよならをもう一度)」、「キャンディス・バーゲゲン(パリのめぐり逢い)」、「キャサリン・ロス(潮騒)」、「ロミー・シュナイダー(夕なぎ)」、カトリーヌ・ドヌーヴ(うず潮)」そして、「マリリン・モンロー(恋をしましょう)」、世界の冠たる美人女優と共演しています。
ゆえに、「世界の恋人」といわれている由縁だと思います。


シャルル・アズナヴールCharles Aznavour)は、1924年生まれ、フランス・パリ出身の歌手、ライター兼俳優です。
シャルル・アズナブールも、エディット・ピアフに認められ、本格的な歌手活動に、はいりました。

シャルル・アズナヴール(Charles Aznavour)|イザベル(Isabelle)
https://www.youtube.com/watch?v=x2PTe0bKZJ4 (YouTube)

グレイテスト・ヒッツ・フォー・ジャパン

中古価格
¥3,425から
(2016/1/15 14:56時点)

うとうとしてたけど、おきれない、
あなたの声が聞こえら、
心に愛がよみがえってきた、
自分でも気づかぬうちに、
イザベル 私の愛。

木と木の皮の間に入るように、
愛が私の体を満たす、
く,そして勢いよく。
私の心に静けさも安らぎはなくなった、
イザベル 恋しい人。

あなたといると時がすぐ経ち、
あなたがいないと時は長い、
私の愛は世界の終わりを味わい、
私は心も体もかき乱される。
イザベル 愛する人。

あなたは光の中を生き、私は暗い闇を生きる。
あなたは人生を謳歌して、私は恋にやつれる。
あなたを見つめているだけで、私は堪えていく、
もしもあなたが、私のもとにいてくれるなら、
イザベル 愛しい人。

ずっと、語りで、滔々と愛の言葉をささやき、「イザベル」と呼ぶところだけ、メロディーに乗って歌っています。こんなにも男心を掻き立てる女性への愛、真実の愛を感じる歌です。
「シャルル・アズナブール」は歌手ですが、作詞・作曲も手がけ、最初の出会い「シルヴィ・ヴァルタン」で紹介した「シルビー・バルタン」の有名な「アイドルを探せ」の作詞はアズナブールです。


イヴェット・ジローYvette Giraud)」 は、一昨年(2014年)、97歳で亡くなりました。
1946年「あじさい娘」で歌手デビューしました。1955年に初来日以来、数多く日本を訪れ、日本語を交えた曲も多く歌いました。

イヴェット・ジロー(Yvette Giraud)|アデュー(Adieu)
https://www.youtube.com/watch?v=EGEfbltyjA4 (YouTube)

イヴェット・ジロー&シャルル・アズナブール

新品価格
¥430から
(2016/1/15 14:57時点)

あなたを奪った女を、私は呪う、
でも、私は微笑むようしよう、
魅力的だし、あなたが彼女を愛しているから、
私の愛は終わり、

さようなら、愛したあなた
さようなら、すべてを捧げてくれたあなた
あなたは私を一生愛すると誓った、
でも、突然に破った、

さようなら、私は泣かないは、
素敵な年月を過ごして来たことを思い出し、

別れさせる運命は、全て引き裂くことはでき、
私たちの想い出が、私の記憶のなかに刻みつけられているかぎり、
さようなら、私は心の奥に、あなたはずっとたたずんでいる、

さようなら、私が愛したひと
さようなら、私に全てを捧げてくれたひと

別れの歌です。
「イヴェット・ジロー」 は、1994年11月3日、勲四等宝冠章を受章しました。それは「イヴェット・ジロー」が、戦後日本の困難な時期に、「シャンソン」で日本国民に勇気と希望と生きる喜びをもたらしてくれたことに対して、とのことです。

日本でも、「高英男」「芦野宏」「中原美紗緒」「越路吹雪」「美輪明宏」「岸洋子」「石井好子」といったシャンソン歌手が活躍していました。

関連記事