月別アーカイブ: 2016年1月

「題名のない音楽会」の最近の題名から


題名のない音楽会」(英語表記:Untitled Concert)は1964年8月から続いている音楽番組で、現在はテレビ朝日で日曜日の9:009:30(30分)に放送されています。
途中中断等があったものの、クラシック音楽番組として世界最長寿番組としてギネス世界記録に認定されています。
その番組の六代目司会者として、当ブログの記事(冬のボストン「ある愛の歌」(2))に登場したヴァイオリニストの神童 五嶋龍(ごとう りゅう、1988年アメリカ合衆国ニューヨーク出身)が、昨年の10月4日放送分より交代しました。番組史上最年少の27歳での就任です。

『題名のない音楽会』7年半ぶり司会交代 佐渡裕から神童五嶋龍へバトンタッチ
https://www.youtube.com/watch?v=85ecgL3-0o8 (YouTube)

その五嶋龍と五代目司会者の指揮者 佐渡裕(さど ゆたか、1961年京都府京都市出身)の接点として20年前にこんなシーンがありました。五嶋龍7歳の時の演奏です。

1995 – Ryu Goto Plays Paginini at age 7
https://www.youtube.com/watch?v=aMMd45XFqRY (YouTube)

そして10年後の2005年にドイツ・グラモフォンと専属契約を結び、アルバム「Ryu Goto」でデビュー当時の演奏風景です。未だ、ハーバード大学物理学科入学前の18歳頃です。

2006 – Ryu Goto Plays Ravel Tzigane
https://www.youtube.com/watch?v=fDRXNylLtmo (YouTube)

Ryu Goto

新品価格
¥2,571から
(2016/1/29 14:15時点)


五嶋龍が司会を担当するよになった、昨年の10月以降の「題名のない音楽会」のその「題名」は次の通りです。

ニューヨーク在住の五嶋龍ですから、これらの収録の予定に合わせて来日していると思われます。1回の来日で何回分を収録しているのかは分かりませんが、結構撮り貯めをしているのでしょう。併せて、国内ツアーもある筈です。

この4か月間のリニューアルされた「題名のない音楽会」を観た範囲では、「司会者 五嶋龍」というより、「演奏家 五嶋龍」としての出演のように思ってしまいます。
殆どの放送回で彼のヴァイオリン演奏があります。
視聴可能なYouTube映像がありますので、放映内容から彼の最近の演奏を確認してみて下さい。

バッハを日本古典でアップデート(2015.10.04放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=rDAEzPMUvMw (YouTube)

ゲーム音楽史の音楽 五嶋龍イチオシ曲(ゼルダの伝説)(2015.11.22放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=CF8SMGJV_PM (Youtube)

五嶋龍が奏でる感情を届ける超絶技巧(レジェンデ)(2015.12.06放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=qb5MX9UzDFY (YouTube)

27歳となった「神童 五嶋龍」が様々なな形でチャレンジしている様子が毎回伺えます。様々な分野の演奏家との共演もまた楽しませてくれます。
また、ショパン・コンクール(当ブログ関連記事)で話題となった小林愛実(2016.01.17放送)やユンディ・リ(2015.12.27放送)といった話題の人物も登場しました。

或は、フィギアスケートの音楽(2015.12.13放送)も特集されました。

Yuzuru Hanyu 2015 FS SEIMEI
https://www.youtube.com/watch?v=O7sWpyBg7So (YouTube)

今年の世界フィギアスケート選手権は当ブログゆかりの都市ボストンで3月28日から4月3日に開催されます。応援ツアーは如何でしょうか。

2016 ISU 世界フィギュアスケート選手権 ボストン 3泊4日 (H.I.S.)

TD Garden in Boston, Massachusetts from the Rose Kennedy Greenway

TD Garden in Boston, Massachusetts from the Rose Kennedy Greenway

フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016

新品価格
¥1,944から
(2016/1/29 14:16時点)


(注)残念ながら羽生結弦のフリー曲「SEIMEI」は収録されていません。

そして、CDデビュー10周年、コンサート・デビュー20周年になる五嶋龍の初ベストアルバム「リフレクションズ」が昨年の10月リリースされています。耳に馴染みのある有名曲で構成されているので親しみやすいと思います。

五嶋 龍 – REFLECTIONS ティーザー
https://www.youtube.com/watch?v=o_8IgUJjfmc (YouTube)

リフレクションズ

新品価格
¥2,677から
(2016/1/29 14:17時点)

<おくやみ>イーグルスのグレン・フライさんが死去「テイク・イット・イージー」「ホテル・カリフォルニア」


イーグルスの創設メンバーでリーダーのグレン・フライさんが、2016年1月18日、ニューヨークで亡くなりました。67歳でした。

イーグルスのグレン・フライさん死去、67歳(CNN.co.jp)
イーグルスのグレン・フライさん死去、67歳(CNN.co.jp)

1971年にドン・ヘンリーさんらとロサンゼルスでイーグルスを結成し「テイク・イット・イージー」でデビューしました。その後、「ホテル・カリフォルニア」などのヒット後、1980年に、イーグルスは活動を停止します。
ソロ活動時代は、映画「ビバリーヒルズ・コップ」の挿入歌「ヒート・イズ・オン」がヒットしました。
1994年にイーグルスは再結成し、2011年には日本でもコンサートを行いました。

謹んで、哀悼の意を表します。

(編集長)

Eagles Studio Albums 1972-1979

新品価格
¥2,285から
(2016/1/28 18:22時点)

ホテル・カリフォルニア(SACD/CDハイブリッド盤)

新品価格
¥2,591から
(2016/1/28 18:22時点)

Solo Collections

新品価格
¥684から
(2016/1/28 18:15時点)

Universal Masters Collection

新品価格
¥754から
(2016/1/28 18:17時点)

マイ・フェイバリット・ドリンク・ミュージック


ウイスキーのボトル暖冬傾向から一転、寒気到来とお騒がせな南岸低気圧の影響で、通勤・通学時間帯を大雪が襲った、今週の始まりでした。
1月21日(木)に二十四節気の「大寒」を迎え、「寒の内」真っ最中です。

さて、1月のお気に入り曲のテーマは、「飲み物」です。
一年で一番寒い時期を迎えました。飲み物をお供に、寒さ対策を行い、ご自愛ください。

当ブログ執筆者がお勧めするウイスキー、コーラ、カクテル、カフェの曲を紹介します。

石川さゆり|ウイスキーが、お好きでしょ
https://www.youtube.com/watch?v=3hsBjMToP5I (YouTube)

石川さゆり 感動の名曲をふたたび 恋しくて ウイスキーが、お好きでしょ テネシー・ワルツ 逢いたくて逢いたくて 君恋し 私の青空 すみれの花咲く頃 花 愛燦燦 つぐない いい日旅立ち 雪の降る町を SBB-324

新品価格
¥970から
(2016/1/20 18:25時点)

  • 小雪のサントリー角瓶のCMソング。映像と曲がぴったりで、酒はこういう雰囲気で飲みたいと思った。作曲の杉真理を始めは女性と思っていました。(Hiro)

高木麻早|コーラが少し
https://www.youtube.com/watch?v=cn_f-Y2B46E (YouTube)

ポプコン・マイ・リコメンド 高木麻早

新品価格
¥1,837から
(2016/1/20 18:26時点)

  • 「ひとりぼっちの部屋」と共に、青春時代の懐かしい曲です。(Koji)

荒井由実(松任谷由実)|海を見ていた午後
https://www.youtube.com/watch?v=hb8GK-f3b_s (YouTube)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

新品価格
¥3,084から
(2016/1/20 18:27時点)

  • 横浜の山手のレストラン「ドルフィン」は一度行ってみたい場所ですね。注文するのはやはり「ドルフィンソーダ(800円?)」でしょうか。(Koji)
  • 山手のドルフィン、懐かしいです!三浦岬は見えなかったです。(Hiro)
  • 「中央フリーウェイ」もそうですが、荒井由実の写実と抽象が混じる歌詞に、昔は違和感がありましたが、今では素直に受け入れることができるようになりました。(Yama)

ルパート・ホルムズ (Rupert Holmes)|エスケイプ (Escape (Pina Colada Song))
https://www.youtube.com/watch?v=7hf8BJVwdnY (YouTube)

パートナーズ・イン・クライム

新品価格
¥1,558から
(2016/1/20 18:28時点)

  • AORの定番と言えるルパート・ホルムスの大ヒット曲です。倦怠期を迎えた男性が新聞に書かれた「ピニャ・コラーダの好きな方を探しています」という女性の広告を見つけ、それを切っ掛けに新たな恋を求めて逢う事となるのですが、その結末は…。テレビ・ドラマで見たような歌詞ではありますが。(MAHALO)

ジェフ&マリア・マルダー(Geoff & Maria Muldaur)|ブラジル(Brazil)
https://www.youtube.com/watch?v=urN7Pdzw5Cs (YouTube)

ポテリィ・パイ

新品価格
¥1,234から
(2016/1/20 18:29時点)

  • ウィスキーのCMソングは名曲ばかりですが、私が真っ先に思いついたのがこの曲です。ずいぶん昔のCMではありますが。CMではイントロの口笛の部分が使われました。(MAHALO)
  • 映画「未来世紀ブラジル」は、なんとも不思議な映画でした。(Yama)

デュラン・デュラン(Duran Duran)|プリーズ・テル・ミー・ナウ(Is There Something I Should Know ?)
https://www.youtube.com/watch?v=3M0hogZyRyU (YouTube)

グレイテスト <ウルトラ・ベスト 1200>

新品価格
¥1,295から
(2016/1/20 18:30時点)

  • デュラン・デュランがサントリーのウィスキー「Q」のCMに出演していました。この頃、デビッド・ボウイは、宝酒造の焼酎「純」のCMに出演していました。(Yama)
    デュラン・デュラン(Duran Duran)|サントリー「Q」
    https://www.youtube.com/watch?v=ki3dBxFjeYk

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

<おくやみ>英ロック歌手デヴィッド・ボウイさんが死去「スペース・オディティ」「レッツ・ダンス」


英国のロック歌手のデヴィッド・ボウイさん(David Bowie)が、2016年1月10日、がんで亡くなりました。1月8日に69歳の誕生日を迎え、新アルバム「★」(ブラックスター、Blackstar)を同日リリースしたばかりでした。

★(ブラックスター)

新品価格
¥2,300から
(2016/1/20 14:44時点)


デヴィッド・ボウイさんが死去、69歳 がんで闘病(AFPBB News)

1969年に映画「2001年宇宙の旅」をモチーフにしたアルバム「スペイス・オディティ」で注目され、その後「ジギー・スターダスト」「レッツ・ダンス」等がヒットしました。
また俳優として、1983年に映画「戦場のメリークリスマス」(大島渚監督)に英軍少佐役で出演するなど、個性を発揮しました。

ジギー・スターダスト 対象商品

新品価格
¥1,349から
(2016/1/20 14:39時点)

レッツ・ダンス 対象商品

新品価格
¥1,280から
(2016/1/20 14:40時点)

戦場のメリークリスマス [DVD]

新品価格
¥3,958から
(2016/1/20 14:42時点)

CDジャーナル 2016年 02 月号 [雑誌]

新品価格
¥802から
(2016/1/20 14:41時点)

私は偶然、1月9日(土)のNHK「ラジオ深夜便」(アンカー:森田美由紀)午前2時台のロマンチックコンサート「ヴィンテージロック デヴィッド・ボウイ特集」を、聴きました。当日、夜更かししていて、たまたまです。1曲目の「モダン・ラヴ」でデヴィッド・ボウイ特集に気付き、番組を最後まで聴いてから寝て、翌日訃報を聞きました。巡り合わせだったかもしれません。

ラジオ深夜便<2016年1月9日>プログラム(NHKオンライン)

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)|モダン・ラヴ(Modern Love)
https://www.youtube.com/watch?v=eNQa7T4kS6w (YouTube)

謹んで、哀悼の意を表します。

(編集長)

「シャンソン」おしゃれな音楽、「イヴ・モンタン」~「イヴェット・ジロー」


「シャンソン」について書くにはシャンソンは「パリの○○の下」に続いて2度目です。
60歳差のバンド「LIFE IS GROOVE」で紹介した「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」を聴いていて、「フランスの煙草」「映画俳優」「街並み」と歌に入って行く、「あれ!ムッシュはこの曲をシャンソンとして書いた?」ように感じました。
で、あらためて、シャンソンのお洒落な匂いに誘われて、最初に世界の恋人「イヴ・モンタン」を聴きました。

イヴ・モンタンYves Montand)はイタリア出身のシャンソン歌手です。イタリアからフランスのマルセイユに移住。1944年にエディット・ピアフに見出され、歌手となって、1946年に出演した映画「夜の門」で歌った主題歌の「枯葉」が大ヒットしました。

イヴ・モンタン(Yves Montand)|枯葉(Les Feuilles Mortes)
https://www.youtube.com/watch?v=vbMDLfIjbNE (YouTube)

ベスト・ヒット

新品価格
¥1,925から
(2016/1/15 14:54時点)


「枯葉」は、スタンダード曲として、Jazzでも多くのアーティストが演奏しています。

「イヴ・モンタン」は歌手として有名であるとともに、映画俳優として多くの映画に出演しており、また、共演した女優といろいろロマンスの噂話となったりしています。「イングリッド・バーグマン(さよならをもう一度)」、「キャンディス・バーゲゲン(パリのめぐり逢い)」、「キャサリン・ロス(潮騒)」、「ロミー・シュナイダー(夕なぎ)」、カトリーヌ・ドヌーヴ(うず潮)」そして、「マリリン・モンロー(恋をしましょう)」、世界の冠たる美人女優と共演しています。
ゆえに、「世界の恋人」といわれている由縁だと思います。


シャルル・アズナヴールCharles Aznavour)は、1924年生まれ、フランス・パリ出身の歌手、ライター兼俳優です。
シャルル・アズナブールも、エディット・ピアフに認められ、本格的な歌手活動に、はいりました。

シャルル・アズナヴール(Charles Aznavour)|イザベル(Isabelle)
https://www.youtube.com/watch?v=x2PTe0bKZJ4 (YouTube)

グレイテスト・ヒッツ・フォー・ジャパン

中古価格
¥3,425から
(2016/1/15 14:56時点)

うとうとしてたけど、おきれない、
あなたの声が聞こえら、
心に愛がよみがえってきた、
自分でも気づかぬうちに、
イザベル 私の愛。

木と木の皮の間に入るように、
愛が私の体を満たす、
く,そして勢いよく。
私の心に静けさも安らぎはなくなった、
イザベル 恋しい人。

あなたといると時がすぐ経ち、
あなたがいないと時は長い、
私の愛は世界の終わりを味わい、
私は心も体もかき乱される。
イザベル 愛する人。

あなたは光の中を生き、私は暗い闇を生きる。
あなたは人生を謳歌して、私は恋にやつれる。
あなたを見つめているだけで、私は堪えていく、
もしもあなたが、私のもとにいてくれるなら、
イザベル 愛しい人。

ずっと、語りで、滔々と愛の言葉をささやき、「イザベル」と呼ぶところだけ、メロディーに乗って歌っています。こんなにも男心を掻き立てる女性への愛、真実の愛を感じる歌です。
「シャルル・アズナブール」は歌手ですが、作詞・作曲も手がけ、最初の出会い「シルヴィ・ヴァルタン」で紹介した「シルビー・バルタン」の有名な「アイドルを探せ」の作詞はアズナブールです。


イヴェット・ジローYvette Giraud)」 は、一昨年(2014年)、97歳で亡くなりました。
1946年「あじさい娘」で歌手デビューしました。1955年に初来日以来、数多く日本を訪れ、日本語を交えた曲も多く歌いました。

イヴェット・ジロー(Yvette Giraud)|アデュー(Adieu)
https://www.youtube.com/watch?v=EGEfbltyjA4 (YouTube)

イヴェット・ジロー&シャルル・アズナブール

新品価格
¥430から
(2016/1/15 14:57時点)

あなたを奪った女を、私は呪う、
でも、私は微笑むようしよう、
魅力的だし、あなたが彼女を愛しているから、
私の愛は終わり、

さようなら、愛したあなた
さようなら、すべてを捧げてくれたあなた
あなたは私を一生愛すると誓った、
でも、突然に破った、

さようなら、私は泣かないは、
素敵な年月を過ごして来たことを思い出し、

別れさせる運命は、全て引き裂くことはでき、
私たちの想い出が、私の記憶のなかに刻みつけられているかぎり、
さようなら、私は心の奥に、あなたはずっとたたずんでいる、

さようなら、私が愛したひと
さようなら、私に全てを捧げてくれたひと

別れの歌です。
「イヴェット・ジロー」 は、1994年11月3日、勲四等宝冠章を受章しました。それは「イヴェット・ジロー」が、戦後日本の困難な時期に、「シャンソン」で日本国民に勇気と希望と生きる喜びをもたらしてくれたことに対して、とのことです。

日本でも、「高英男」「芦野宏」「中原美紗緒」「越路吹雪」「美輪明宏」「岸洋子」「石井好子」といったシャンソン歌手が活躍していました。

<音楽ニュース>ゴールデン・グローブ作曲賞は「エンニオ・モリコーネ」、主題歌賞は「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」


アカデミー賞の前哨戦とされる米映画賞、第73回ゴールデン・グローブ賞が1月10日に発表されました。
ドラマ部門の作品賞には、レオナルド・ディカプリ主演の「レヴェナント:蘇えりし者」が、コメディー/ミュージカル部門の作品賞には、SF映画の「オデッセイ」が、それぞれ受賞しました。

ディカプリオ×坂本龍一『レヴェナント:蘇えりし者』が最多3部門受賞! – ゴールデン・グローブ賞(1/2) (シネマトゥデイ)

今年のアカデミー賞授賞式は2月28日に行われます。

音楽関係の受賞は、以下の通りです。

作曲賞(Best Original Score – Motion Picture)
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)「ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)」
クエンティン・タランティーノ監督作の西部劇です。日本での公開は、2月27日(土)です。

映画「ヘイトフル・エイト」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=gnRbXn4-Yis (YouTube)

「ヘイトフル・エイト」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2016/1/13 09:27時点)


主題歌賞(Best Original Song – Motion Picture)
サム・スミス(Sam Smith)「ライティングズ・オン・ザ・ウォール(Writing’s On The Wall)」007 スペクター
ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンド役を務めた007シリーズの24作目です。
映画「007 スペクター」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=eAQBc3affUU (YouTube)

「007/スペクター」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2016/1/13 09:31時点)

(編集長)

<おくやみ>米ジャズ歌手ナタリー・コールさん死去「ジス・ウィル・ビー」「アンフォゲッタブル」


米国のジャズ歌手のナタリー・コールさんが、2015年12月31日、米ロサンゼルスの病院で亡くなりました。65歳でした。

ナタリー・コールさん死去、65歳 アメリカの人気歌手、「アンフォゲッタブル」(ハフィントンポスト)

ジャズ界のレジェンド「ナット・キング・コール」の次女で、1975年に「ジス・ウィル・ビー」でデビューし、グラミー賞最優秀新人賞などを受賞しました。
1976年に初来日し、「ミスター・メロディ」で第5回東京音楽祭のグランプリを受賞しました。
1991年には、父ナット・キング・コールの音源に自分の声を重ね合わせて歌った「アンフォゲッタブル」で、グラミー賞年間最優秀楽曲を獲得しました。

MAHALOさんのお気に入りは、「浜辺のサンバ」です。

ナタリー・コール(Natalie Cole) | 浜辺のサンバ(La Costa)
https://www.youtube.com/watch?v=oXN65mEsbus (YouTube)

謹んで、哀悼の意を表します。

(編集長)

Inseparable/Natalie/Unpredictable

中古価格
¥6,592から
(2016/1/9 17:32時点)

アンフォゲッタブル

新品価格
¥1,532から
(2016/1/9 17:35時点)