作成者別アーカイブ: Koji

第59回グラミー賞受賞グループのメンバー「小川慶太」


当ブログでも、先日<音楽ニュース>第59回グラミー賞の記事が紹介されていますが、全受賞作品・受賞者は次の通りです。

第59回グラミー賞、受賞作品・受賞者一覧 | NME Japan
第59回グラミー賞、受賞作品・受賞者一覧 | NME Japan
現地時間2月12日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで第59回グラミー賞授賞式が開催され、全受賞作品・受賞者が発表されている。…

そして、そのグラミー賞受賞のグループに一人の日本人ミュージシャンが参加しており、彼の地元でも話題となっています。
長崎県佐世保市出身でバークリー音楽大学卒のドラマー、パーカッショニストの小川慶太 Keita Ogawa(おがわ けいた、1982年 – )です。彼の出身地の長崎新聞にその記事が掲載されていました。

米グラミー賞に恩師ら祝う (長崎新聞:2017年2月15日)

その小川慶太の参加するバンドは「スナーキー・パピー(Snarky Puppy)」と云うグループで、今年で連続3回目のグラミー賞の受賞となります。

■最優秀コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム
-「スナーキー・パピー(Snarky Puppy)|クルチャ・ヴルチャ(Culcha Vulcha)」-

尚、スナーキー・パピーのプロフィールは次の通りです。

2004年に米・テキサス州デントンにて結成されたジャズ・ミクスチャー・バンド。グラミー・ベーシストのマイケル・リーグを中心にジャズ学において全米トップと名高い北テキサス大学出身のメンバーで構成され、30名前後が流動的にプロダクションに参加。ニューヨーク・ブルックリンを拠点に、ジャズを軸に幅広いジャンルの音楽をミックスしたスタイルが特色。「サムシング」で2014年の第56回グラミー賞ベストR&Bパフォーマンスを受賞して評価を確固たるものにすると、翌年に『シルヴァ』で二度目のグラミー・ウィナーに。2016年のアルバム『クルチャ・ヴルチャ』も2017年の第59回グラミー賞を獲得。来日公演も多い。[出典;2015/10/05 (2017/02/17更新) (音楽出版社)]

Snarky Puppy |  Culcha Vulcha (Official Trailer)
https://www.youtube.com/watch?v=OnNqHTVFk8c (YouTube)

クルチャ・ヴルチャ

新品価格
¥2,474から
(2017/3/24 19:34時点)

彼らの日本公演についてはブルーノート東京icon(東京都港区)で近々予定されており、小川慶太も来日予定のようです。

スナーキー・パピー、グラミー賞獲得! 来日メンバーの小川慶太にインタビュー | News & Features | BLUE NOTE TOKYO
スナーキー・パピー、グラミー賞獲得! 来日メンバーの小川慶太にインタビュー | News & Features | BLUE NOTE TOKYO

SNARKY PUPPY : BLUE NOTE TOKYO 2017 trailer
https://www.youtube.com/watch?v=yTZUnJ60-yk (YouTube)

チケットぴあ一般発売/スナーキー・パピー | 2017/4/16(日) ~ 2017/4/18(火) | ブルーノート東京(東京都港区)icon

 

グラミー賞のニュースに伴って注目された小川慶太(公式ページ)ですが、既に世界的チェリストのヨーヨー・マ(馬 友友、Yo-Yo Ma、1955年 – )を始めとする有名ミュージシャンのツアーやアルバムへの参加実績が、内外問わず数多くあります。
国内では彼の参加するこんなグループの演奏する曲を耳にしていると思います。
個人的には昨年の「舛添問題」以降、視る機会の増えたTV朝日のニュース番組「報道ステーション(月~金夜9:54~)」のテーマ曲です。

【公式】報道ステーション・テーマ曲 「Starting Five」by J Squad
https://www.youtube.com/watch?v=lTuv0yr19v0 (YouTube)

このテーマ曲を演奏する「ジェイ・スクワッド(J Squad)」のメンバーは、何れもニューヨークを中心に活躍する若手ミュージシャン達です。以前の記事(東京Jazz2015のレジェンドと若き俊英たち)でも紹介した「ニュー・センチュリー・ジャズ・クインテット(New Century Jazz Quintet)」メンバーも含まれています。

  • 黒田卓也(Takuya Kuroda)/Trumpet:1980年兵庫県芦屋市生まれ、ニュースクール大学 (The New School)ジャズ科卒業。
  • 馬場智章(Tomoaki Baba)/Sax: 1992年札幌市生まれ、バークリー音楽大学(Berklee College of Music)卒業。
  • 小川慶太(Keita Ogaw)/Drums:1982年長崎県佐世保市生まれ、バークリー音楽大学卒業。
  • 中村恭士(Yasushi Nakamura)/Bass:1982年東京生まれ、米国シアトル育ち。バークリー音楽大学卒業後、ジュリアード音楽院(The Juilliard School)卒業(Artist Diploma)。
  • 大林武司(Takeshi Ohbayashi)/Piano: 1987年広島市生まれ、バークリー音楽大学卒業。

【公式】報道ステーション 新番組テーマ曲 「Starting Five」 レコーディング映像@NY
https://www.youtube.com/watch?v=WTHxbjZlk78 (YouTube)

J-Squad

新品価格
¥3,240から
(2017/3/24 19:35時点)

その他にも三十数年の時をかける少女「原田知世」の記事で紹介した原田知世のアルバムにパーカッションで参加しており、ツアーメンバーとして同行していたようです。

原田知世 | アルバム 『恋愛小説2~若葉のころ』ダイジェスト・ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=cXrDABayeMo (YouTube)

恋愛小説2~若葉のころ

新品価格
¥2,670から
(2017/3/24 19:40時点)

そんな様々なミュージシャンから引っ張りだこの小川慶太ですが、バークリー時代の友人のアルバムにも数多く参加しています。中でも、当ブログにも度々登場しているmonologことYuki Kanesaka(金坂征広)のプロデュース作品である「Four Leaf Sound | 27 (2007)」、「Saucy Lasy|Diversify(2011)」、「粟田麻利子|MARGUERITE(2012)」といったアルバムにもドラムやパーカッションでクレジットされています。

27

新品価格
¥2,951から
(2017/3/24 19:37時点)

Diversify

新品価格
¥1,151から
(2017/3/24 19:38時点)

粟田麻利子デビューアルバム “マルグリット”
https://www.youtube.com/watch?v=1y-x0Dbagsc (YouTube)

MARGUERITE

新品価格
¥2,316から
(2017/3/24 19:39時点)

三十数年の時をかける少女「原田知世」


ミュージックフェア(SHIONOGI MUSIC FAIR)はフジテレビ系列で放送(土曜日18:00~18:30)されている音楽番組です。前の東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)8月31日に放送が始まり、2016年(平成28年)の現在でも放送されている長寿番組です。
また、今年で50年目を迎え話題になっている日本テレビ系列の「笑点」より長く、日本でレギュラー放送されている全ての週間番組の中で最長寿番組(wikipedia 長寿番組の一覧)のようです。

そのミュージックフェアの先日5月14日の放送で偶然に目にしたのが、懐かしい原田知世(はらだ ともよ、1967年長崎市生まれ)です。
「角川三人娘」として1983年公開の映画「時をかける少女」(大林宜彦監督)に15歳で主演デビューしたのが彼女でした。その映画の主題歌「時をかける少女(作詞・作曲:松任谷由実)」も歌っており、そちらも大ヒットしています。
映画のストーリー以上に、彼女の歌う「と~き~を~かけるしょうじょ」のフレーズが蘇ります。
その彼女が三十数年の時を経て、ミュージックフェアへの初登場だったようです。
デビュー当時の彼女とほぼ同世代のアイドルグループ「欅坂46」との初コラボ映像があります。
正直、「欅坂46」のメンバーの識別は私には全く不能ですが、「乃木坂46」の妹分とのことで、こちらも初登場のようです。その顔の識別が難しいアイドルグループの最年少は14歳でセンターを務めているそうです。

原田知世×欅坂46 | 時をかける少女 (MUSIC FAIR 2016-05-14)
https://www.youtube.com/watch?v=CTWw81EDoZo (YouTube)

その原田知世の出世作である映画「時をかける少女」の原作は筒井康隆(つつい やすたか、1934年 – )の1967年に刊行されたSF小説で、数多くのドラマや映画化がされており、原田以降、南野陽子、内田有紀、安倍なつみ、仲里依紗等がヒロイン役を務めています。
7月から日本テレビ系列で黒島結菜(くろしま ゆいな、1997年沖縄県糸満市生まれ)主演で土曜21時枠で連続ドラマとして放送される予定です。

「時をかける少女」9回目の映像化 世代超えた筒井康隆ブームが到来か  (livedoor・NEWS)

時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)

新品価格
¥475から
(2016/5/27 22:03時点)


そんな中で、私にとってはやはり15歳の原田知世が透明感のある声で主題歌を歌う映画のシーンは秀逸ですし、永遠のアイドルと云えます。

原田知世 | 時をかける少女 (1983年 映画「時をかける少女」より)
https://www.youtube.com/watch?v=WevRYlrTWCw (YouTube)

時をかける少女 ブルーレイ [Blu-ray]

新品価格
¥1,854から
(2016/5/27 22:05時点)

時をかける少女

新品価格
¥1,701から
(2016/5/27 22:06時点)

そして、原田知世の歌う「時をかける少女」の1983年から2014年迄の各年代のバージョンが聴くことのできるYouTube動画がありますので紹介しておきます。

原田知世 | 時をかける少女_歴代:83年,87年,07年,09年,14年
https://www.youtube.com/watch?v=k7Ge6xOmdFU (YouTube)

素直で透明感のある最初のバージョンから、最近の脱力感が加わった最近のバージョンに至る変遷を比べてみて下さい。アルバムとしてはボサ・ノヴァ・ギタリストの伊藤ゴロー(いとうごろー、本名:伊藤尚規)をプロデューサーに迎えてのセルフカバー収録の「music & me」がお薦めです。

music & me

新品価格
¥2,916から
(2016/5/27 22:07時点)


彼女の最近の活動としては、女優としての露出以上に歌手活動が充実しているようです。
昨年3月リリースの英語曲をカバーしたアルバム「恋愛小説」や今年5月リリースの邦楽曲カバー・アルバムの「恋愛小説2~若葉のころ」がその魅力を感じさせてくれます。
Amazonの「J-ジャズ」や「ジャズ・フュージョン」のジャンルでチャート上位を継続しています。

原田知世 | アルバム『恋愛小説』release party
https://www.youtube.com/watch?v=OC6TwhIDm6w (YouTube)

恋愛小説

新品価格
¥2,880から
(2016/5/27 22:07時点)


原田知世 | アルバム 『恋愛小説2~若葉のころ』ダイジェスト・ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=cXrDABayeMo (YouTube)

恋愛小説2~若葉のころ

新品価格
¥3,150から
(2016/5/27 22:08時点)


そんな彼女の同一ブランドで20年続くコーヒーのCMはいつも新鮮です。こちらもCM出演時間が日本一になったらしいです。

原田知世【ブレンディ CM】
https://www.youtube.com/watch?v=8XRP2JdiizI (YouTube)

AGF ブレンディボトルコーヒー 無糖 900ml×12本

新品価格
¥1,670から
(2016/5/27 22:10時点)

AGF ブレンディボトルコーヒー 低糖 900ml×12本

新品価格
¥1,620から
(2016/5/27 22:11時点)

キース・エマーソンを偲んで「ナット・ロッカー」「タルカス」


キース・エマーソン Mari Kawaguchi - 投稿者自身による作品

キース・エマーソン Mari Kawaguchi – 投稿者自身による作品

この4月14日~19日に予定されていた、イギリス出身のシンセサイザー奏者 キース・エマーソンKeith Emerson、1944年 – 2016年)による日本公演(ビルボードライブ大阪iconビルボードライブ東京icon)は、彼の突然の死によって中止となりました。

エマーソン、レイク&パーマーのキース・エマーソンが死去 (amass.jp)

日本公演について語る生前のキース・エマーソンの映像が残っています。
彼の代名詞と云える特大のモジュラーシステムの持ち込みも予定されていたようですが、幻となってしまいました。

Keith Emerson Band Message for Billboard Live Tour 2016
https://www.youtube.com/watch?v=kcbf8qkAIfY (YouTube)

尚、彼の晩年は日本人のパートナー(Mari Kawaguchi)と共にカリフォルニア州ロサンゼルス郡サンタモニカに居住していましたが、遺体の発見者でもある彼女がその死の真相について語っています。

キース・エマーソン、自殺の理由について恋人が語る (NME Japan)

キース・エマーソンと云えばやはり、エマーソン・レイク・アンド・パーマー(Emerson, Lake & Palmer、ELP)としての活動であり、中でも最初に耳にした1971年リリースのライブ盤アルバム「展覧会の絵PICTURES AT AN EXHIBITION)」に収録のナット・ロッカーNut Rocker、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の一曲)が蘇ります。

エマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer) | ナット・ロッカー(Nut Rocker)
https://www.youtube.com/watch?v=CiRBQ_hSNt0 (YouTube)

Pictures At An Exhibition

新品価格
¥1,244から
(2016/4/7 15:01時点)


クラシック音楽に傾倒した音楽性やその演奏スタイルは特に惹きつけられる要素でした。
1971年のアルバム「タルカス」(Tarkus)を演奏する彼らのライブ映像があります。特にキーボード群に囲まれたキース・エマーソンに注目して下さい。

エマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer) | タルカス(Tarkus)
https://www.youtube.com/watch?v=7CDuLFHLgj0 (YouTube)

Tarkus

新品価格
¥1,125から
(2016/4/7 15:06時点)


突然の死の影響なのか、これらの代表的なアルバムは一時的に欠品となっているようです。

プラチナム・ベスト エマーソン、レイク&パーマー

新品価格
¥2,007から
(2016/4/7 15:04時点)


キース・エマーソンは晩年のパートナーの影響もあるのでしょうが、かなりの親日家でもあったようです。
2011年3月11日の東日本大震災に遭遇した日本に向けて、その励ましに少しでもなればと次の曲を作曲し、同日に録音したこの­ビデオは無料で提供されました。

キース・エマーソン(KEITH EMERSON)|日出ずる国へ(The Land Of Rising Sun)
https://www.youtube.com/watch?v=ABOdm2-rLlw (YouTube)

そして彼が自らの命を絶ったのはそれから5年後の3月11日のことでした。

改めて謹んで、哀悼の意を表します。

「花は咲く」、そして「花は咲けども」~3.11に寄せて


fukujyuso

春を告げる福寿草

今年もまたフクジュソウ(福寿草、学名:Adonis ramosa)が、我が家の梅の木の周りで春の訪れを告げています。花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」などで、新春を祝う花です。
しかし、誤食したりすると危険な毒草でもあります。

この3月11日で東日本大震災から5年が過ぎました。
震災の翌年に発表されたチャリティソング「花は咲く」があります。
「NHK東日本大震災プロジェクト」のテーマソングとして使用されており、被災地出身者やゆかりのある著名人による「花は咲くプロジェクト」名義の他、多くのカバー版もリリースされています。
今話題のNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロイン・白岡あさの幼少期も演じた名子役 鈴木梨央(すずき りお、2005年生まれ)の歌う子供バージョンも併せてご覧下さい。

花は咲くプロジェクト | 花は咲く
https://www.youtube.com/watch?v=_RwTct8K2JM (YouTube)

鈴木梨央 | 親と子の「花は咲く」
https://www.youtube.com/watch?v=aE_f5cGw8SA (YouTube)

「花は咲く」 作詞:岩井俊二、作曲:菅野よう子

真っ白な 雪道に 春風香る
わたしは なつかしい
あの街を 思い出す

(中略)

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は 花は 花は咲く
わたしは何を残しただろう

そして、この歌のアンサーソング(既に存在する歌に対する返答として作られた歌のこと)として「花は咲けども」という曲があります。
山形県長井市を中心に、結成40年にわたり活動してきたアマチュア・フォークソング・グループ「影法師」による曲で、こちらのプロジェクトも賛同者によるカバー版の動画がYouTubeに公開されています。

影法師 | 花は咲けども
https://www.youtube.com/watch?v=GRigYCdtuyA (YouTube)

「花は咲けども」 作詞:あおきふみお、作曲:横澤芳一

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る

(以下、略)

この影法師というグループの詳しいメンバーや背景は知りませんが、未だ反戦歌が盛んだった頃のフォークソングの匂いを強く感じます。
また、この「花は咲けども」の全世界バージョンとして、英語詞による楽曲もありますので聴き比べてみて下さい。東京生まれの植田あゆみ(Ayumi Ueda、1986年 – )率いる多国籍ボーカルグループのウーマン・オブ・ザ・ワールドWomen of the World)による、オリジナル版とは英語詞の影響もありますが趣がかなり異なります。

Women of the World | 花は咲けども(全世界バージョン)
Even Though the Flowers Bloom -Fukushima’s callingyou-
https://www.youtube.com/watch?v=w0l3LxkT4K4 (YouTube)

このバージョンの楽曲は次の通りクレジットされています。

Vocals
Women of the World
Ayumi Ueda(東京、足立区出身)
Annete Philip(インド出身)
Giorgia Renosto(イタリア、トリノ出身)
Deborah Pierre(ハイチ共和国出身の両親の元、アメリカで生まれ)

Lyrics and translation by Deniz Aydemir
Produce, arranged, mixed, and recorded by Yuki Kanesaka
Drumset, Moog Bass, Piano and Keys: Yuki Kanesaka
Recorded at  Komugiko Studio

花は咲けども Even Though the Flowers Bloom

新品価格
¥1,500から
(2016/3/14 17:40時点)

このウーマン・オブ・ザ・ワールドは植田あゆみ始め全員がバークリー音楽大学出身で、2014年度 全米アカペラチャンピオンの実力派です。
この曲を始め、多くの曲作りのサポート役としてmonologことYuki Kanesakaも務めています。編曲及び演奏は所謂”monologスタイル”の仕上りです。

Women of the World Promotional Video
https://www.youtube.com/watch?v=HrkobkKiKJA#t=83 (YouTube)

Koloro

新品価格
¥1,308から
(2016/3/14 17:42時点)


リーダーの植田あゆみ単独でも活動していますので、こちらもチェックしてみて下さい。

Alma Voiceこと植田あゆみ オフィシャルFacebookページ

期間限定の” 高音質ハイレゾ音源” 無料配信中とのことです。

AyumAyumi Ueda  | In the Flow…
https://www.youtube.com/watch?v=yutALPr4hzc (YouTube)

In the Flow

新品価格
¥2,020から
(2016/3/14 17:43時点)

最後に、Yuki Kanesakaのピアノ演奏で「四季折々の花」をお楽しみ下さい。

Yuki Kanesaka | 四季折々の花 (Flowers for Your Life)
https://www.youtube.com/watch?v=FBQKUcHjU2I (YouTube)

マカロニ・ウェスタンと映画音楽の巨匠「エンニオ・モリコーネ」


当ブログの「ゴールデン・グローブ作曲賞は「エンニオ・モリコーネ」の記事のエンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone, 1928年生まれのイタリアの作曲家)ですが、やはりマカロニ・ウェスタンの映画と切っても切れない印象があります。
87歳になる彼がゴールデン・グローブ作曲賞を受賞した最新の映画音楽も西部劇で、日本では2月27日(土)から公開の「ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)」です。

チケットぴあヘイトフル・エイト/全国券|公開日:2016/2/27(土)~icon

 

エンニオ・モリコーネとマカロニ・ウェスタンの映画音楽を最初に耳にしたのは、1965年に日本公開された映画「荒野の用心棒(伊: Per un pugno di dollari)」からのヒット曲として有名になった「さすらいの口笛(Titoli)」でした。

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | さすらいの口笛(Titoli) | 荒野の用心棒
https://www.youtube.com/watch?v=XPcuenaw318 (YouTube)

Per Un Pugno Di Dollari: A Fistful of Dollars

新品価格
¥1,373から
(2016/2/25 16:23時点)


特に口笛の響きが印象的で日本人の心にも何か通じるものがありました。
因みに、この映画「荒野の用心棒」は日本の黒澤明(くろさわ あきら、1910年 – 1998年)監督の「用心棒」(1961年)を非公式にリメイクしたようで、「用心棒」を制作した東宝は彼らを訴え勝訴しています。

この「荒野の用心棒」の監督はセルジオ・レオーネ(Sergio Leone、1929年 – 1989年、イタリア)、主演はクリント・イーストウッド(Clint Eastwood、1930年 サンフランシスコ生まれ)で、この後「夕陽のガンマン」、「続・夕陽のガンマン」の2作が制作され、何れもヒット作となっています。

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | ガンマンの祈り | 夕陽のガンマン
https://www.youtube.com/watch?v=nGv3hyVRE0o (YouTube)

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | 続・夕陽のガンマン
https://www.youtube.com/watch?v=g9j3rIEJJws (YouTube)

夕陽のガンマン+続・夕陽のガンマン 【DSDリマスタリング】

新品価格
¥1,767から
(2016/2/25 16:25時点)

尚、マカロニ・ウェスタンという呼称は日本特有の呼び方のようです。

イギリス・アメリカ合衆国・イタリアなどでは、これらの西部劇をスパゲッティ・ウェスタン (Spaghetti Western) と呼んでいるが、セルジオ・レオーネ監督の『荒野の用心棒』が日本に輸入された際に、映画評論家の淀川長治が「スパゲッティでは細くて貧弱そうだ」という ことで「マカロニ」と呼び変えた(中身がないという暗喩も含んでいるという説もある)。日本人による造語であるため、マカロニ・ウェスタンという言葉は他国では通用しない。
(出典:ウィキペディア)

そんなマカロニ・ウェスタンを象徴するモリコーネの代表作はサウンドトラックで聴くのがお薦めでしょう。
「荒野の用心棒」50周年となる究極仕様のBlu-ray版で映画の鑑賞もまた良いかも知れません。
荒野の用心棒 完全版 製作50周年 Blu-ray
https://www.youtube.com/watch?v=FNUSCSFmENE (YouTube)

荒野の用心棒 完全版 製作50周年Blu-rayコレクターズ・エディション

新品価格
¥6,290から
(2016/2/25 16:27時点)


併せて、この映画の原作である世界のクロサワの「用心棒」を、映像・音声を修復したハイビジョン・マスターによるBlu-ray版で見比べるのも楽しいかも知れません。
用心棒 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=WzFq5hOlZ5s (YouTube)

用心棒 [Blu-ray]

新品価格
¥3,663から
(2016/2/25 16:28時点)


また数々の映画音楽を手掛けたモリコーネですが、2003年のNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」の音楽も担当しています。
武蔵 MUSASHI(最終回) オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=ChTNE2nTj0g (YouTUbe)

NHK大河ドラマ 「武蔵 MUSASHI」 オリジナルサウンドトラック盤

中古価格
¥286から
(2016/2/25 16:31時点)


不思議と日本の戦国時代の風景にも溶け込んでいる気がします。

余談になりますが、映画「用心棒」の音楽は黒澤作品の常連作曲家であり、数々の映画音楽を残した佐藤勝(さとう まさる、1928年 – 1999年)です。
また、この音楽は1961年の米国アカデミー賞作曲賞にノミネートされました。
尚、彼が音楽を担当した1966年にフジテレビで放送された連続テレビドラマ「若者たち」の主題歌を歌っていたのは「ザ・ブロードサイド・フォー」でした。黒澤明の息子・黒澤久雄(くろさわ ひさお、1945年東京生まれ )が結成した、当時全盛であったカレッジ・フォークの先駆的グループです。

ザ・ブロードサイド・フォー | 若者たち
https://www.youtube.com/watch?v=vW0-sRt0RYw (YouTUbe)

ザ・ブロードサイド・フォー

新品価格
¥1,199から
(2016/2/25 16:32時点)


このドラマは2014年にフジテレビの開局55周年記念企画として「若者たち2014」のタイトルでリメイクされました。
しかし、東京オリンピックの熱気が冷めて学生運動が激しさを増す時代背景、そして全編白黒映像の1966年版が何故か今でも蘇ります。

フジテレビ開局50周年記念DVD 若者たち

中古価格
¥41,980から
(2016/2/25 16:33時点)

「題名のない音楽会」の最近の題名から


題名のない音楽会」(英語表記:Untitled Concert)は1964年8月から続いている音楽番組で、現在はテレビ朝日で日曜日の9:009:30(30分)に放送されています。
途中中断等があったものの、クラシック音楽番組として世界最長寿番組としてギネス世界記録に認定されています。
その番組の六代目司会者として、当ブログの記事(冬のボストン「ある愛の歌」(2))に登場したヴァイオリニストの神童 五嶋龍(ごとう りゅう、1988年アメリカ合衆国ニューヨーク出身)が、昨年の10月4日放送分より交代しました。番組史上最年少の27歳での就任です。

『題名のない音楽会』7年半ぶり司会交代 佐渡裕から神童五嶋龍へバトンタッチ
https://www.youtube.com/watch?v=85ecgL3-0o8 (YouTube)

その五嶋龍と五代目司会者の指揮者 佐渡裕(さど ゆたか、1961年京都府京都市出身)の接点として20年前にこんなシーンがありました。五嶋龍7歳の時の演奏です。

1995 – Ryu Goto Plays Paginini at age 7
https://www.youtube.com/watch?v=aMMd45XFqRY (YouTube)

そして10年後の2005年にドイツ・グラモフォンと専属契約を結び、アルバム「Ryu Goto」でデビュー当時の演奏風景です。未だ、ハーバード大学物理学科入学前の18歳頃です。

2006 – Ryu Goto Plays Ravel Tzigane
https://www.youtube.com/watch?v=fDRXNylLtmo (YouTube)

Ryu Goto

新品価格
¥2,571から
(2016/1/29 14:15時点)


五嶋龍が司会を担当するよになった、昨年の10月以降の「題名のない音楽会」のその「題名」は次の通りです。

ニューヨーク在住の五嶋龍ですから、これらの収録の予定に合わせて来日していると思われます。1回の来日で何回分を収録しているのかは分かりませんが、結構撮り貯めをしているのでしょう。併せて、国内ツアーもある筈です。

この4か月間のリニューアルされた「題名のない音楽会」を観た範囲では、「司会者 五嶋龍」というより、「演奏家 五嶋龍」としての出演のように思ってしまいます。
殆どの放送回で彼のヴァイオリン演奏があります。
視聴可能なYouTube映像がありますので、放映内容から彼の最近の演奏を確認してみて下さい。

バッハを日本古典でアップデート(2015.10.04放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=rDAEzPMUvMw (YouTube)

ゲーム音楽史の音楽 五嶋龍イチオシ曲(ゼルダの伝説)(2015.11.22放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=CF8SMGJV_PM (Youtube)

五嶋龍が奏でる感情を届ける超絶技巧(レジェンデ)(2015.12.06放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=qb5MX9UzDFY (YouTube)

27歳となった「神童 五嶋龍」が様々なな形でチャレンジしている様子が毎回伺えます。様々な分野の演奏家との共演もまた楽しませてくれます。
また、ショパン・コンクール(当ブログ関連記事)で話題となった小林愛実(2016.01.17放送)やユンディ・リ(2015.12.27放送)といった話題の人物も登場しました。

或は、フィギアスケートの音楽(2015.12.13放送)も特集されました。

Yuzuru Hanyu 2015 FS SEIMEI
https://www.youtube.com/watch?v=O7sWpyBg7So (YouTube)

今年の世界フィギアスケート選手権は当ブログゆかりの都市ボストンで3月28日から4月3日に開催されます。応援ツアーは如何でしょうか。

2016 ISU 世界フィギュアスケート選手権 ボストン 3泊4日 (H.I.S.)

TD Garden in Boston, Massachusetts from the Rose Kennedy Greenway

TD Garden in Boston, Massachusetts from the Rose Kennedy Greenway

フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016

新品価格
¥1,944から
(2016/1/29 14:16時点)


(注)残念ながら羽生結弦のフリー曲「SEIMEI」は収録されていません。

そして、CDデビュー10周年、コンサート・デビュー20周年になる五嶋龍の初ベストアルバム「リフレクションズ」が昨年の10月リリースされています。耳に馴染みのある有名曲で構成されているので親しみやすいと思います。

五嶋 龍 – REFLECTIONS ティーザー
https://www.youtube.com/watch?v=o_8IgUJjfmc (YouTube)

リフレクションズ

新品価格
¥2,677から
(2016/1/29 14:17時点)

ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (3)


ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (2)の続き

話は逸れますが、先日スペインのバルセロナで行われたフィギアスケートGPファイナルの羽生結弦選手の演技は圧巻でした。
ショート・プログラムの曲はショパンの「バラード 第1番 ト短調 作品23」で、ショパン・コンクールでも多くのコンテスタントが挑んでいた曲でもありました。

フィギュアスケート・グランプリファイナル 男子ショートプログラム(SP) 羽生結弦 世界最高得点更新「110.95」(2015/12/11、スペイン)
https://www.youtube.com/watch?v=X-BohqgaYY0 (YouTube)

神懸かり的な彼の演技はフリーの陰陽師「SEIMEI」でも完璧で、世界最高点の異次元の滑りでした。

anan (アンアン) 2015/12/16 [雑誌]

中古価格
¥850から
(2015/12/18 10:43時点)

フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016

新品価格
¥1,944から
(2015/12/18 10:43時点)

さて、コミック「ピアノの森」におけるショパン・コンクール審査結果は次の通りでした。(第231話、ピアノの森25巻)
日本人として初の優勝、それも圧倒的な評価での受賞でした。

  • 第1位 カイ・イチノセ 一ノ瀬海 (日本)
  • 第2位 ウェイ・パン (中国)
  • 第3位 レフ・シマノフスキ (ポーランド)
  • 第3位 アレグラ・グラナドス (アルゼンチン)
  • 第4位 該当者なし
  • 第5位 オーブリー・タイス (ドイツ)
  • 第6位 ソフィ・オルメッソン (フランス)

特別賞はポロネーズ賞がウェイ・パン、マズルカ賞とソナタ賞とコンチェルト賞をカイ・イチノセが受賞しています。

実際のショパン・コンクールにおける日本人の最高位は第8回(1970年)の内田光子(うちだみつこ、1948年静岡県熱海市生まれ)の2位です。現在は英国籍で大英帝国勲章(DBE、2009年)も受けており、「世界のウチダ」として不動の名声を得ています。

皇后さま ピアニスト内田光子さん演奏会を鑑賞される(サントリーホール)
https://www.youtube.com/watch?v=6DwxGLS2-DY (YouTube)

内田光子 プレミアム ベスト

新品価格
¥2,009から
(2015/12/18 10:44時点)


「ピアノの森」のコミックの世界では、不遇な生まれの一ノ瀬海が小学5年生の時の音楽教師であった阿字野壮介によって見いだされ、やがてショパン・コンクールに挑み、見事な結果を掴みます。
最後は、交通事故の障害によりピアニストとしての生命を絶たれていた恩師の復活に助力し、そのリサイタルによって幕をと閉じました。
その舞台は、奇しくも「サントリーホール(東京都港区)icon」でした。

「阿字野壮介 ピアノ・リサイタル」
共演 MHK交響楽団
指揮 ジャン=ジャック・セロー
ピアノ 阿字野 壮介
一ノ瀬 海

W.A.モーツァルト
2台のピアノのための協奏曲
変ホ長調 K.365

M.ラヴェル
『ラ・ヴァルス』
オーケストラと2台のピアノのための協奏曲
編曲:一ノ瀬 海

ー「ピアノの森」最終話よりー

このコンサートはショパン・コンクールから22カ月後のことで、最年少(17歳)で優勝したカイは19歳でパリ音楽院に学んでいるようです。こちらは今年の第17回優勝のチョ・ソンジンと同じです。
この「ピアノの森」のストーリーには実在のピアニストがモデルと思われる登場人物が数多く存在しているように思います。また、その描かれている風景等の描写も忠実なようです。
上記のコンサートで指揮をしているジャン=ジャック・セローのモデルとしては、男女の違いはありますが、第7回(1965年)優勝のマリア・マルタ・アルゲリッチMaria Martha Argerich, 1941年アルゼンチンのブエノスアイレス出身)の幾つかのエピソードが似ています。

別府ビーコンプラザ

別府ビーコンプラザ

日本とも繋がりが深く、彼女の名前を冠した「別府アルゲリッチ音楽祭(1998年第1回開催)」には毎年来日しているようです。その会場でもある「別府ビーコンプラザ」は「ピアノの森」にも登場しています。
また、かつて彼女は自分の推すコンテスタントの落選で審査委員をボイコットしていましたが、最近は審査委員に復帰し、今年も務めています。
様々のエピソードを持つ彼女ですが、若手の育成にも力をいれているようです。

Argerich & Baldocci – Mozart, Sonata KV448, First Movement
https://www.youtube.com/watch?v=q6rXszIRv3k (YouTube)

マルタ・アルゲリッチ&ガブリエレ・バルドッチ – 2台ピアノのための作品集(Argerich & Baldocci – Works for Two Pianos)

新品価格
¥1,627から
(2015/12/18 10:46時点)


映画「アルゲリッチ 私こそ、音楽!」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=KF1cwoWoIyI (YouTube)

アルゲリッチ 私こそ、音楽! [DVD]

新品価格
¥4,155から
(2015/12/18 10:47時点)


この「ピアノの森」の一つのテーマが「ピアニストの師弟の絆」を描いた物語だとしたら、2009年のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにおいて日本人として初優勝した辻井伸行(つじい のぶゆき、1988年東京生まれ)が浮かびます。彼の師である横山幸雄(よこやまゆきお、1971年東京都三鷹市出身、上野学園大学教授)は、第12回(1990年)のショパン・コンクールで第3位かつソナタ賞を受賞しています。
尚、辻井伸行のショパン・コンクールは第15回(2005年)に最年少の17歳で挑戦し、惜しくも本選進出を逃したものの「音楽評論家賞」を受賞しています。

YAMAHA/Pianist Lounge 「明日を担うピアニスト達」
子弟で成し得た一つの金字塔 飽くなきピアノへの探求心と愛情が創造するものは。
(Guest 辻井伸行氏 with 横山幸雄氏)

横山幸雄 | ショパン:バラードno1 op23 別れの曲 op10 3 革命エチュド op 10 12
https://www.youtube.com/watch?v=lI0grn8uaE0 (YouTube)

ショパン:幻想即興曲

新品価格
¥2,343から
(2015/12/18 10:47時点)


辻井伸行 | ショパン: ノクターン 第8番 変ニ長調 作品27の2
https://www.youtube.com/watch?v=at3KFiYisbQ (YouTube)

マイ・フェイヴァリット・ショパン

新品価格
¥2,268から
(2015/12/18 10:48時点)

最後に、音楽漫画として一色まことの「ピアノの森」はその完結に長期間を要したことを除けば、極めて真摯で優れたできだったと思います。できればその描かれた音楽と共に映像化作品で観たいものです。未だ読んでない方は一気読みがお薦めです。

ピアノの森 コミック 1-25巻セット (モ-ニングKC)

新品価格
¥14,378から
(2015/12/18 10:49時点)

ピアノの森(26) (モーニング KC)

新品価格
¥842から
(2015/12/18 10:49時点)

こちらの表紙写真は、まだありません。

東京Jazz2015のレジェンドと若き俊英たち


14回目を迎えた「東京Jazz(公式サイト)」ですが、今年もまたNHK-BSプレミアで10月7日・14日・21日(各水曜日午前0時15分から午前1時44分)に放送されたダイジェスト版でその様子を観ることとなりました。
この時間の放送だと当然ながら録画で適当に飛ばしての鑑賞になります。
また1グループの演奏を続けて放送せず、各放送日1曲程度のダイジェストなので、会場での鑑賞とはかなり趣きが変わります。バックステージのインタビューだけは興味深い点です。

そんな今年の東京Jazzですが、メイン会場のthe Hallには第1回から登場のハービー・ハンコックやウェイン・ショーターを始め、ジャズ界のレジェンドである多くのプレーヤーが出演していました。
彼らを年齢順に並べてみると次のようになります。

  • ウェイン・ショーター(Wayne Shorter):1933年(米国)ニュージャージー州生まれ82歳
  • ボブ・ジェームス(Robert McElhiney “Bob” James):1940年(米国)ミズリー州生まれ75歳
  • ハービー・ハンコック(Herbie Hancock):1940年米国イリノイ州シカゴ生まれ75歳
  • ジャック・ディジョネット(Jack DeJohnette):1942年米国イリノイ州シカゴ生まれ73歳
  • 日野皓正(Terumasa Hino):1942年東京生まれ73歳
  • スティーヴ・ガッド(Stephen Kendall Gadd):1945年米国ニューヨーク州生まれ70歳
  • ハーヴィー・メイソン(Harvey William Mason, Sr)/フォープレイ(Fourplay):1947年米国ニュージャージー州生まれ68歳
  • ラリー・カールトン(Larry Carlton):1948年米国カリフォルニア州生まれ67歳
  • リー・リトナー(Lee Mack Ritenour):1952年米国カリフォルニア州生まれ63歳
  • 渡辺香津美(Kazumi Watanabe):1953年東京生まれ62歳

といったメンバーが60歳越えで、他にもフォープレイのチャック・ローブ(Charles Samuel “Chuck” Loeb)とネーザン・イースト(Nathan East)の二人が12月7日と8日に還暦を迎えるようです。
日本の制度に当てはめると後期高齢者でもある大御所のハービー・ハンコックとウェイン・ショーター二人の最近(2014年)の映像があります。今回の二人の来日に合わせた日本独自企画2枚組ベストアルバム「ハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター | フレンドシップ~オール・タイム・ベスト」もリリースされています。

ハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター(Wayne Shorter & Herbie Hancock)|Jazz in Marciac
https://www.youtube.com/watch?v=K4aazWDfu2Q (YouTube)

フレンドシップ~オール・タイム・ベスト

新品価格
¥2,693から
(2015/11/26 12:49時点)


これら多くのレジェンドに混じって若き俊英たちも登場しました。まずは日米ハイブリッドのジャズ・エリート・バンドのニュー・センチュリー・ジャズ・クインテットNew Cetury Jazz Quintet)です。確かなジャズの伝統を備え、新世代を担う若き俊英たちです。

  • ユリシス・オーエンス・ジュニア(Ulysses Owens Jr.)/Drums:1982年(米国)フロリダ州生まれ、ジュリアード音楽院(The Juilliard School)でジャズ専攻(修士)。
  • 大林武司(Takeshi Ohbayashi)/Piano: 1987年広島市生まれ、バークリー音楽大学(Berklee College of Music)卒業。2009年の横濱ジャズプロムナード ジャズ・コンペティション(関連当ブログ記事)でベストプレーヤー賞。
  • 中村恭士(Yasushi Nakamura)/Bass:1982年東京生まれ、米国シアトル育ち。バークリー音楽大学卒業後、ジュリアード音楽院卒(Artist Diploma)。
  • ティム・グリーン(Tim Green)/Alt Sax:米国ボルティモア出身、マンハッタン音楽院(Manhattan School of Music)卒業後、南カリフォルニア大(USC)セロニアス・モンク ジャズ・インスティテュートでジャズ学の修士号取得。
  • ベニー・ベナック(Benny Benack III)/Trumpet:最年少。マンハッタン音楽院の大学院に在籍。

以上のように、学歴とその音楽が必ずしもイコールとは云えないでしょうが、錚々たるメンバーです。当ブログ記事「映画「セッション」にみる指導論」で登場したジュリアード音楽院に学んだメンバーもいます。クラシック音楽教育で名高いジュリアードですが、2001年にジャズ科も開設され、その分野でも人材を輩出しているようです。

彼らのアルバムは昨年「タイム・イズ・ナウ(Time Is Now)を、今年6月に第二弾「イン・ケイス・ユー・ミスト・アス(In Case You Missed Us)」をリリースしています。

タイム・イズ・ナウ

新品価格
¥2,255から
(2015/11/26 12:50時点)

イン・ケイス・ユー・ミスト・アス

新品価格
¥2,436から
(2015/11/26 12:52時点)

今年の日本ツアーの時の映像があります。

ニュー・センチュリー・ジャズ・クインテット(New Cetury Jazz Quintet), Live in Japan 2015
https://www.youtube.com/watch?v=3BXCzEh7XnU (YouTube)

そして、こちらも現代ジャズ・シーンにおいて注目されるイスラエル出身のジャズメンの一人、エリ・デジブリEli Degibri)率いるエリ・デジブリ・カルテット featuring アヴィシャイ・コーエンAvishai Cohen) with Special Guest 山中千尋のステージもまた注目でした。
サックスのエリ・デジブリとトランペットのアヴィシャイ・コーエンは共に1978年イスラエルに生まれ、1997年、同じタイミングでバークリー音楽大学に留学しています。

【特集】 イスラエル・ジャズメンの傑作を追う (ローチケHMV)


エリ・デジブリ(Eli Degibri) | The Spider

https://www.youtube.com/watch?v=aQQRH1iZFyk&list=PL75cVS65S7rrssRWDsyf6Lkju0efvMIv8 (YouTube)

Twelve [輸入盤]

新品価格
¥1,971から
(2015/11/26 12:53時点)


因みに、彼らのステージにゲスト出演した山中千尋ですが、彼女もまたこの二人と同時期にバークリーで学んでいます。彼女については「東京JAZZと女性ピアニスト~ジャズ細うで繁盛記(1)」にも登場しています。
その彼女が昨年7月リリースした「山中千尋 |サムシン・ブルー(初回限定盤)(DVD付) 」には、先のニュー・センチュリー・ジャズ・クインテットのベニー・ベナック(tp)と中村泰士(b)が参加しています。

山中千尋 | サムシン・ブルー
https://www.youtube.com/watch?v=G_hmmxOmmFE (YouTube)

サムシン・ブルー(初回限定盤)(DVD付)

新品価格
¥2,620から
(2015/11/26 12:54時点)


そして、こちらも「東京Jazz」の常連組であり、グラミー賞アーティスト(関連記事)、バークリー最年少講師のキャリアを持つ、エスペランサ・ スポルディング(Esperanza Spalding)が、彼女の新プロジェクト「エスペランサ・ スポルディング Presents Emily’s D+Evolution」として登場しました。
今回は彼女のエレクトリック・ベースとそのビジュアルが注目でした。

エスペランサ・ スポルディング(Esperanza Spalding) Presents Emily’s D+Evolution Performs “One”
https://www.youtube.com/watch?v=AkKhN590tN8 (YouTube)

One

新品価格
¥250から
(2015/11/26 12:56時点)

ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (2)


ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (1)の続き

10月3日の一次審査で幕を開けた第17回ショパン国際ピアノコンクールでしたが、最終23日の受賞者コンサートをもって、その5年に1回の世界的ピアノコンクールの幕を閉じました。
10人のファイナリストによる最終審査の結果、6位までの入賞者は次の通りです。

  • 第1位 チョ・ソンジン Seong-Jin Cho (韓国、1994年生まれ21歳)
  • 第2位 シャルル・リシャール=アムラン Charles Richard-Hamelin  (カナダ、1989年生まれ26歳)
  • 第3位 ケイト・リウ Kate Liu  (アメリカ、1994年生まれ21歳)
  • 第4位 エリック・ルー Eric Lu (アメリカ、1997年生まれ17歳)
  • 第5位 イーケ・(トニー・)ヤン Yike (Tony) Yang (カナダ、1998年生まれ16歳、最年少)
  • 第6位 ドミトリー・シシキン Dmitry Shishkin (ロシア、1992年生まれ23歳)

特別賞はポロネーズ賞がチョ・ソンジン、マズルカ賞はケイト・リウ、ソナタ賞はシャルル・リシャール=アムラン、コンチェルト賞は該当者なしでした。

残念ながら、日本人でただ一人ファイナリストとなった小林愛実の入賞はありませんでした。彼女についてはショパン・コンクールと「ピアノの森」 (1)でも触れていますが、前回の2010年の日本人は一人も三次審査以降に進めなかったことを考えると大健闘だったと思います。

優勝したチョ・ソンジンですが、そのファイナルに於ける演奏の公式映像があります。ピアノ演奏の開始ポイントは5分からです。

チョ・ソンジン | ショパン:ピアノ協奏曲第一番 (final stage of the Chopin Competition 2015)
https://www.youtube.com/watch?v=614oSsDS734 (YouTube)

そして運命の審査結果発表前後の映像もあります。10人のファイナリストと審査委員の様子も伺うことができます。

ショパン・コンクール審査結果発表 (Chopin Competition 2015)
https://www.youtube.com/watch?v=3RkK7ahmfLk (YouTube)

この長期に渡るショパン・コンクールの詳細なリポートが、ピティナ(PTNA、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)のウェブサイトにあります。
音楽評論家の菅野恵理子(すがのえりこ)による「2015ショパンコンクールリポート」で、1次審査から興味あるコンテスタントについて追ってみるのも良いと思います。何れにしろ、この長丁場の審査員やリポーターについても大変なことだったと思います。途中私用で休もうものなら、第14回の優勝者で今回審査委員を務めていたユンディ・リ(Yundi Li)のように批判されたりもするようです。

「世界的な恥」ピアニストのユンディ・リに批判の声、人気俳優の結婚式で「ショパン・コンクール」欠席―中国 (Record China)

ショパン:プレリュード全集

新品価格
¥2,900から
(2015/11/9 14:06時点)


優勝したチョ・ソンジンの母国の韓国では、その快挙を讃え「ノーベル賞より大変な賞だ!」と言った風にも大いに盛り上がっているようです。審査結果も採点表が公開(final 採点表)されることから、その内容が物議を醸しています。

ショパン・ピアノコンクールで韓国人が初優勝=韓国ネットも歓喜「韓国からもついに!」「ノーベル賞より大変な賞だ」 (Record China)

ショパンコンクール優勝の韓国人に、仏審査員が付けた“1点”物議=韓国ネット「キム・ヨナを思い出した」「それでも優勝したのはすごい」 (Record China)

そのチョ・ソンジンですが、若干15歳で出場した「第7回浜松国際ピアノコンクール2009」で優勝しています。その時、審査委員長の中村紘子(なかむらひろこ、第7回ショパン・コンクール4位入賞)に「久々に聴いた桁外れの才能」と言わしめており、そのコンクールの入賞者の演奏を収録したCD(3枚組)も発売されているので、その進化を聴き比べてみるのも良いでしょう。
その時の映像もありますが、日本で開かれたコンクールでありながら、チョ・ソンジンを筆頭に入賞者6名中4名が韓国出身者という韓国旋風が吹いた年だったようです。

第7回浜松国際ピアノコンクール
https://www.youtube.com/watch?v=ahA7NuoSbK0 (YouTube)

第7回浜松国際ピアノコンクール2009

新品価格
¥5,097から
(2015/11/9 14:34時点)


そして、今回のショパン・コンクールのライブ・アルバム「チョ・ソンジン 感動のショパン・コンクール・ライヴ2015」は11月18日に発売される予定です。

チョ・ソンジン 感動のショパン・コンクール・ライヴ2015

新品価格
¥2,808から
(2015/11/9 14:09時点)


また、生のチョ・ソンジンの演奏を聴きたい方は、11月23日(月・祝)に東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル(東京都渋谷区)iconで優勝者リサイタルが予定されていますが、既に完売のようです。

チケットぴあ一般発売 / 第17回ショパン国際ピアノ・コンクール優勝者リサイタルicon

 

尚、ショパン・コンクール入賞者によるガラ・コンサートが来年1月末に、東京芸術劇場 コンサートホール(東京都豊島区)icon等、日本各地でも開催されます。ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団を引き連れての世界ツアーの一環で、若き才能を聴き比べる貴重な機会だと思います。

チケットぴあ一般発売 / 第17回ショパン国際ピアノ・コンクール2015 入賞者ガラ・コンサートicon

 

一方のコミック「ピアノの森」の方ですが、「週刊モーニング2015年 11/19 号(11月5日)」の最終話「カムバック・リサイタル」をもって、18年間の連載(途中の中断は多々あり)を終えました。

週刊モーニング 2015年 11/19 号 [雑誌]

新品価格
¥340から
(2015/11/9 14:11時点)


単行本の最終26巻は当初の予告から遅れて12月22日(火)発売となる模様です。この作者(一色まこと)の発売予告はいつも裏切られますが、今度は多分本当でしょう。

ピアノの森 コミック 1-25巻セット (モ-ニングKC)

新品価格
¥14,378から
(2015/9/29 17:39時点)

ピアノの森(26): モ-ニング

新品価格
¥607から
(2015/9/29 17:40時点)

ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (3)へ続く

ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (1)


Chopin_denkmal_wwa[1]

ワルシャワのショパン像(著作権者:Maksimさん、ライセンス:CC BY-SA 3.0、http://ja.wikipedia.org/wiki/ショパン国際ピアノコンクール)

ショパン・コンクール(正式名称:フレデリック・ショパン国際ピアノ・コンクール)は、ポーランドの首都ワルシャワで5年に1回開催される、世界的に最も権威のあるコンクールの一つです。
ポーランドが生んだ作曲家兼ピアニストであるフレデリック・フランソワ・ショパン(Frédéric François Chopin、1810年 – 1849年 )の命日に当たる、10月17日の前後3週間に渡って開催されます。

そして今年がその年に当たり、第17回目が開催されます。今後のスケジュールは次の通りです。

  1. 一次審査 2015年10月3日(土)~7日(水)
  2. 二次審査 2015年10月9日(金)~12日(月)
  3. 三次審査 2015年10月14日(水)~16日(金)
  4. ファイナル 2015年10月18日(日)~20日(火)

※2015年10月21日(水)~10月23日(金) 受賞者コンサート

尚、その詳細や経過等については「ショパン国際ピアノコンクール公式サイト(英文)」で随時確かめてみて下さい。
また、既に455名の応募者からビデオ審査通過の160名による現地での予備審査を終えており、ポーランド15名、中国15名、日本12名、韓国9名など総計84名が一次審査に臨みます。日本人の通過者12名は全て女性となりました。
予備審査の模様はYouTubeのショパン・インスティチュート(Chopin Institute)の公式チャンネルにアップロードされていますので確かめて下さい。また、今後の審査状況も逐次アップデートされる筈です。

日本人の予備審査通過者では、14歳の時にCD「Aimi Kobayashi Debut!」でデビューし注目された小林愛実(こばやしあいみ、1995年山口県生まれ)も通過者の一人です。20歳になった彼女の予備審査の約30分間の映像で確認下さい。

Aimi Kobayashi – Chopin Piano Competition 2015 (preliminary round)
https://www.youtube.com/watch?v=R7T-a33gSq0 (YouTube)

小林愛実Debut!(DVD付)

新品価格
¥3,000から
(2015/9/29 17:34時点)


さてこちらは12歳でCD「愛の夢~牛田智大デビュー」の天才ピアニスト牛田智大(うしだともひろ、1999年10月16日福島県生まれの15歳)君ですが、今回のコンクールの対象年齢(1985年から1999年、コンクール時点に16歳~30歳)に僅かに達していなかった可能性があります。5年後の彼に期待したいと思います。

牛田智大 | リスト:愛の夢
https://www.youtube.com/watch?v=1HHwaJPVBSg (YouTube)

愛の夢~牛田智大デビュー

新品価格
¥1,836から
(2015/9/29 17:36時点)


因みに、実際のショパン・コンクールにおける最年少優勝者は、2000年の第14回大会のユンディ・リ(Yundi Li, 中: 李雲迪, 1982年10月7日中国・重慶市生まれ )です。コンクール出場時17歳(当時の年齢制限は17歳)で大会中に18歳になっています。
但し、五年毎の開催なので生まれ年による影響も大きく左右しますね。
その時の2次及びファイナルのユンディ・リがYouTubeで観ることができます。1時間以上ありますが、時間が許せばご覧になって下さい。

Yundi Li 14th Chopin International Competition
https://www.youtube.com/watch?v=Ray6knVCsp8 (YouTube)

ショパン・リサイタル ユンディ・リ/デビュー

新品価格
¥2,478から
(2015/9/29 17:36時点)

そんなショパン・コンクールを舞台として、町外れの森(ピアノの森)に捨てられてあったピアノによって育まれ、やがてピアニストとしての才能を開花させて行く青春音楽漫画があります。一色まことの原作による「ピアノの森-The perfect world of KAI-」です。

ピアノの森 コミック 1-25巻セット (モ-ニングKC)

新品価格
¥14,378から
(2015/9/29 17:39時点)

ピアノの森(26): モ-ニング

新品価格
¥607から
(2015/9/29 17:40時点)

1998年に講談社刊行のコミック誌(ヤングマガジンアッパーズ)で連載がスタートし、途中幾多の休載や廃刊を経て、その後週刊「モーニング」に移籍してからも多くの中断を乗り越え、漸く近々最終回を迎えます。
実に17年間続いた訳ですが、主人公の一ノ瀬海(イチノセ・カイ)少年は物語開始時に小学校5年生でしたが、漸く17歳まで成長しショパン・コンクールのファイナルに臨んでいます。

単行本は現在までに25巻が刊行(2014年10月)されており、最終巻の26巻が1年1ヶ月振りの11月20日刊行予定です。この漫画の愛読者としては気長に待つのがならいです。
物語がショパン・コンクールの開催されるワルシャワに舞台を移した第12巻(2006年4月21日第1刷)の101話からでも実に9年以上の歳月が経過しています。第15回のショパン・コンクール時点で構想された筈ですが、5年に1回のショパン・コンクールの17回目と共に物語の結末を迎える訳です。

改めて、この物語のエンディングと第17回ショパン・コンクールの結末を楽しみににして、その時点でまた報告したいと思います。
主人公の「ピアニスト イチノセ カイ」をシャッフルすると「世界一のピアニスト」になるとのことなので付け加えて置きます。

参考までに、この物語は主人公の小学生時代についてアニメーション映画(主人公の声:上戸彩)として2007年に公開されています。

ピアノの森 月の光
https://www.youtube.com/watch?v=xD_gPI7rYvs (YouTube)