カテゴリー別アーカイブ: お気に入り

マイ・フェイバリット・ロード・ミュージック


ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

天気予報のマークに「雨」は少なめですが、一時的に雨が降り、雷を伴って雨脚が強まることがあるようです。

最新の気象情報をチェックして、楽しい連休をお過ごしください。

GWの天気 連休初日は大気不安定(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
GWの天気 連休初日は大気不安定(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

さて、4月のテーマは、「道」「ロード」「ストリート」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「道」に纏(まつ)わる9曲を紹介します。

ボブ・ディラン(Bob Dylan)|風に吹かれて (Blowin’ In The Wind) 
https://www.youtube.com/watch?v=vWwgrjjIMXA (YouTube)

エッセンシャル・ボブ・ディラン

新品価格
¥5,822から
(2017/4/28 22:56時点)

  • この曲で、「roads」は曲の出だしだけですが、それこそ、何百回、聴いたり口ずさんだりしたかわかりません、、人はどれ位の道を歩めば、人として認められるのか、、(Hiro)

ビートルズ(The Beatles)|ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード(THE LONG AND WINDING ROAD)
https://www.youtube.com/watch?v=OIHEuYfDypg (YouTube)

THE BEATLES 1

新品価格
¥2,900から
(2017/4/28 22:56時点)

  • ビートルズのグループとして最後の、No.1の曲。作ったポール・マッカートニーは「終点に行き着くことのない道について歌ったんだ」と語っています。(Hiro)
  • いつもシンプルなバージョンを聞いています。ほとんど聞いたことはありませんが、ストリングス、コーラス、オーケストラでアレンジしたバージョンがあるそうですが、それは聞いたことありません。(Yama)

ザ・ブロードサイド・フォー|若者たち
https://www.youtube.com/watch?v=vW0-sRt0RYw (YouTube)
昭和41年の「若者たち」オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=ViONwlRNvsY (YouTube)

ザ・ブロードサイド・フォー

新品価格
¥1,071から
(2017/4/28 22:57時点)

  • 「君の行く道は果てしなく遠い…」。テレビドラマ「若者たち」は2014年にリメークされましたが、やはり白黒映像の1966年版のドラマとザ・ブロードサイド・フォーの歌う主題歌が思いだされます。舞台は千葉県の海岸沿いの町でした、(Koji)
  • 今シーズンのNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の舞台設定が昭和39年~ですから同時期なのですね。(Yama)

ジプシー・キングス(Gipsy Kings)|マイ・ウェイ(My Way – A Mi Manera -)

https://www.youtube.com/watch?v=Fsw2NQb5xSA (YouTube)

ジプシー・キングス(期間生産限定盤)

新品価格
¥930から
(2017/4/28 22:58時点)

  • フランク・シナトラなどで有名な「マイ・ウェイ」ですが、UCCのCM曲でも使われているジプシー・キングスの歌うこれが一番です。吉瀬美智子と「コーヒーの話」ができれば更に良いですが。(Koji)
  • 吉瀬美智子さん主演のCM、好きです。私も彼女のあの雰囲気が好きです。(Yama)

シーウィンド(Seawind)|フォロウ・ユア・ロード(Follow Your Road)
https://www.youtube.com/watch?v=BCNVoPa2VFY (YouTube)

Light the Light/Seawind

新品価格
¥1,137から
(2017/4/28 22:58時点)

  • シーウィンドを代表する名曲です。切々と歌うポリーン・ウィルソンの歌声は心に染みます。(MAHALO)

クルセイダーズ(The Crusaders)|ストリート・ライフ(Street Life)
https://www.youtube.com/watch?v=-iVR7WLsvAg (YouTube)

ストリート・ライフ

新品価格
¥1,620から
(2017/4/28 22:59時点)

  • 今回のテーマの中で「ストリート」といえばやはりこの曲ですね。このアルバムは今も私の愛聴盤です。(MAHALO)

ザ・ドゥービー・ブラザーズ(The Doobie Brothers)|ドゥービー・ストリート(Takin’ It To The Streets)
https://www.youtube.com/watch?v=foEba5RQlOE (YouTube)

ドゥービー・ストリート

新品価格
¥1,361から
(2017/4/28 23:00時点)

  • ドゥービーのファンからはマイク・マクドナルドの参加は賛否が分かれるところですが、私はこの曲、そして収録アルバムとも大好きです。都会的な雰囲気はまさにAORです。(MAHALO)

絢香×コブクロ|WINDING ROAD(ワインディング・ロード)
https://www.youtube.com/watch?v=mE_jH0J0ClA (YouTube)

ayaka’s History 2006-2009

新品価格
¥1,580から
(2017/4/28 23:00時点)

ALL SINGLES BEST 2 (通常盤)

新品価格
¥2,070から
(2017/4/28 23:01時点)

  • 「日産キューブ」のCM曲ですが、元々同じレーベル同士のアーティスト。「ライブで共演する時に歌う曲」として誕生しました。綾香のベストアルバム「ayaka’s History 2006-2009」とコブクロのベストアルバム「ALL SINGLES BEST 2」に収録されています。(Yama)

荒井由実|中央フリーウェイ
https://www.youtube.com/watch?v=xAu6XPXzeh8 (YouTube)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

新品価格
¥3,053から
(2017/4/28 23:02時点)

  • 新宿から調布方面にドライブする時にタイミングよくラジオからこの曲が流れたらラッキーです。荒井由実の作詞の特長として、写実と抽象が混じる歌詞に昔は違和感を感じましたが、今では素直に受け入れることができるようになりました。(Yama)
  • 新宿に高層ビルが建ち並び始めた頃、首都高速で、八王子から都心に向かう歌とは逆のコースが好きでした。Los Angelesのフリーウエイで、ダウンタウンに向かう景色をいつもだぶらせました。(Hiro)
  • お洒落な曲で、ハイファイセット版も好きです。(Koji)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・スプリング・ミュージック


3月21日(火)、気象庁の東京管区気象台が「桜・ソメイヨシノの開花」を発表しました。平年より5日早く、昨年と同じ開花日です。
東京都心の開花が全国トップは9年ぶりです。春の訪れを肌でも感じます。

東京都心で桜開花 全国トップ9年ぶり(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp
東京都心で桜開花 全国トップ9年ぶり(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

さて、3月のテーマは、2年ぶり3回目の「春」「スプリング」です。
当ブログ執筆者がお勧めするマジック・ミュージック7曲を紹介します。

吉田拓郎|春だったね
https://www.youtube.com/watch?v=VZVNDKnFh3A (YouTube)

ベスト

新品価格
¥3,375から
(2017/3/23 09:00時点)

Forever Young 吉田拓郎・かぐや姫 Concert in つま恋2006 [Blu-ray]

新品価格
¥11,276から
(2017/3/23 09:01時点)

  • 春を想うと、やっぱり、自分の人生の10代後半~20代全般が浮かんできてそれと同時に、拓郎の「春だったね」を口すさんでしまいます。(Hiro)
  • 2006年の9月23日、つま恋。35,000人の“大人(?)”を前にしての拓郎。高画質・高音質のブルーレイ盤で。中島みゆきとの「永遠の嘘をついてくれ」は鉄板。(Koji)

オリビア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John)|そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow)
https://www.youtube.com/watch?v=DRc6uIUzXSQ (YouTube)

そよ風の誘惑

新品価格
¥1,341から
(2017/3/23 09:02時点)

  • 歌詞そのものは、春の歌ではないのですが、曲調、メロディ、歌声、全てが春のわくわくする気持ち、春風に誘われるような、淡い恋心をいだく春の時期そのものです。(Hiro)オリビアを聴くのは春が似合いますね。(Koji)

カーペンターズ (Carpenters)|青春の輝き(I Need To Be In Love)
https://www.youtube.com/watch?v=EmFiOb0To7w (YouTube)

青春の輝き~ベスト・オブ・カーペンターズ<10周年記念エディション>

新品価格
¥2,584から
(2017/3/23 09:03時点)

  • この曲を含めてカレン・カーペンターの歌声は、何故か春を感じさせます。(Koji)
  • 「カーペンターズ」と「オリビア・ニュートン=ジョン」は、70年代洋楽女性ボーカルの二大巨頭です。(Yama)

シャドウズ (The Shadows)|春がいっぱい(Spring Is Nearly Here)
https://www.youtube.com/watch?v=EU1p7orqOaM (YouTube)

2 CLASSIC ALBUMS PLUS

新品価格
¥788から
(2017/3/23 09:03時点)

  • 春の花々のBGMには、やはりこの曲です。(Koji)
  • 私もこれを選ぼうとしたのですが、、で、やっぱり、春は、春がいっぱいがいいですね!(Hiro)

菊池ひみこ|Stormy Spring
https://www.youtube.com/watch?v=GANGZ1Fw8TA (YouTube)

Don’t Be Stupid

新品価格
¥3,480から
(2017/3/23 09:04時点)

  • 「菊池ひみこ」を初めて聴いたのは「山根麻衣」と同じくテイチクの音楽番組でした。メロディー・ラインが心地よく、当時はTV番組のテーマとしても使われ、聴かれた方も多いのではと思います。因みにサックスは「アーニー・ワッツ」です。(MAHALO)

南沙織|春の予感~I’ve Been Mellow
https://www.youtube.com/watch?v=8Rtr52630t4 (YouTube)

GOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクション

新品価格
¥2,700から
(2017/3/23 09:05時点)

  • 先日シングル盤を整理していたら出てきた1枚で、今回のテーマでは「スプリングサンバ」というのもあったのですが、やはりこの曲ですね。作詞、作曲は「尾崎亜美」ですが、南沙織の歌声にピッタリの曲です。(MAHALO)
  • 懐かしいです! 南沙織いいですね!尾崎亜美の曲も好きです。(Hiro)

松田聖子|制服
https://www.youtube.com/watch?v=hxjyXFzGyaI (YouTube)

SEIKO STORY~80’s HITS COLLECTION~

新品価格
¥2,802から
(2017/3/23 09:05時点)

  • 1982年「赤いスイートピー」のカップリング曲です。作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂(松任谷由実)、編曲:松任谷正隆の布陣の隠れた名作です。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・マジック・ミュージック


樹氷と月冬の絶景といえば樹氷です。

雪原にアイスモンスターが立ち並ぶ姿は「冬の魔法」と呼ばれます。
まるで「アナと雪の女王」の世界観です。

さて、2月のテーマは「魔法」「マジック」です。
当ブログ執筆者がお勧めするマジック・ミュージック8曲を紹介します。

サンタナ(Santana)|ブラック・マジック・ウーマン(BLACK MAGIC WOMAN)
https://www.youtube.com/watch?v=FKJPmOh74Xg (YouTube)

ザ・ベスト・オブ・サンタナ

新品価格
¥1,541から
(2017/2/23 07:54時点)

  • 20代の前半、ジャズ喫茶やでディスコで数え切れないくらい聴いた曲です。(Hiro)
  • サンタナ・サウンドの真骨頂という感じです。(Yama)

スリー・グレイセス| 魔法使いサリーのうた
https://www.youtube.com/watch?v=YuxhBzwE9Dw (YouTube)

魔女っ子大作戦~スペシャル・ソング・コレクション

新品価格
¥2,430から
(2017/2/23 08:00時点)

  • 「鉄人28号」、「伊賀の影丸」の横山光輝のアニメの主題歌。小林亜星、作曲で、スリー・グレイセスが歌ってます。(Hiro)
  • 「スリー・グレイセス+薗田憲一とデキシーキングス」だったんですね。(Koji)

荒井由美(松任谷由美)|魔女の宅急便 (やさしさに包まれたなら)
https://www.youtube.com/watch?v=o9n8I6enqVs (YouTube)

魔女の宅急便 サントラ音楽集

新品価格
¥2,076から
(2017/2/23 08:01時点)

  • スタジオジブリの長編アニメ「魔女の宅急便」の挿入歌「やさしさに包まれたなら」です。当初、松任谷由実に書き下ろし曲を依頼したそうですが、主題歌「ルージュの伝言」と併せて荒井由実時代の既存曲の採用となったようです。(Koji)

ザ・ビートルズ(The Beatles/Paul McCartney)|マジカル・ミステリー・ツアー(Magical Mystery Tour)
https://www.youtube.com/watch?v=Cu7Rh2l_Lf0 (YouTube)

マジカル・ミステリー・ツアー

新品価格
¥1,600から
(2017/2/23 08:02時点)

  • 今年もまた4月末にポールの日本ツアーが東京ドームで開催されるようですが、この曲も歌ってくれるでしょうか?https://www.youtube.com/watch?v=AXOWBJ4ux3Y(Koji)
  • 考えてみたら、映画「マジカル・ミステリー・ツアー」を見たことがありません。早速、YouTubeでトレーラーを見ました。なる程、あの「モンティ・パイソン」の国です。ビデオは、ポール・マッカートニーのライブ版です。(Yama)

YMO(YELLOW MAGIC ORCHESTRA)|ライディーン(雷電、Rydeen)
https://www.youtube.com/watch?v=MFu66ye6YWM (YouTube)

YMO

新品価格
¥1,718から
(2017/2/23 08:02時点)

  • YMOというと高橋幸宏の鼻歌を坂本龍一が採譜したといわれる、この曲が何より先に浮かんできます。しかも曲名は「雷電」として。(Koji)
  • テクノポリス(technopolis)と双璧の名作です。(Yama)

ラルフ・マクドナルド(Ralph MacDonald)|ミスター・マジック(Mr. Magic)
https://www.youtube.com/watch?v=_Aq08pk_SdE (YouTube)

サウンド・オブ・ア・ドラム[国内プレス盤 / 最新リマスター / 日本語解説付き](CDSOL-5615)

新品価格
¥1,750から
(2017/2/23 08:04時点)

  • 「グローバー・ワシントンJr.」でおなじみのこの曲、ギター好きならば「ジェフ・ゴルブ」の演奏もお勧めですが、やはり作者本人による演奏が好きですね。このラテン・アレンジによるノリ良さはパーカッショニストならではです。(MAHALO)

アール・クルー(Earl Klugh)|瞳はマジック(Magic In Your Eyes)
https://www.youtube.com/watch?v=onESzfhX-NI (YouTube)

瞳のマジック

中古価格
¥1,639から
(2017/2/23 08:07時点)

  • 「アコギでフュージョンの先駆け」で紹介の「アール・クルー」は今も良く聴くギタリストですが、この曲もお気に入りの1曲です。「瞳はマジック」という邦題も洒落ています。(MAHALO)
  • 確かに、「瞳はマジック」ですね。繊細なギターにエレクトリックピアノと、そして乾いたドラムのリズムがいいです!(Hiro)

ゴダイゴ|モンキー・マジック
https://www.youtube.com/watch?v=tg2a-f67Uy0 (YouTube)

ゴールデン☆ベスト ゴダイゴ

新品価格
¥2,700から
(2017/2/23 08:08時点)

  • テレビドラマ「西遊記」というと、最近ではフジテレビ版が有名ですが、元祖テレビドラマ「西遊記」の主題歌がこの曲。ゴダイゴ自身も、日本テレビ版「西遊記」と共に、メジャーになりました。因みに、日本テレビ版「西遊記」のエンディングテーマは「ガンダーラ」でした。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

スーパースター(フォトモンタージュ)

マイ・フェイバリット・ライト・ミュージック


この当ブログ執筆者がお勧めするテーマを決めた「お気に入り」シリーズは、今回が50回目です。

これまで、いろいろなテーマでお薦めミュージックを紹介してきました。
今年も、よろしくお願いします。

さて、1月のテーマは「光」「ライト」です。
当ブログ執筆者がお勧めするライト・ミュージック8曲を紹介します。

堺正章|街の灯り
https://www.youtube.com/watch?v=Ob9R9voto5U (YouTube)

〈COLEZO!〉堺正章 ベスト

新品価格
¥1,650から
(2017/1/26 00:00時点)

  • スパイダースの時からずっとファンでした。この曲で話術だけでなく歌もうまいんだ、と改めて多彩に感心しました。(Hiro)

monolog|A Crack In the Clouds
https://www.youtube.com/watch?v=gw1upKtc0hg (YouTube)

ONE DAY

新品価格
¥2,092から
(2017/1/26 00:01時点)

  • 光と闇。静と動。狂気にループする音楽体験。monologがジャズテーストに綴る一日”One Day”。(Koji)

グローバー・ワシントンJr.(Grover Washington Jr.)|ワインライト(Winelight)
https://www.youtube.com/watch?v=I0oxkwvO4_4 (YouTube)

ワインライト

新品価格
¥920から
(2017/1/26 00:03時点)

  • フュージョン全盛期のグローバー・ワシントンJr.の名盤。「FUSION BESTコレクション1000」シリーズお勧めの一枚です。(Koji)
  • ギターのカッテイングが小気味がいいですね。(Hiro)
  • この頃、グローバー・ワシントンJr.は、毎年アルバムを発表していて、発売の度に秋葉原の石丸電気に買いに行っていました。(Yama)

中島みゆき|ヘッドライト・テールライト
https://www.youtube.com/watch?v=kQdBn65S8CI (YouTube)

短篇集

新品価格
¥2,772から
(2017/1/26 00:02時点)

  • NHK「プロジェクトX~挑戦者たち~」のエンディング・テーマとして懐かしい曲です。(Koji)
  • このテーマで、最初に思いついた曲です。(Yama)

ブライアン・カルバートソン(Brian Culbertson)|City Lights
https://www.youtube.com/watch?v=310bbatMSyA (YouTube)

Another Long Night Out [日本語帯・解説付]

新品価格
¥2,376から
(2017/1/26 00:08時点)

  • 最近ハマっているキーボーディストです。アルバムは何枚か持っていますが、この曲が収録された「Another Long Night Out」はお勧めです。この曲は「リー・リトナー」をフューチャーしていますが、他にも「チャック・ローブ」、「スティーヴ・ルカサー」などがフューチャーされ、ギター好きの方にも気に入っていただけるのではと思います。(MAHALO)

ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs)|ハーバー・ライツ(街の灯)(Harbor Lights Live)
https://www.youtube.com/watch?v=YsarXhY4b98 (YouTube)

Greatest Hits Live

新品価格
¥1,276から
(2017/1/26 00:10時点)

ボズ・スキャッグス・グレイテスト・ヒッツ・ライヴ [DVD]

中古価格
¥9,980から
(2017/1/26 00:10時点)

  • アルバム「シルク・ディグリーズ」に収録されたこの曲は癒されます。このアルバムで聴くのも良いですが、私のお気に入りは、CD、DVDでもリリースされたサンフランシスコでのライブ演奏です。一度はこのような会場でじっくりと聴いてみたいものです。(MAHALO)
  • しっとりとした曲調の優しさの中に包まれす。エンディングのアップテンポののりもいいです。(Hiro)

カーペンターズ(Carpenters)|ホノルル・シティ・ライツ(Honolulu City Lights)
https://www.youtube.com/watch?v=yiZ-j1Y_Eww (YouTube)

愛の軌跡~ラヴラインズ(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥2,880から
(2017/1/26 00:11時点)

  • 「Keola & Kapono Beamer」で知られるこの曲ですが、「カーペンターズ」もカバーしています。曲の良さはもちろんですが、カレンの歌声は癒されますね。(MAHALO)

Perfume(パフューム)|レーザービーム
https://www.youtube.com/watch?v=K54CYowOqxM (YouTube)

JPN(通常盤)

新品価格
¥2,468から
(2017/1/26 00:12時点)

  • 東日本大震災の影響で、プロモーションビデオの撮影が中止になり、かつリリースも延期された曰く付きの曲です。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・クリスマス・ミュージック2016


飯田橋セントラルプラザ・ラムラ

飯田橋セントラルプラザ・ラムラ

今週は、クリスマス・ウイークです。

2011年の自粛で下火になった時期もありましたが、11月から、都内、首都圏、全国の主要施設が、クリスマス・イルミネーションで彩られています。

さて、12月の「お気に入り曲」のテーマは、毎年恒例の「クリスマス」です。

当ブログ執筆者がお勧めするクリスマス・ミュージック7曲を紹介します。

マライア・キャリー(Mariah Carey)|恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas Is You)
https://www.youtube.com/watch?v=yXQViqx6GMY (YouTube)

Merry Christmas II You

新品価格
¥791から
(2016/12/21 08:23時点)

  • この曲は、聴いて、歌って、感じて、全てが、X’masです!(Hiro)

ジョン・レノン(John Lennon)|ハッピー・クリスマス(戦争は終った)(Happy Xmas (War Is Over))
https://www.youtube.com/watch?v=z8Vfp48laS8 (YouTube)

Happy Xmas

新品価格
¥15,367から
(2016/12/21 08:24時点)

  • メッセージソングだと思いますが、聴いていて、暖かい気持ち、明るい気持ちにさせられます。やはり、すごい才能を感じます。(Hiro)
  • やはりクリスマスのスタンダード曲の一つですね。(Koji)

Namy(ナミー)|Merry Christmas Mr Lawrence(戦場のメリークリスマス)
https://www.youtube.com/watch?v=LZxPmTkafXU (YouTube)

Namy presents Nordic Christmas

新品価格
¥242から
(2016/12/21 08:26時点)

  • この季節になると聴きたくなる坂本龍一の名曲を「monolog」を名乗る前のYuki Kanesakaによる編曲、演奏、コーラスで制作しています。総合プロデュースの「Namy」提供のこのアルバムはクリスマスの贈り物にお勧めです。(Koji)

山下達郎|クリスマス・イブ
https://www.youtube.com/watch?v=vqocw6y1z6I (YouTube)

クリスマス・イブ(30th ANNIVERSARY EDITION)(初回盤)

新品価格
¥2,480から
(2016/12/21 08:26時点)

  • JR東海のCMとこの曲はクリスマス曲の鉄板です。(Koji)
  • やはり、クリスマスの定番ですね。曲もいいのですが、コマーシャルの映像もいいですね。(Hiro)
    未だにこの曲が収録のピクチャー・レコードを持っています。発売当初は品薄で、寒い中、新宿、渋谷とレコード店を10数店廻り、ようやく「隠し在庫だよ…」と言われ購入した事がこの曲、そしてクリスマスの思い出です。(MAHALO)
  • 1986年~2015年の30年連続でオリコン週間シングルランキングTOP100にランクインした、ギネス認定の名曲です。http://www.oricon.co.jp/news/2069031/full/(Yama)

アイズレー・ブラザース(The Isley Brothers)|ウィンター・ワンダーランド(Winter Wonderland)
https://www.youtube.com/watch?v=fLi-KVJ7Z_c (YouTube)

I’ll Be Home for Christmas

新品価格
¥1,259から
(2016/12/21 08:27時点)

  • この曲のカバーは数知れずですが、私はこのアイズレー・ブラザースのカバーが一番かと思います。渋い歌声がたまりません。(MAHALO)

デヴィッド・T.ウォーカー(David T. Walker feat. Barbara Morrison)|This Christmas
https://www.youtube.com/watch?v=7kE9-qSp76I (YouTube)

Wear My Love

新品価格
¥2,070から
(2016/12/21 08:28時点)

  • 2009年にリリースされたクリスマス・アルバムからの1曲です。この曲はバーバラ・モリソンをフューチャーしたボーカル曲ですがギタ・インスト曲もあり、アルバムとしてこの時期に聴くにはお勧めの1枚です。本当にデヴィッド T.のギターは癒されますね。(MAHALO)

back number(バックナンバー)|クリスマスソング
https://www.youtube.com/watch?v=JfgOjtq440o (YouTube)

アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤A/DVDver.) (2CD+2DVD+フォトブック)

新品価格
¥5,749から
(2016/12/21 08:28時点)

  • 去年のこの時期、2015年第四四半期シーズンのドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」の主題歌でした。去年から、お気に入りに追加しました。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

青空に伸びるひこうき雲

マイ・フェイバリット・スカイ・ミュージック


師走を迎え、木枯らし吹きすさぶ頃となりました。また、本格的な冬将軍の到来です。

関東でも11月24日に「初雪」が降り、相変わらず不思議な天候が続きます。

東京都心で積雪 11月としては史上初(日直予報士) – tenki.jp
東京都心で積雪 11月としては史上初(日直予報士) - tenki.jp
東京管区気象台によると、午前11時に東京都心で積雪を観測しました。11月に積雪が観測されるのは観測史上初です。(2016-11-24 12:14:16)

さて、11月のお気に入り曲のテーマは「空」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「スカイ・ミュージック」を6曲紹介します。

松山千春|大空と大地の中で
https://www.youtube.com/watch?v=tB8qCLpvcLE (YouTube)

松山千春 ベスト SBB-309

新品価格
¥1,000から
(2016/12/6 15:46時点)

  • 大空をイメージすると、まずこの曲が浮かびました。カラオケでも何度と無く歌いました。叉久しぶりに歌ってみたくなりました。(Hiro)

レイ・ハラカミ(Rei Harakami)|終わりの季節(Owari no kisetsu)
https://www.youtube.com/watch?v=BVA2lz2SZXY (YouTube)

lust ラスト (UHQ-CD仕様)

新品価格
¥1,944から
(2016/12/6 15:47時点)

  • 「細野晴臣 | 終わりの季節」をレイ・ハラカミが独特の世界観で表現しています。「朝焼け」を受けて走る「貨物列車」は今では遠い風景になってしまいました。(Koji)
  • サカナクションの山口一路氏が、J-WAVEの番組にゲスト出演していた時、この「レイ・ハラカミ|OWARI NO KISETSU」に大きな影響を受け、その後の音楽性が決まったと発言していました。(Yama)

荒井由実(松任谷由実)|ひこうき雲
https://www.youtube.com/watch?v=9HInQDjCCRc (YouTube)

ひこうき雲

新品価格
¥2,002から
(2016/12/6 15:48時点)

  • 説明不要の名曲。(Koji)
  • 確かに、、説明不要ですね。大好きなんですが、カラオケでは中々思うように歌えませ
    ん。(Hiro)
  • 久しぶりにユーミンの初期のアルバムを何枚か聴きましたが、私はこの頃のアルバム、
    曲が好きです。中でもこの曲はお気に入りです。(MAHALO)
  • どの季節でも、青空に飛行機雲を見かけると、この曲が頭の中を流れます。(Yama)

ジェシ・コリン・ヤング(Jesse Colin Young)|サンライト(Sunlight)
https://www.youtube.com/watch?v=_paNk1V7Up8 (YouTube)

オン・ザ・ロード

新品価格
¥1,851から
(2016/12/6 15:49時点)

  • この曲はヤングブラッズ時代に作られたラブソングですが、ソロとなってりリリースされたライブ盤でも歌われており、ボサノヴァ風なアレンジが心地よい仕上がりとなっています。(MAHALO)

ラブ・アンリミテッド・オーケストラ(バリー・ホワイト)(The Love Unlimited Orchestra)(Barry White)|愛のテーマ(Love’s Theme)
https://www.youtube.com/watch?v=8YS7sWCG_ZE (YouTube)

Rhapsody in White

新品価格
¥861から
(2016/12/6 15:50時点)

  • 飛行機の窓から見る空というのは随分とご無沙汰ですが、この曲を聴く度にまた何処かに行きたくなってしまいます。(MAHALO)

大滝詠一|銀色のジェット
https://www.youtube.com/watch?v=BsoCLbOcTLU (YouTube)

EACH TIME 30th Anniversary Edition

新品価格
¥1,700から
(2016/12/6 15:51時点)

  • アンニュイな曲調で、空に旅立つ飛行機に思いを馳せるバラードです。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・カバー・ミュージック2016


木守り柿

木守り柿

小春日和のうららかな季節、二十四節気の霜降を過ぎて一気に秋が深まりました。

空は深く澄み渡り、菊薫る好季節です。

東北や北関東の標高が高い観光地では、紅葉狩りの時期になりました。

紅葉情報2016
紅葉情報2016

さて、10月のお気に入り曲のテーマは「カバー」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「カバー・ミュージック」を8曲紹介します。お気に入りが見つかれば幸いです。

chay|12月の雨
https://www.youtube.com/watch?v=RDCpWDfzmjw (YouTube)

【早期購入特典あり】運命のアイラブユー<初回生産限定盤(CD+DVD)>(ジャケット写真ミニクリアファイル(A5サイズ)付き)

新品価格
¥1,944から
(2016/10/25 01:13時点)


YouTubeでは、さわりしか聴けませんが、ギタリストである鈴木茂のプロデュース、ドラムに林立夫、ベースに小原礼、キーボードに柴田俊文、コーラスに鈴木雄大、と素晴らしいメンバー。(Hiro)

エヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)|イマジン(Imagine)
https://www.youtube.com/watch?v=Njh32LiCXN4 (YouTube)

The Best of Eva Cassidy

新品価格
¥1,293から
(2016/10/25 01:14時点)


最初のきっかけは2014年の世界フィギアスケート選手権大会のエキシビションにおけるカロリーナ・コストナー選手の演ずる「エヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)|イマジン(Imagine)」でした。若くして亡くなったエヴァ・キャシディの貴重な音源は名曲揃いです。(Koji)

ジョーン・バエズ(Joan Baez)|風に吹かれて(Blowin’ In The Wind)
https://www.youtube.com/watch?v=BWA62W9bVm4 (YouTube)

ジョーン・バエズ

新品価格
¥1,110から
(2016/10/25 01:15時点)


本人が受諾するか否かは不明ですが、今年のノーベル賞を受賞したボブ・ディランの代表曲「風に吹かれて」です。多くのカバーがありますが、やはりジョン・バエズが印象的です。(Koji)
ボブ・ディランとはまた違った感性で聴くことができますね。日本語でのワンフレーズはご愛嬌ですね。(Hiro)

ヨーロピアン・ジャズ・トリオ(European Jazz Trio)|ノルウェイの森(Norwegian Wood)
https://www.youtube.com/watch?v=4i8O0yNOWmU (YouTube)

(仮)ヨーロピアン・ジャズ・トリオ25周年記念 ALL-TIME BEST- No.1s

新品価格
¥2,449から
(2016/10/25 01:16時点)


こちらは今年もノーベル文学賞を逸した村上春樹の小説タイトルにもなった「ビートルズ|ノルウェイの森」のジャズ・カバーです。ヨーロピアン・ジャズ・トリオの様々なジャズ・カバーはBGMに最適です。(Koji)

レスリー・スミス(Leslie Smith)|イッツ・サムシング(It’s Something Leslie Smith)
https://www.youtube.com/watch?v=_Czle3z_eHw (YouTube)

ハートエイク (SHM-CD生産限定紙ジャケット仕様)

中古価格
¥7,999から
(2016/10/25 01:16時点)


この曲のオリジナルは「ブレンダ・ラッセル」で「レイラ・ハサウェイ」のカバーでもお馴染みですが、「レスリー・スミス」も心地よくカバーしています。AORを代表する曲かと思います。(MAHALO)

ホセ・フェリシアーノ(José Feliciano)|ゴールデン・レディ(Golden Lady)
https://www.youtube.com/watch?v=6Vp-xklGX4g (YouTube)

アンド・ザ・フィーリングス・グッド(紙ジャケット仕様)

中古価格
¥1,535から
(2016/10/25 01:17時点)


スティービー・ワンダーのカバーにハズレ無しといわれますが、ホセ・フェリシアーノによるこの曲のカバーはアレンジのノリも良く、私は気に入っています。(MAHALO)

デイヴ・メイスン(Dave Mason)|見張塔からずっと(All Along The Watchtower)
https://www.youtube.com/watch?v=erHGEagAk_g (YouTube)

デイヴ・メイスン(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥4,500から
(2016/10/25 01:18時点)


今年のノーベル賞文学賞を受賞した「ボブ・ディラン」ですが、私はデイヴ・メイスンがカバーした「見張り塔からずっと」が大好きで今でも聴いています。(MAHALO)
ジミ・ヘンドリックスのカバー版も有名ですね。(Yama)

チャラン・ポ・ランタン|恋とマシンガン
https://www.youtube.com/watch?v=S5JxhOz_jTs (YouTube)

借りもの協奏(DVD付)

新品価格
¥2,391から
(2016/10/25 01:18時点)


9月14日にリリースされたチャラン・ポ・ランタンの初のカバーアルバム「借りもの協奏」収録の「恋とマシンガン」です。フリッパーズ・ギターの名曲が、アコーディオンの音色でパリ感全開のアレンジになりました。この曲を紹介したくて、今月のテーマを「カバー」にしました。(Yama)

マイ・フェイバリット・ヒーリング・ミュージック


ヒガンバナとアゲハチョウ。撮影:ヤマザキサトシ

彼岸花とアゲハ蝶

9月中旬以降、秋雨前線が活発で天候不順が続き、今年の「秋の彼岸」時期は、関東は日照不足になりました。

関東甲信の日照 1961年以降 最少(日直予報士) – tenki.jp
関東甲信の日照 1961年以降 最少(日直予報士) - tenki.jp
関東甲信地方では、9月中旬から日照時間の少ない状態が続いています。関東甲信地方の日照時間は、地域平均でみると、9月中旬としては1961(昭和36)年以降で最も少ない記録を更新しています。(2016-09-26 18:11:30)

この後、日差しが戻ると、残暑がしばらく続くようです。
一度涼しさに慣れた体には、今度の残暑は厳しそうです。

しかし、「秋分」が過ぎた仲秋の候、「ヒガンバナ」「赤とんぼ」「秋の虫の声」等、秋色が次第に濃くなりました。
癒しの季節が、間もなく訪れます。

さて、9月のお気に入り曲のテーマは「癒し」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「ヒーリング・ミュージック」を7曲紹介します。

P・F・スローン(P.F. Sloan)|孤独の世界(From A Distance)
https://www.youtube.com/watch?v=BNC0QkWXEEQ (YouTube)

Here’s Where I Belong : The Best Of The Dunhill Years 1965-1967

新品価格
¥1,033から
(2016/9/26 15:23時点)

  • この曲を聴くと、必ず、秋の夜空を思い浮かべてしまいます。何度も聴き、もちろん何度も歌っています。気持ちが穏やかになる曲です。(Hiro)

ブルー・ミッチェル(Blue Mitchel)|瞳を閉じて(I’ll close my eyes)
https://www.youtube.com/watch?v=7Oh-Dl-KbF0 (YouTube)

Blue’s Moods

新品価格
¥757から
(2016/9/26 15:25時点)

  • ピアノとトランペットの音色と曲調、そしてドラムの刻みが澄み切った秋空にぴったりと合う感じで、本当に心地よいです。(Hiro)
  • 若手ジャズ奏者にも人気の曲ですね。(Yama)

竹松舞|パッヘルベルのカノン(Pachelbel’s Canone)
https://www.youtube.com/watch?v=ZyGbDJ32bRM (YouTube)

ファイヤーダンス

新品価格
¥2,980から
(2016/9/26 15:25時点)

  • お馴染みのパッヘルベルのカノンですが、ハープの音色はまさしく癒し。演奏は当時千葉県内の高校生の竹松舞。その後医学部へ進み、今ではワシントンDCの病院の救急救命医として活躍中のようです。今年2月にNHK-BSの番組で堪能な英語でインタビュワーも務めていました。(Koji)

ケニー・G(Kenny G)|ザ・モーメント(The Moment)
https://www.youtube.com/watch?v=447yaU_4DF8 (YouTube)

ソングバード~バラード・オブ・ケニー・G(期間生産限定盤)

新品価格
¥920から
(2016/9/26 15:26時点)

  • ソプラノ・サックスをヒーリング・ミュージック用楽器に高めたのはケニーGの功績でしょうか。(Koji)
  • やはり、ケニー・Gは”癒やし”の代表ですね。(Hiro)
  • ケニー・Gは、ヒーリング・ミュージック・アルバムの常連です。(Yama)

南佳孝|Cafe On The Wave(波のカフェテリア)
https://www.youtube.com/watch?v=Nl8jexmgZkI (YouTube)

SUNSET HILLS HOTEL

新品価格
¥2,570から
(2016/9/26 15:28時点)

  • 「Sunset Hills Hotel」という細越麟太郎の写真集をテーマに、南佳孝、加藤和彦などが曲を提供し、鈴木茂のアレンジ(2曲を除く)で制作されたアルバムからの1曲で、この曲は南佳孝の作曲です。私は最初に写真集を購入し、後にレコード、CDと購入しましたが、写真集を見ながら聴くのもお勧めです。(MAHALO)

リ:プラス(Re:Plus)|Solitude
https://www.youtube.com/watch?v=dldnT46oCrs (YouTube)

Ordinary Landscape

新品価格
¥2,356から
(2016/9/26 15:28時点)

  • ニューヨークを紹介する番組で流れていた曲です。画面の風景に溶け込むようなメロディーラインが心地良いです。(MAHALO)
  • リズムもメロディも単調な中で、サックスが控えめにささやいている感じ、いいですね。(Hiro)

ゴンチチ|放課後の音楽室
https://www.youtube.com/watch?v=zUlILkCjZdY (YouTube)

イマージュ

新品価格
¥2,300から
(2016/9/26 15:29時点)

  • ノスタルジーなインストゥルメンタル曲です。今の20歳代に小学校時代の校内放送の話を聞くと、掃除時間や放課後に、この「放課後の音楽室」を頻繁に聴いたと言います。恐らく、この曲を収録した「イマージュ(image)」を多用していたようです。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

マイ・フェイバリット・レイトサマー・ミュージック


晩夏の夕暮れ

晩夏の夕暮れ

8月22日(月)の昼過ぎに、台風9号が千葉県館山市に上陸しました。暴風域を伴い、未明~昼過ぎは記録的な大雨になりました。関東地方への直接上陸は、2005年以来、11年ぶりです。

「台風」は秋の季語ですが、立秋後のこの時期が正に最盛期。

8月23日(火)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「処暑」(しょしょ)。陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也、「暑さがおさまるころ」の意味です。

秋の気配をうっすら感じるこの時期ならではの「夏の終わり」を楽しみましょう。

さて、8月のお気に入り曲のテーマは「晩夏」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「晩夏」に纏わる8曲を紹介します。

森高千里|夏の日
https://www.youtube.com/watch?v=sfmUPaEXLzI (YouTube)

ザ・シングルス(通常盤)

新品価格
¥2,653から
(2016/8/23 00:07時点)

  • 夏というぎらぎらした、盛りの季節の終わりを、女の子の「ほのかなあたたかい気持ちの想いで」、絹のように包んで日焼けを癒すような曲です。(Hiro)
  • セルフカバーのこちらのビデオも、いい雰囲気です。https://www.youtube.com/watch?v=LH_dm94bBkU(Yama)

ザ・ドリフターズ(The Drifters)|渚のボードウォーク(Under the Boardwalk)
https://www.youtube.com/watch?v=EPEqRMVnZNU (YouTube)

Under the Boardwalk

中古価格
¥2,496から
(2016/8/23 00:17時点)

  • 夏の歌で、太陽の熱い照りつけはあっても、桟橋の下で男女が愛を語るのは、そろそろ夏も終わるのではと感じます。(Hiro)
  • 私も好きな曲です。「憂歌団」のライブで聴いたのが印象に残っています。(MAHALO)

J-Walk|何も言えなくて・・・夏
https://www.youtube.com/watch?v=pk2_LbBwotU (YouTube)

JAYWALK SUPER BEST

中古価格
¥990から
(2016/8/23 00:20時点)

  • 夏の終わりの別れの歌、「私にはスタートだったの、あなたにはゴールでも」、夏の終わりの季節とかさなり、せつなくなります。(Hiro)
  • 聴く機会は減ったかも知れませんが、定番ですね。(Koji)
  • 中村耕一の不祥事で、店頭のCDが回収され、手元のコンピレーションアルバムが、ある意味貴重品になりました。(Yama)

Namy (Mixed,Recorded by Yuki Kanesaka aka U-Key)|あの夏へ(千と千尋の神隠し)
https://www.youtube.com/watch?v=H5szByteYk0 (YouTube)

Namy presents ジブリ Lounge

中古価格
¥327から
(2016/8/23 00:26時点)

  • アルバム「Namy presents ジブリ Lounge」の収録曲です。monologことYuki Kanesakaによる別名義(U-Key)での制作曲の一つ。そのアレンジをジブリ風の田園風景と共にお聴き下さい。(Koji)

井上陽水&安全地帯|夏の終わりのハーモニー
https://www.youtube.com/watch?v=WCSeiSOaHxY (YouTube)

スターダスト・ランデヴー 井上陽水・安全地帯 LIVE at 神宮スタジアム

新品価格
¥1,870から
(2016/8/23 00:24時点)

  • 井上陽水と安全地帯(玉置浩二)の曲ですが、二人のハーモニーで聴くのも最高です。(Koji)
  • デュオの不朽の名作です。曲もいいのですが、この動画での井上陽水と玉置浩二の距離感がたまりません。お互いを信頼し尊敬していることがよくわかります。(Yama)

ジミー・メッシーナ(Jimmy Messina)|シーイング・ユー(Seeing You For The First Time)
https://www.youtube.com/watch?v=xQ3yMl1wiZQ (YouTube)

オアシス(期間生産限定盤)

中古価格
¥2,160から
(2016/8/23 00:27時点)

  • AORの名曲と言えるこの曲は夏の終わりに聴く私の定番曲です。このメロディー・ラインは夏の終わりを感じさせます。先月ですが「AOR CITY 1000」シリーズの1枚として再発されました。(MAHALO)

Jorge Laboy|It Was Just A Game
https://www.youtube.com/watch?v=aqFf9hZ1p7A (YouTube)

3 AM

中古価格
¥1から
(2016/8/23 00:28時点)

  • 「季節は夏から秋へ」でも紹介のように、この曲は夏の終わりを感じさせる私の定番曲です。(MAHALO)
  • 単調なドラムの上にギターの音色が波のように乗ってる感じです。(Hiro)

フジファブリック|若者のすべて
https://www.youtube.com/watch?v=IPBXepn5jTA (YouTube)

SINGLES 2004-2009

中古価格
¥1,620から
(2016/8/23 00:29時点)

  • このイントロを聴かないと、8月が終わらないと思うくらい、2010年以来のお気に入りです。晩夏の夕方の情景が蘇る歌詞と曲調です。(Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)

白い砂浜とエメラルドグリーンの海

マイ・フェイバリット・アクアテック・ミュージック


7月18日(月)「海の日」に、九州~東海で梅雨明けの発表がありました。

九州から東海 一斉に梅雨明け(日直予報士) – tenki.jp
九州から東海 一斉に梅雨明け(日直予報士) - tenki.jp
18日午前11時、九州南部(奄美地方を除く)、九州北部、中国、四国、近畿、東海で続々と梅雨明けの発表がありました。いよいよ夏本番です。(2016-07-18 11:02:31)

関東以北でも、高気圧に覆われて晴れる日が多く、いよいよ夏本番です。

さて、夏らしく7月のお気に入り曲のテーマは海や川にいる「水中生物」です。
当ブログ執筆者がお勧めする「海」などに纏わる8曲を紹介します。

アラン・メンケン(Alan Menken)|アンダー・ザ・シー、リトル・マーメイド(Under the Sea, The Little Mermaid)
https://www.youtube.com/watch?v=GC_mV1IpjWA (YouTube)

リトル・マーメイド・スペシャル・エディション・サウンドトラック

新品価格
¥2,916から
(2016/7/18 15:34時点)

  • 「海の中」という言葉で、すぐに浮かんだのが、「人魚姫」でした。(Hiro)

ビリー・ヴォーン楽団(Billy Vaughn)|真珠貝の歌
https://www.youtube.com/watch?v=TPFXbiG6Cpg (YouTube)

ビリー・ヴォーン 楽団 ベストコレクション 浪路はるかに 小さな花 真珠貝の歌 CD2枚組 2CD-404

新品価格
¥1,580から
(2016/7/18 15:35時点)

  • 南国の恋、けど、身を焦がす恋では無くて、やさしさに包まれた恋。(Hiro)
  • 真珠といえば私もこの曲を思い出します。夏のBGMの定番ですね。(MAHALO)

浦島太郎(桐谷健太)|海の声
https://www.youtube.com/watch?v=-zQWavER7to (YouTube)

海の声

新品価格
¥250から
(2016/7/18 15:38時点)

Sugar Cane Cable Network

新品価格
¥2,163から
(2016/7/20 05:12時点)

  • オリジナルのBEGINによるアルバム「Sugar Cane Cable Network」収録バージョンもありますが、桐谷健太の浦島太郎によるauのCMバージョンは乙姫への切ない愛を感じます。最近富に有名になった「木更津の竜宮城」も亀が誘ってくれるのでしょうか。(Koji)
  • 「桐谷健太」は、味のある声をしています。Hiroさんが紹介した映画「パッチギ!」にも出演しています。(Yama)

町田義人(元ズー・ニー・ヴー)|白いサンゴ礁
https://www.youtube.com/watch?v=VOWaQma1G-c (YouTube)

ズー・ニー・ヴー ゴールデン☆ベスト

新品価格
¥1,845から
(2016/7/18 15:38時点)

  • サンゴ礁と云えば「青い」松田聖子も良いのですが、「白い」ズー・ニー・ヴーがより懐かしく感じます。(Koji)
  • 本当に懐かしい1曲です。(Hiro)

渡辺香津美|Mermaid Boulevard(マーメイド・ブルーヴァード)
https://www.youtube.com/watch?v=Hm4_a8FpvR8 (YouTube)

マーメイド・ブールヴァード

新品価格
¥5,000から
(2016/7/18 15:39時点)

  • 今回のテーマですが「魚」で曲を考えたのですが思いつきませんでした。思いついたのがマーメイド(人魚)で、マーメイドはこの曲をはじめ多いのですが。この曲はレコードの時代から今でもよく聴き、この曲収録アルバムは名盤ですね。(MAHALO)

鈴木茂|コーラルリーフ
https://www.youtube.com/watch?v=0Spqb1Bv6Rc (YouTube)

PACIFIC

新品価格
¥1,393から
(2016/7/18 15:40時点)

  • サンゴ(珊瑚)も海の生き物ですよね。やはり美しい海といえばサンゴ、そしてサンゴ礁(コーラルリーフ)が欠かせません。(MAHALO)
  • アルバム「Pacific」はこの季節にピッタリですね。(Koji)

ポール・ブラウン(Paul Brown)|Sugar Fish
https://www.youtube.com/watch?v=BCdMdq5eQlg (YouTube)

Love You Found Me

新品価格
¥1,480から
(2016/7/18 15:41時点)

  • 聞き心地がよいギタリスト」として紹介しました「ポール・ブラウン」ですが、このようなタイトルの曲があります。「シュガー・フィッシュ」とは何?と検索してみると、ロサンゼルスに複数のお店をもつ有名な寿司屋のようで、常連?なのでしょうかね。(MAHALO)
  • LAでは有名な寿司屋みたいですね。マリーナデルレイにもあるそうです。何かヨットハーバーを連想する曲の感じですね。(Hiro)

山下達郎|踊ろよ、フィッシュ
https://www.youtube.com/watch?v=Y_rkTFDVekA (YouTube)

僕の中の少年

新品価格
¥2,194から
(2016/7/18 15:42時点)

  • 一連の山下達郎の夏路線ソング・シリーズの終盤を飾るのがこの曲です。1987年のANA沖縄キャンペーンソングです。キャンペーンガールは石田ゆりこでした。CM動画 https://www.youtube.com/watch?v=JIXC1Sm5Oxk (Yama)

お気に入りが見つかれば幸いです。

(編集長)