月別アーカイブ: 2019年2月

平屋建てのアメリカンハウス

マイ・フェイバリット・ホーム・ミュージック


皆様、「くしゃみ」「鼻水」「目のかゆみ」「目の充血」の具合は、いかがでしょうか?

関東、特に東京都内では、今年は例年より早いペースで、スギ花粉が多く飛び始めているそうです。気温は暖冬からの高温傾向で、晴れの日は特にスギ花粉が大量に飛ぶようです。

ご自愛ください。

今年のスギ花粉 飛散ペース早い 要注意
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2019/02/26/3796.html

さて、2月の「お気に入り曲」のテーマは、「家」「部屋」です。花粉に惑わされない、ホッとできる「家」や「部屋」があると安心できます。

当ブログ執筆者がお勧めするホーム・ミュージック7曲を紹介します。

山下久美子|バスルームから愛をこめて
https://www.youtube.com/watch?v=m7SiZt3LcIw (YouTube)

バスルームから愛をこめて

中古価格
¥2,129から
(2019/2/27 00:34時点)

  • この曲は何十回となくカラオケで歌いました。大阪のスナックで、この曲を歌うとお店の人がシャボン玉を作ってくれたりしてました。(Hiro)
  • シティポップの系譜です。(Yama)

アニマルズ(The Animals)|朝日のあたる家(The House of the Rising Sun)
https://www.youtube.com/watch?v=Mpw_XMqsIdU (YouTube)

BEST OF THE ANIMALS

中古価格
¥423から
(2019/2/27 00:35時点)

  • ホブ・ディアラン、ジョーン・バエズなどフォークシンガーを含めいろいろな歌手が歌っていますが、一番印象に残っているのは、やはりアニマルズです。エリック・バートンの声と歌い方はインパクトがありました。(Hiro)
  • オルガンの音が印象的でした。当時はビートルズ以上に好きなグループでした。(Koji)

高木麻早|ひとりぼっちの部屋
https://www.youtube.com/watch?v=jXBJ_HbhxeI (YouTube)

高木麻早【Blu-spec CD2】

中古価格
¥3,453から
(2019/2/27 00:36時点)

  • ポプコンから多くの女性シンガーソングライターが生まれていますが、何故か心に残る一人です。(Koji)

サイモンとガーファンクル(Simon & Garfunkel)|早く家へ帰りたい(Homeward Bound)
https://www.youtube.com/watch?v=lD4__VEEKcQ (YouTube)

Best of Simon & Garfunkel

中古価格
¥441から
(2019/2/27 00:38時点)

  • シングル盤のジャケットがとても懐かしく感じます。(Koji)
  • 私もこの曲大好きでした!懐かしいです。(Hiro)

ジョイス・クーリング(Joyce Cooling)|オールモスト・ホーム(Almost Home)
https://www.youtube.com/watch?v=mFfv6NhS5eA (YouTube)

Playing It Cool [Enhanced CD]

中古価格
¥980から
(2019/2/27 00:38時点)

  • 「ジョイス・クーリング」はサンフランシスコを中心に活動する女性ギタリストです。スーパーのBGMで知ったミュージシャン、そしてこの曲ですが気に入っています。(MAHALO)

平松愛理|部屋とYシャツと私
https://www.youtube.com/watch?v=re3PzspwEWo (YouTube)

プラチナムベスト 平松愛理 シングル&バラード コレクション (UHQCD)

中古価格
¥2,800から
(2019/2/27 00:39時点)

  • ヒットした翌年の1993年に有森也実主演で映画「部屋とYシャツと私」が上映されたことは、あまり知られていない。(Yama)

竹内まりや|家に帰ろう~マイ・スイート・ホーム~
https://www.youtube.com/watch?v=dGEC-PC16Tk (YouTube)

Expressions (通常盤)

中古価格
¥2,546から
(2019/2/27 00:40時点)

  • 説明が要らない名曲だと思います。このビデオは、夫の山下達郎がコーラスをしています。(Yama)
  • この曲も、お気に入りに一曲で、何度もカラオケで歌いました。(Hiro)
  • 私も大好きな曲です。(MAHALO)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

 

伝説のバンド「クイーン」


何人かの友人から、映画「ボヘミアンラプソディ」を、「すごくいい!」と言われて、遅ればせながら先日観に行きました。

本当に良かったです。音楽に向き合う情熱がスクリーンから伝わってきました。

「クイーン」のメンバーとはとほぼ同世代で、何曲かのヒット曲は知っていますが、特に多くは知りませんでした。ただ、何十年かたった今でもしっかり私の記憶に残っている曲は何曲かあちます。

クイーン(Queen)|ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)
https://www.youtube.com/watch?v=fJ9rUzIMcZQ (YouTube)

プラチナム・コレクション

新品価格
¥5,182から
(2019/2/1 14:52時点)

映画で、この「ボヘミアン・ラプソディ」にまつわる話が紹介されていました。ここも、アーティストの曲に対しての熱い想いが伝わってきて、この曲そのものとかさなりぐっときます。
曲の長さ(6分)、曲調(オペラ+ロック)、歌詞(殺人の罪)など、確かに「重い」曲ですね。

クイーン(Queen)|ボーン・トゥ・ラヴ・ユー(I Was Born To Love You)
https://www.youtube.com/watch?v=Fna56a_r41s (YouTube)

ジュエルズ

新品価格
¥1,791から
(2019/2/1 14:54時点)

「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」は、クイーンのライブのエンディングでよく歌われた曲のようです。私も好きな曲です。TVドラマ、コマーシャルで使われ、結婚式のBGMとしてもよく使われているとの事です。

クイーン(Queen)|懐かしのラヴァー・ボーイ(Good Old Fashioned Lover Boy)
https://www.youtube.com/watch?v=PI3LAgGBxqU (YouTube)

グレイテスト・ヒッツ

新品価格
¥2,037から
(2019/2/1 14:56時点)

「懐かしのラヴァー・ボーイ」は、ミュージカル・ナンバーのような、ソロとコーラスの「掛け合い」曲。しゃれた男の子に、街角から「ヘイ、ボーイ!今夜は誰とデートだい?」と声をかける、ミュージカルの一シーンが浮かんできます。

Queen – Live AID 1985 Full Concert (Best Version)
https://www.youtube.com/watch?v=ktYlzVYQbwY (YouTube)

Queen Rock Montreal & Live Aid/ [DVD] [Import]

新品価格
¥2,353から
(2019/2/1 14:58時点)

ライヴエイド(LIVE AID)は「1億人の飢餓を救う」というスローガンの下、「アフリカ難民救済」を目的として、1985年7月13日に行われた、20世紀最大のチャリティーコンサート。「1980年代のウッドストック」とも一部でいわれていたが、その規模をはるかに超越したものとなった。2004年にDVDとして発売された。”Wikipedia より”

ライヴエイドでの「ボヘミアン・ラプソディ」のステージを、映画「ボヘミアン・ラプソディ」と比べた動画があります。

Queen Live at LIVE AID Side By Side Comparison with Rami Malek (Bohemian Rhapsody 2018)
https://www.youtube.com/watch?v=-XqPBEODZ4s (YouTube)

ちなみに、「レディー・ガガ (Lady Gaga)」はクイーンの曲「レディオ・ガ・ガ(RADIO GA GA)」が由来との事です。