作成者別アーカイブ: Koji

活躍するバークリー出身の若手ミュージシャンたち(2)


活躍するバークリー出身の若手ミュージシャンたち(1)に続いて、以前にも当ブログに登場したことのある、米国バークリー音楽大学出身の若手アーティストの近況等を紹介したいと思います。

まずは、桜島と太陽とサクソフォン~「篤姫」の故郷を訪ねて を初め何度か登場している中園亜美(なかぞのあみ)の2ndアルバム「Ami Nakazono | The Real」が今年4月にリリースされています。ミュージック・ビデオと全曲試聴があります。

Ami Nakazono | The Real -Short Ver. -(Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=u0ckE2KY8y8 (YouTube)

Ami Nakazono | The Real  ” Album Digest” (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=6NxSdwrLQR8 (YouTube)

The Real

新品価格
¥3,000から
(2018/10/19 19:45時点)

フュージョン~スムースジャズの王道を歩む彼女の最新作です。2017年4月米・ワシントンDCにある老舗ジャズクラブBlues Alley(ここは「エヴァ・キャシディの軌跡と奇跡」の記事に登場した場所)での単独ライブも行ったそうです。

そして次は、中園亜美とも度々共演歴のある市川愛(いちかわあい)です。ジャズ・ミュージシャン他、多才な活動家としても知られる菊地成孔(きくち なるよし、1963年千葉県銚子市出身)のプロデュースで4月にメジャーデビューを果たしています。彼女のトレードマークでもあった長い髪をショートヘアーに代えて臨んだアルバムは「市川愛|MY LOVE, WITH MY SHORT HAIR」で、こちらもミュージック・ビデオと全曲試聴があります。

市川愛|青い涙 MV(1stアルバム「My love, with my short hair」より)
https://www.youtube.com/watch?v=o1uXNysNUfs (YouTube)

市川愛 | MY LOVE WITH MY SHORT HAIR 全曲試聴
https://www.youtube.com/watch?v=uSevLwRB8c4 (YouTube)

MY LOVE,WITH MY SHORT HAIR

新品価格
¥2,340から
(2018/10/19 19:38時点)

市川愛と中園亜美の出演するライブが11月4日に渋谷の JZ Bratであるようですが、ほぼ満席のようです。

尚、市川愛はmonologとの共作で2013年に「monolog + A.I. | April」、2015年に「monolog +Ai Ichikawa | THE LIMELIGHT」もリリースしています。そして今年9月にこのアルバム「THE LIMELIGHT」からシングルカットした7インチ・レコード「いかれたBABY/PAPER DOLL」をGrand Gallery(http://grandgallery.jp/)からリリースしています。

April

新品価格
¥1,834から
(2018/10/19 19:40時点)

THE LIMELIGHT

新品価格
¥4,273から
(2018/10/19 19:40時点)

monolog+市川愛、2015年リリースのアルバムから「いかれたBABY/PAPER DOLL」7インチをリリース (BARKS:ニュース)

1993年リーリースのフィシュマンズの名曲「いかれたBABY」を二人のバージョンで聴いてみて下さい。

monolog + Ai Ichikawa | Ikareta Baby
https://www.youtube.com/watch?v=K6gbi0CHWcg  (YouTube)

https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007741856  (disk Union)

最後にもう一人のバークリー卒業生は原ゆうま(Yuma Hara、横浜市生まれ)です。東京音楽大学を経て2014年に入学、約3年の留学を終え帰国、日本ではツアーギタリストとしてDEAN FUJIOKA、Little Glee Monster等のツアーでも活躍中の若手です。今回、初のリーダー作「YUMA HARA | THE DAYS」を今年7月にリーリースしています。

YUMA HARA | THE DAYS (Album Trailer Video)
https://www.youtube.com/watch?v=xN3nbvvW6X4 (YouTube)

THE DAYS

新品価格
¥2,528から
(2018/10/19 19:43時点)

全曲、自らのプロデュースの他、作曲から演奏そしてレコーディング/ミキシングまでを行う多才ぶりを発揮しています。尚、演奏陣には前出の金坂征広(monolog/キーボード)や曽根麻央(トランペット)も加わっております。その彼のインタビュー記事があります。

YUMA HARA × T-GROOVE―リトグリからさだまさしまで支えるギタリストの初リーダー作『THE DAYS』を語る (music review site “MiKiKi”)

この記事にもあるように、彼のボストン時代にはmonologとの交流もあり、前記のアルバム「THE LIMELIGHT」を始め、幾つかのmonologプロデュース作品にギターで参加しています。

そんな 原ゆうま ですが、父はギタリストの 原とも也(1958年-横浜の生まれ)、祖父はジャズ界の大御所であり「原信夫とシャープスアンドフラッツ」のリーダーとしても有名な 原信夫(はらのぶお、本名・塚原信夫、1926年-富山県富山市出身)といったサラブレッドです。
その原信夫が作曲し美空ひばりが歌った有名な曲に「真っ赤な太陽」があります。
その曲のカバーをmonologプロデュースで7インチ・レコード「Saucy Lady(ソーシー・レディ) | Makka Na Taiyo(真っ赤な太陽)」として米国で昨年リーリースしています。ギターは 原信夫 の孫の 原ゆうま が担当しています。日本にも輸入されていますので中古レコード店等で見つかるかも知れません。

Saucy Lady | Makka Na Taiyo
https://www.youtube.com/watch?v=a8gJuJDkgxw (YouTube)

https://diskunion.net/clubt/ct/detail/1007343818 (disk Union)

ソーシー・レディは日米混血で鎌倉生まれボストン在住のディスコディーヴァとして活躍している才女です。こちらも注目です。

活躍するバークリー出身の若手ミュージシャンたち(1)


新星続々 ジャズ界活況」と云った記事(読売新聞2018年7月28日付 「週刊エンタメ」)で特集されていたように、ジャズ界を中心に若手ミュージシャンの台頭が注目されているようです。特に、その記事によると、

1940年代後半から50年代にかけての、進駐軍ジャズの時代、70年代のフュージョン・ブームの時代と、日本ジャズ界は黄金期を築いたが、その後、若者のジャズは離れが進み、90年代以降、新陳代謝がなかなか進まず、停滞傾向が続いていた。そんな中、2003年デビューのピアニスト、上原ひろみが世界的な活躍を展開、この状況に風穴を開けていた。そして、ここにきての新たな流れ。
ジャズ評論家の児山紀芳は「新鋭が続々と飛躍した1960~1970年代の活況に似ている」…

まずはその記事にも登場している1991年生まれで、千葉県流山市出身の「曽根麻央(そねまお)」です。彼の公式ウェブサイトによると、18歳でバークリー音楽大学より全額奨学金を得て渡米し、2016年には同大学の修士(Master)課程の第1期生として首席(summa cum laude)で卒業した若き俊英です。その彼がこの4月に異例の2枚組セルフ・プロデュース・メジャー・デビュー・アルバム「曽根麻央(Mao Sone) | インフィニット・クリーチャー(Infinite Creature)」を発表しています。

曽根麻央 (MAO SONÈ)|インフィニット・クリーチャー( INFINITE CREATURE)
https://www.youtube.com/watch?v=W_5c_PggLKk (YouTube)

Infinite Creature

新品価格
¥3,140から
(2018/10/12 11:50時点)

このアルバムのディスク1がアコーステック、ディスク2がエレクトリックの構成になっています。各々のメンバーは次の通りです。

[DISC 1-Acoustic]
・Mao Soné – trumpet, piano, percussions, voice
・Yuji Ito(伊藤勇司) – acoustic bass
・Misaki Nakamichi (中道みさき)– drums
-guest musicians-
・Tact Yamada(山田拓斗) – violin , mandolin
・Masateru Nishikata(西方正輝) – cello

[DISC 2-Electric]
・Mao Soné – trumpet, flugelhorn, piano, synthesizers, percussions, voice
・May Inoue (井上銘)– guitar
・Ren Yamamoto (山本連)– electric bass
・Hiro Kimura (木村紘)– drums

アコースティックのトリオによるライブ映像があります。

Mao Soné Trio | Grateful [名古屋スターアイズにて]
https://www.youtube.com/watch?v=JpWmYjy_1sU (YouTube)

以前、当ブログ記事(横濱ジャズプロムナード ジャズ・コンペティション(1)(2))で紹介した「中道みさき」の成長した姿があります。当時高校生であった彼女は、その後一旦は和歌山大学に入学したようですが、一年後にこちらもバークリー音楽大学の全額奨学金を受け2013年に単身渡米、飛び級にて3年間で優秀な成績を修め卒業とのことです。
テリ・リン・キャリントン(Terri Lyne Carrington)仕込みのドラムを確かめて下さい。こちらも以前の記事(JAZZと不易流行~第55回グラミー賞より~(2))に登場したテリ・リン・キャリントンがバークリーで教えていました。

そして一方のエレクトリック・カルテットの映像はこちらです。

Mao Soné Quartet |SkyFloor : Brightness Of The Lives [曽根麻央]
https://www.youtube.com/watch?v=BXPVu2yRW-U (YouTube)

このカルテットにも、過去の記事(60年代の高校生とジャズ「坂道のアポロン」)に登場した「井上銘」がギターで参加しています。彼は昨年3作目となるリーダーアルバム「井上銘 | STEREO CHAMP(ステレオチャンプ)」をリリースしています。

MAY INOUE | STEREO CHAMP : BLUE NOTE TOKYO 2018 trailer
https://www.youtube.com/watch?v=XuZLIvIXBqU (YouTube)

STEREO CHAMP / ステレオチャンプ

新品価格
¥2,701から
(2018/10/12 11:52時点)

更に、読売新聞の記事に登場したミュージシャンにBIGYUKIビッグユキ平野雅之[ひらの・まさゆき])がいます。ニューヨークで活動中の彼に密着したドキュメンタリー番組が3月に放映されました。

ニューヨーク この街で生きる BIGYUKI (NHK BS1『明日世界が終わるとしても』)
https://www.youtube.com/watch?v=Vb_GUdGKDgI (YouTube)

ニューヨークでは多くの有名ミュージシャンのサイドマンとして活躍する他、自らの名義BIGYUKIとしては2016年6月に「グリーク・ファイアー(Greek Fire)」、2017年11月に「リーチング・フォー・ケイローン(Reaching For Chiron)」をリリースしています。

グリーク・ファイアー

新品価格
¥1,958から
(2018/10/12 11:54時点)

リーチング・フォー・ケイローン

新品価格
¥2,225から
(2018/10/12 11:54時点)

そんな彼の紹介記事があります。

【〈越境〉するプレイヤーたち】第5回:BIGYUKI (music review site “MiKiKi”)

この記事のインタビューの中で「BIGYUKI」の名前の由来について次のように語っています。

「バークリー音大に金坂征広(かねさかゆきひろ)ってヤツがいたんですよ。あいつのあだ名がYUKIで、俺も雅之だからYUKIと呼ばれていて。それで最初は、俺が金髪だったから〈キンユキ〉と呼ばれていたんですけど、そのうち金坂のほうもわかりづらいという話になって、あいつは俺より背が低かったからチビユキになって、〈じゃ、お前はデカユキだ〉と。それでいまでも、俺はデカユキ=BIGYUKIなんです」

このブログでも度々登場している金坂征広monolog こと Yuki Kaneska )との区別が BIGYUKI の名前に繋がったようです。

尚、人気お笑いコンビ「野生爆弾」の「くっきー」が制作した新曲「BIGYUKI | 2060 Chiron」のミュージック・ビデオが公開されています。

BIGYUKI | 2060 Chiron
https://www.youtube.com/watch?v=e2MshM0reYQ (YouTube)

<おくやみ>伝説のシンガー・ソングライター、森田童子さん死去、「高校教師」の主題歌がヒット


カーリーヘアにサングラス、殆どその素顔を見せることのなかった、伝説のシンガー・ソングライターの森田 童子(もりた どうじ、本名非公開、1953年1月15日 – 2018年4月24日)さんが4月に亡くなっていたとのニュースがありました。4月24日に心不全のため自宅で死去されていたとのことです。65歳でした。

シンガー・ソングライター 森田童子が逝去 – TOWER RECORDS ONLINE

シンガー・ソングライター 森田童子が逝去 - TOWER RECORDS ONLINE

当ブログにも何度か登場していますが、1993年野島伸司の脚本でテレビドラマ「高校教師」の主題歌に1976年発売のシングル「ぼくたちの失敗」が使われ、大ヒットとなりました。この曲のYouTube映像で彼女の貴重な動く姿を見ることができます。

【Music Video】森田童子「ぼくたちの失敗」
https://www.youtube.com/watch?v=iER-NZ7GoM8 (YouTube)

そして、話題となった「高校教師」の謎の残るエンディング映像もあります。

ドラマ「高校教師」エンディング
https://www.youtube.com/watch?v=9CJ4pxNuNRI (YouTube)

高校教師 DVD BOX

新品価格
¥16,106から
(2018/6/16 03:25時点)


一部ではカリスマ的な人気のあった彼女ですが、その情報は決して多くありません。そんな彼女を知る情報源として、コアなファンによると思われる「森田童子研究所」というサイトがあります。興味のある方は覗いてみて下さい。

最近、メディアを賑わせている「日大アメフト事件」ですが、そのニュースに伴って50年前の「日大闘争」が話題になることがあります。デビュー前の森田童子の高校時代の頃だったと思います。正確な情報は不明ですが、彼女の曲にはそういった時代背景が色濃く影響しているように感じます。尚、高校は中退したらしいそうです。

みんな夢でありました
https://www.youtube.com/watch?v=uiXDF4jcZXM (YouTube)

森田童子は1983年に引退しており主婦として暮らしていたとのことです。そして、彼女のアルバムは長く廃盤でしたが、2016年に初CD化を含む全9タイトルがSHM-CD&リマスターで再発売されています。

心より哀悼の意を表します。

GOOD BYE グッドバイ

新品価格
¥2,257から
(2018/6/16 03:41時点)

マザー・スカイ

中古価格
¥3,409から
(2018/6/16 03:43時点)

A BOY ボーイ

中古価格
¥4,280から
(2018/6/16 03:46時点)

東京カテドラル聖マリア大聖堂録音盤

中古価格
¥4,480から
(2018/6/16 03:46時点)

ラスト・ワルツ

中古価格
¥4,580から
(2018/6/16 03:49時点)

友への手紙 森田童子自選集

中古価格
¥3,280から
(2018/6/16 03:50時点)

狼少年 wolf boy

中古価格
¥2,410から
(2018/6/16 03:51時点)

ぼくたちの失敗 森田童子ベストコレクション

新品価格
¥2,463から
(2018/6/16 03:52時点)

夜想曲

新品価格
¥2,257から
(2018/6/16 08:37時点)

第59回グラミー賞受賞グループのメンバー「小川慶太」


当ブログでも、先日<音楽ニュース>第59回グラミー賞の記事が紹介されていますが、全受賞作品・受賞者は次の通りです。

第59回グラミー賞、受賞作品・受賞者一覧 | NME Japan
第59回グラミー賞、受賞作品・受賞者一覧 | NME Japan
現地時間2月12日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで第59回グラミー賞授賞式が開催され、全受賞作品・受賞者が発表されている。…

そして、そのグラミー賞受賞のグループに一人の日本人ミュージシャンが参加しており、彼の地元でも話題となっています。
長崎県佐世保市出身でバークリー音楽大学卒のドラマー、パーカッショニストの小川慶太 Keita Ogawa(おがわ けいた、1982年 – )です。彼の出身地の長崎新聞にその記事が掲載されていました。

米グラミー賞に恩師ら祝う (長崎新聞:2017年2月15日)

その小川慶太の参加するバンドは「スナーキー・パピー(Snarky Puppy)」と云うグループで、今年で連続3回目のグラミー賞の受賞となります。

■最優秀コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム
-「スナーキー・パピー(Snarky Puppy)|クルチャ・ヴルチャ(Culcha Vulcha)」-

尚、スナーキー・パピーのプロフィールは次の通りです。

2004年に米・テキサス州デントンにて結成されたジャズ・ミクスチャー・バンド。グラミー・ベーシストのマイケル・リーグを中心にジャズ学において全米トップと名高い北テキサス大学出身のメンバーで構成され、30名前後が流動的にプロダクションに参加。ニューヨーク・ブルックリンを拠点に、ジャズを軸に幅広いジャンルの音楽をミックスしたスタイルが特色。「サムシング」で2014年の第56回グラミー賞ベストR&Bパフォーマンスを受賞して評価を確固たるものにすると、翌年に『シルヴァ』で二度目のグラミー・ウィナーに。2016年のアルバム『クルチャ・ヴルチャ』も2017年の第59回グラミー賞を獲得。来日公演も多い。[出典;2015/10/05 (2017/02/17更新) (音楽出版社)]

Snarky Puppy |  Culcha Vulcha (Official Trailer)
https://www.youtube.com/watch?v=OnNqHTVFk8c (YouTube)

クルチャ・ヴルチャ

新品価格
¥2,474から
(2017/3/24 19:34時点)

彼らの日本公演についてはブルーノート東京icon(東京都港区)で近々予定されており、小川慶太も来日予定のようです。

スナーキー・パピー、グラミー賞獲得! 来日メンバーの小川慶太にインタビュー | News & Features | BLUE NOTE TOKYO
スナーキー・パピー、グラミー賞獲得! 来日メンバーの小川慶太にインタビュー | News & Features | BLUE NOTE TOKYO

SNARKY PUPPY : BLUE NOTE TOKYO 2017 trailer
https://www.youtube.com/watch?v=yTZUnJ60-yk (YouTube)

チケットぴあ一般発売/スナーキー・パピー | 2017/4/16(日) ~ 2017/4/18(火) | ブルーノート東京(東京都港区)icon

 

グラミー賞のニュースに伴って注目された小川慶太(公式ページ)ですが、既に世界的チェリストのヨーヨー・マ(馬 友友、Yo-Yo Ma、1955年 – )を始めとする有名ミュージシャンのツアーやアルバムへの参加実績が、内外問わず数多くあります。
国内では彼の参加するこんなグループの演奏する曲を耳にしていると思います。
個人的には昨年の「舛添問題」以降、視る機会の増えたTV朝日のニュース番組「報道ステーション(月~金夜9:54~)」のテーマ曲です。

【公式】報道ステーション・テーマ曲 「Starting Five」by J Squad
https://www.youtube.com/watch?v=lTuv0yr19v0 (YouTube)

このテーマ曲を演奏する「ジェイ・スクワッド(J Squad)」のメンバーは、何れもニューヨークを中心に活躍する若手ミュージシャン達です。以前の記事(東京Jazz2015のレジェンドと若き俊英たち)でも紹介した「ニュー・センチュリー・ジャズ・クインテット(New Century Jazz Quintet)」メンバーも含まれています。

  • 黒田卓也(Takuya Kuroda)/Trumpet:1980年兵庫県芦屋市生まれ、ニュースクール大学 (The New School)ジャズ科卒業。
  • 馬場智章(Tomoaki Baba)/Sax: 1992年札幌市生まれ、バークリー音楽大学(Berklee College of Music)卒業。
  • 小川慶太(Keita Ogaw)/Drums:1982年長崎県佐世保市生まれ、バークリー音楽大学卒業。
  • 中村恭士(Yasushi Nakamura)/Bass:1982年東京生まれ、米国シアトル育ち。バークリー音楽大学卒業後、ジュリアード音楽院(The Juilliard School)卒業(Artist Diploma)。
  • 大林武司(Takeshi Ohbayashi)/Piano: 1987年広島市生まれ、バークリー音楽大学卒業。

【公式】報道ステーション 新番組テーマ曲 「Starting Five」 レコーディング映像@NY
https://www.youtube.com/watch?v=WTHxbjZlk78 (YouTube)

J-Squad

新品価格
¥3,240から
(2017/3/24 19:35時点)

その他にも三十数年の時をかける少女「原田知世」の記事で紹介した原田知世のアルバムにパーカッションで参加しており、ツアーメンバーとして同行していたようです。

原田知世 | アルバム 『恋愛小説2~若葉のころ』ダイジェスト・ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=cXrDABayeMo (YouTube)

恋愛小説2~若葉のころ

新品価格
¥2,670から
(2017/3/24 19:40時点)

そんな様々なミュージシャンから引っ張りだこの小川慶太ですが、バークリー時代の友人のアルバムにも数多く参加しています。中でも、当ブログにも度々登場しているmonologことYuki Kanesaka(金坂征広)のプロデュース作品である「Four Leaf Sound | 27 (2007)」、「Saucy Lasy|Diversify(2011)」、「粟田麻利子|MARGUERITE(2012)」といったアルバムにもドラムやパーカッションでクレジットされています。

27

新品価格
¥2,951から
(2017/3/24 19:37時点)

Diversify

新品価格
¥1,151から
(2017/3/24 19:38時点)

粟田麻利子デビューアルバム “マルグリット”
https://www.youtube.com/watch?v=1y-x0Dbagsc (YouTube)

MARGUERITE

新品価格
¥2,316から
(2017/3/24 19:39時点)

三十数年の時をかける少女「原田知世」


ミュージックフェア(SHIONOGI MUSIC FAIR)はフジテレビ系列で放送(土曜日18:00~18:30)されている音楽番組です。前の東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)8月31日に放送が始まり、2016年(平成28年)の現在でも放送されている長寿番組です。
また、今年で50年目を迎え話題になっている日本テレビ系列の「笑点」より長く、日本でレギュラー放送されている全ての週間番組の中で最長寿番組(wikipedia 長寿番組の一覧)のようです。

そのミュージックフェアの先日5月14日の放送で偶然に目にしたのが、懐かしい原田知世(はらだ ともよ、1967年長崎市生まれ)です。
「角川三人娘」として1983年公開の映画「時をかける少女」(大林宜彦監督)に15歳で主演デビューしたのが彼女でした。その映画の主題歌「時をかける少女(作詞・作曲:松任谷由実)」も歌っており、そちらも大ヒットしています。
映画のストーリー以上に、彼女の歌う「と~き~を~かけるしょうじょ」のフレーズが蘇ります。
その彼女が三十数年の時を経て、ミュージックフェアへの初登場だったようです。
デビュー当時の彼女とほぼ同世代のアイドルグループ「欅坂46」との初コラボ映像があります。
正直、「欅坂46」のメンバーの識別は私には全く不能ですが、「乃木坂46」の妹分とのことで、こちらも初登場のようです。その顔の識別が難しいアイドルグループの最年少は14歳でセンターを務めているそうです。

原田知世×欅坂46 | 時をかける少女 (MUSIC FAIR 2016-05-14)
https://www.youtube.com/watch?v=CTWw81EDoZo (YouTube)

その原田知世の出世作である映画「時をかける少女」の原作は筒井康隆(つつい やすたか、1934年 – )の1967年に刊行されたSF小説で、数多くのドラマや映画化がされており、原田以降、南野陽子、内田有紀、安倍なつみ、仲里依紗等がヒロイン役を務めています。
7月から日本テレビ系列で黒島結菜(くろしま ゆいな、1997年沖縄県糸満市生まれ)主演で土曜21時枠で連続ドラマとして放送される予定です。

「時をかける少女」9回目の映像化 世代超えた筒井康隆ブームが到来か  (livedoor・NEWS)

時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)

新品価格
¥475から
(2016/5/27 22:03時点)


そんな中で、私にとってはやはり15歳の原田知世が透明感のある声で主題歌を歌う映画のシーンは秀逸ですし、永遠のアイドルと云えます。

原田知世 | 時をかける少女 (1983年 映画「時をかける少女」より)
https://www.youtube.com/watch?v=WevRYlrTWCw (YouTube)

時をかける少女 ブルーレイ [Blu-ray]

新品価格
¥1,854から
(2016/5/27 22:05時点)

時をかける少女

新品価格
¥1,701から
(2016/5/27 22:06時点)

そして、原田知世の歌う「時をかける少女」の1983年から2014年迄の各年代のバージョンが聴くことのできるYouTube動画がありますので紹介しておきます。

原田知世 | 時をかける少女_歴代:83年,87年,07年,09年,14年
https://www.youtube.com/watch?v=k7Ge6xOmdFU (YouTube)

素直で透明感のある最初のバージョンから、最近の脱力感が加わった最近のバージョンに至る変遷を比べてみて下さい。アルバムとしてはボサ・ノヴァ・ギタリストの伊藤ゴロー(いとうごろー、本名:伊藤尚規)をプロデューサーに迎えてのセルフカバー収録の「music & me」がお薦めです。

music & me

新品価格
¥2,916から
(2016/5/27 22:07時点)


彼女の最近の活動としては、女優としての露出以上に歌手活動が充実しているようです。
昨年3月リリースの英語曲をカバーしたアルバム「恋愛小説」や今年5月リリースの邦楽曲カバー・アルバムの「恋愛小説2~若葉のころ」がその魅力を感じさせてくれます。
Amazonの「J-ジャズ」や「ジャズ・フュージョン」のジャンルでチャート上位を継続しています。

原田知世 | アルバム『恋愛小説』release party
https://www.youtube.com/watch?v=OC6TwhIDm6w (YouTube)

恋愛小説

新品価格
¥2,880から
(2016/5/27 22:07時点)


原田知世 | アルバム 『恋愛小説2~若葉のころ』ダイジェスト・ムービー
https://www.youtube.com/watch?v=cXrDABayeMo (YouTube)

恋愛小説2~若葉のころ

新品価格
¥3,150から
(2016/5/27 22:08時点)


そんな彼女の同一ブランドで20年続くコーヒーのCMはいつも新鮮です。こちらもCM出演時間が日本一になったらしいです。

原田知世【ブレンディ CM】
https://www.youtube.com/watch?v=8XRP2JdiizI (YouTube)

AGF ブレンディボトルコーヒー 無糖 900ml×12本

新品価格
¥1,670から
(2016/5/27 22:10時点)

AGF ブレンディボトルコーヒー 低糖 900ml×12本

新品価格
¥1,620から
(2016/5/27 22:11時点)

キース・エマーソンを偲んで「ナット・ロッカー」「タルカス」


キース・エマーソン Mari Kawaguchi - 投稿者自身による作品

キース・エマーソン Mari Kawaguchi – 投稿者自身による作品

この4月14日~19日に予定されていた、イギリス出身のシンセサイザー奏者 キース・エマーソンKeith Emerson、1944年 – 2016年)による日本公演(ビルボードライブ大阪iconビルボードライブ東京icon)は、彼の突然の死によって中止となりました。

エマーソン、レイク&パーマーのキース・エマーソンが死去 (amass.jp)

日本公演について語る生前のキース・エマーソンの映像が残っています。
彼の代名詞と云える特大のモジュラーシステムの持ち込みも予定されていたようですが、幻となってしまいました。

Keith Emerson Band Message for Billboard Live Tour 2016
https://www.youtube.com/watch?v=kcbf8qkAIfY (YouTube)

尚、彼の晩年は日本人のパートナー(Mari Kawaguchi)と共にカリフォルニア州ロサンゼルス郡サンタモニカに居住していましたが、遺体の発見者でもある彼女がその死の真相について語っています。

キース・エマーソン、自殺の理由について恋人が語る (NME Japan)

キース・エマーソンと云えばやはり、エマーソン・レイク・アンド・パーマー(Emerson, Lake & Palmer、ELP)としての活動であり、中でも最初に耳にした1971年リリースのライブ盤アルバム「展覧会の絵PICTURES AT AN EXHIBITION)」に収録のナット・ロッカーNut Rocker、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の一曲)が蘇ります。

エマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer) | ナット・ロッカー(Nut Rocker)
https://www.youtube.com/watch?v=CiRBQ_hSNt0 (YouTube)

Pictures At An Exhibition

新品価格
¥1,244から
(2016/4/7 15:01時点)


クラシック音楽に傾倒した音楽性やその演奏スタイルは特に惹きつけられる要素でした。
1971年のアルバム「タルカス」(Tarkus)を演奏する彼らのライブ映像があります。特にキーボード群に囲まれたキース・エマーソンに注目して下さい。

エマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer) | タルカス(Tarkus)
https://www.youtube.com/watch?v=7CDuLFHLgj0 (YouTube)

Tarkus

新品価格
¥1,125から
(2016/4/7 15:06時点)


突然の死の影響なのか、これらの代表的なアルバムは一時的に欠品となっているようです。

プラチナム・ベスト エマーソン、レイク&パーマー

新品価格
¥2,007から
(2016/4/7 15:04時点)


キース・エマーソンは晩年のパートナーの影響もあるのでしょうが、かなりの親日家でもあったようです。
2011年3月11日の東日本大震災に遭遇した日本に向けて、その励ましに少しでもなればと次の曲を作曲し、同日に録音したこの­ビデオは無料で提供されました。

キース・エマーソン(KEITH EMERSON)|日出ずる国へ(The Land Of Rising Sun)
https://www.youtube.com/watch?v=ABOdm2-rLlw (YouTube)

そして彼が自らの命を絶ったのはそれから5年後の3月11日のことでした。

改めて謹んで、哀悼の意を表します。

「花は咲く」、そして「花は咲けども」~3.11に寄せて


fukujyuso

春を告げる福寿草

今年もまたフクジュソウ(福寿草、学名:Adonis ramosa)が、我が家の梅の木の周りで春の訪れを告げています。花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」などで、新春を祝う花です。
しかし、誤食したりすると危険な毒草でもあります。

この3月11日で東日本大震災から5年が過ぎました。
震災の翌年に発表されたチャリティソング「花は咲く」があります。
「NHK東日本大震災プロジェクト」のテーマソングとして使用されており、被災地出身者やゆかりのある著名人による「花は咲くプロジェクト」名義の他、多くのカバー版もリリースされています。
今話題のNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロイン・白岡あさの幼少期も演じた名子役 鈴木梨央(すずき りお、2005年生まれ)の歌う子供バージョンも併せてご覧下さい。

花は咲くプロジェクト | 花は咲く
https://www.youtube.com/watch?v=_RwTct8K2JM (YouTube)

鈴木梨央 | 親と子の「花は咲く」
https://www.youtube.com/watch?v=aE_f5cGw8SA (YouTube)

「花は咲く」 作詞:岩井俊二、作曲:菅野よう子

真っ白な 雪道に 春風香る
わたしは なつかしい
あの街を 思い出す

(中略)

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は 花は 花は咲く
わたしは何を残しただろう

そして、この歌のアンサーソング(既に存在する歌に対する返答として作られた歌のこと)として「花は咲けども」という曲があります。
山形県長井市を中心に、結成40年にわたり活動してきたアマチュア・フォークソング・グループ「影法師」による曲で、こちらのプロジェクトも賛同者によるカバー版の動画がYouTubeに公開されています。

影法師 | 花は咲けども
https://www.youtube.com/watch?v=GRigYCdtuyA (YouTube)

「花は咲けども」 作詞:あおきふみお、作曲:横澤芳一

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る

(以下、略)

この影法師というグループの詳しいメンバーや背景は知りませんが、未だ反戦歌が盛んだった頃のフォークソングの匂いを強く感じます。
また、この「花は咲けども」の全世界バージョンとして、英語詞による楽曲もありますので聴き比べてみて下さい。東京生まれの植田あゆみ(Ayumi Ueda、1986年 – )率いる多国籍ボーカルグループのウーマン・オブ・ザ・ワールドWomen of the World)による、オリジナル版とは英語詞の影響もありますが趣がかなり異なります。

Women of the World | 花は咲けども(全世界バージョン)
Even Though the Flowers Bloom -Fukushima’s callingyou-
https://www.youtube.com/watch?v=w0l3LxkT4K4 (YouTube)

このバージョンの楽曲は次の通りクレジットされています。

Vocals
Women of the World
Ayumi Ueda(東京、足立区出身)
Annete Philip(インド出身)
Giorgia Renosto(イタリア、トリノ出身)
Deborah Pierre(ハイチ共和国出身の両親の元、アメリカで生まれ)

Lyrics and translation by Deniz Aydemir
Produce, arranged, mixed, and recorded by Yuki Kanesaka
Drumset, Moog Bass, Piano and Keys: Yuki Kanesaka
Recorded at  Komugiko Studio

花は咲けども Even Though the Flowers Bloom

新品価格
¥1,500から
(2016/3/14 17:40時点)

このウーマン・オブ・ザ・ワールドは植田あゆみ始め全員がバークリー音楽大学出身で、2014年度 全米アカペラチャンピオンの実力派です。
この曲を始め、多くの曲作りのサポート役としてmonologことYuki Kanesakaも務めています。編曲及び演奏は所謂”monologスタイル”の仕上りです。

Women of the World Promotional Video
https://www.youtube.com/watch?v=HrkobkKiKJA#t=83 (YouTube)

Koloro

新品価格
¥1,308から
(2016/3/14 17:42時点)


リーダーの植田あゆみ単独でも活動していますので、こちらもチェックしてみて下さい。

Alma Voiceこと植田あゆみ オフィシャルFacebookページ

期間限定の” 高音質ハイレゾ音源” 無料配信中とのことです。

AyumAyumi Ueda  | In the Flow…
https://www.youtube.com/watch?v=yutALPr4hzc (YouTube)

In the Flow

新品価格
¥2,020から
(2016/3/14 17:43時点)

最後に、Yuki Kanesakaのピアノ演奏で「四季折々の花」をお楽しみ下さい。

Yuki Kanesaka | 四季折々の花 (Flowers for Your Life)
https://www.youtube.com/watch?v=FBQKUcHjU2I (YouTube)

マカロニ・ウェスタンと映画音楽の巨匠「エンニオ・モリコーネ」


当ブログの「ゴールデン・グローブ作曲賞は「エンニオ・モリコーネ」の記事のエンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone, 1928年生まれのイタリアの作曲家)ですが、やはりマカロニ・ウェスタンの映画と切っても切れない印象があります。
87歳になる彼がゴールデン・グローブ作曲賞を受賞した最新の映画音楽も西部劇で、日本では2月27日(土)から公開の「ヘイトフル・エイト(The Hateful Eight)」です。

チケットぴあヘイトフル・エイト/全国券|公開日:2016/2/27(土)~icon

 

エンニオ・モリコーネとマカロニ・ウェスタンの映画音楽を最初に耳にしたのは、1965年に日本公開された映画「荒野の用心棒(伊: Per un pugno di dollari)」からのヒット曲として有名になった「さすらいの口笛(Titoli)」でした。

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | さすらいの口笛(Titoli) | 荒野の用心棒
https://www.youtube.com/watch?v=XPcuenaw318 (YouTube)

Per Un Pugno Di Dollari: A Fistful of Dollars

新品価格
¥1,373から
(2016/2/25 16:23時点)


特に口笛の響きが印象的で日本人の心にも何か通じるものがありました。
因みに、この映画「荒野の用心棒」は日本の黒澤明(くろさわ あきら、1910年 – 1998年)監督の「用心棒」(1961年)を非公式にリメイクしたようで、「用心棒」を制作した東宝は彼らを訴え勝訴しています。

この「荒野の用心棒」の監督はセルジオ・レオーネ(Sergio Leone、1929年 – 1989年、イタリア)、主演はクリント・イーストウッド(Clint Eastwood、1930年 サンフランシスコ生まれ)で、この後「夕陽のガンマン」、「続・夕陽のガンマン」の2作が制作され、何れもヒット作となっています。

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | ガンマンの祈り | 夕陽のガンマン
https://www.youtube.com/watch?v=nGv3hyVRE0o (YouTube)

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone) | 続・夕陽のガンマン
https://www.youtube.com/watch?v=g9j3rIEJJws (YouTube)

夕陽のガンマン+続・夕陽のガンマン 【DSDリマスタリング】

新品価格
¥1,767から
(2016/2/25 16:25時点)

尚、マカロニ・ウェスタンという呼称は日本特有の呼び方のようです。

イギリス・アメリカ合衆国・イタリアなどでは、これらの西部劇をスパゲッティ・ウェスタン (Spaghetti Western) と呼んでいるが、セルジオ・レオーネ監督の『荒野の用心棒』が日本に輸入された際に、映画評論家の淀川長治が「スパゲッティでは細くて貧弱そうだ」という ことで「マカロニ」と呼び変えた(中身がないという暗喩も含んでいるという説もある)。日本人による造語であるため、マカロニ・ウェスタンという言葉は他国では通用しない。
(出典:ウィキペディア)

そんなマカロニ・ウェスタンを象徴するモリコーネの代表作はサウンドトラックで聴くのがお薦めでしょう。
「荒野の用心棒」50周年となる究極仕様のBlu-ray版で映画の鑑賞もまた良いかも知れません。
荒野の用心棒 完全版 製作50周年 Blu-ray
https://www.youtube.com/watch?v=FNUSCSFmENE (YouTube)

荒野の用心棒 完全版 製作50周年Blu-rayコレクターズ・エディション

新品価格
¥6,290から
(2016/2/25 16:27時点)


併せて、この映画の原作である世界のクロサワの「用心棒」を、映像・音声を修復したハイビジョン・マスターによるBlu-ray版で見比べるのも楽しいかも知れません。
用心棒 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=WzFq5hOlZ5s (YouTube)

用心棒 [Blu-ray]

新品価格
¥3,663から
(2016/2/25 16:28時点)


また数々の映画音楽を手掛けたモリコーネですが、2003年のNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」の音楽も担当しています。
武蔵 MUSASHI(最終回) オープニング
https://www.youtube.com/watch?v=ChTNE2nTj0g (YouTUbe)

NHK大河ドラマ 「武蔵 MUSASHI」 オリジナルサウンドトラック盤

中古価格
¥286から
(2016/2/25 16:31時点)


不思議と日本の戦国時代の風景にも溶け込んでいる気がします。

余談になりますが、映画「用心棒」の音楽は黒澤作品の常連作曲家であり、数々の映画音楽を残した佐藤勝(さとう まさる、1928年 – 1999年)です。
また、この音楽は1961年の米国アカデミー賞作曲賞にノミネートされました。
尚、彼が音楽を担当した1966年にフジテレビで放送された連続テレビドラマ「若者たち」の主題歌を歌っていたのは「ザ・ブロードサイド・フォー」でした。黒澤明の息子・黒澤久雄(くろさわ ひさお、1945年東京生まれ )が結成した、当時全盛であったカレッジ・フォークの先駆的グループです。

ザ・ブロードサイド・フォー | 若者たち
https://www.youtube.com/watch?v=vW0-sRt0RYw (YouTUbe)

ザ・ブロードサイド・フォー

新品価格
¥1,199から
(2016/2/25 16:32時点)


このドラマは2014年にフジテレビの開局55周年記念企画として「若者たち2014」のタイトルでリメイクされました。
しかし、東京オリンピックの熱気が冷めて学生運動が激しさを増す時代背景、そして全編白黒映像の1966年版が何故か今でも蘇ります。

フジテレビ開局50周年記念DVD 若者たち

中古価格
¥41,980から
(2016/2/25 16:33時点)

「題名のない音楽会」の最近の題名から


題名のない音楽会」(英語表記:Untitled Concert)は1964年8月から続いている音楽番組で、現在はテレビ朝日で日曜日の9:009:30(30分)に放送されています。
途中中断等があったものの、クラシック音楽番組として世界最長寿番組としてギネス世界記録に認定されています。
その番組の六代目司会者として、当ブログの記事(冬のボストン「ある愛の歌」(2))に登場したヴァイオリニストの神童 五嶋龍(ごとう りゅう、1988年アメリカ合衆国ニューヨーク出身)が、昨年の10月4日放送分より交代しました。番組史上最年少の27歳での就任です。

『題名のない音楽会』7年半ぶり司会交代 佐渡裕から神童五嶋龍へバトンタッチ
https://www.youtube.com/watch?v=85ecgL3-0o8 (YouTube)

その五嶋龍と五代目司会者の指揮者 佐渡裕(さど ゆたか、1961年京都府京都市出身)の接点として20年前にこんなシーンがありました。五嶋龍7歳の時の演奏です。

1995 – Ryu Goto Plays Paginini at age 7
https://www.youtube.com/watch?v=aMMd45XFqRY (YouTube)

そして10年後の2005年にドイツ・グラモフォンと専属契約を結び、アルバム「Ryu Goto」でデビュー当時の演奏風景です。未だ、ハーバード大学物理学科入学前の18歳頃です。

2006 – Ryu Goto Plays Ravel Tzigane
https://www.youtube.com/watch?v=fDRXNylLtmo (YouTube)

Ryu Goto

新品価格
¥2,571から
(2016/1/29 14:15時点)


五嶋龍が司会を担当するよになった、昨年の10月以降の「題名のない音楽会」のその「題名」は次の通りです。

ニューヨーク在住の五嶋龍ですから、これらの収録の予定に合わせて来日していると思われます。1回の来日で何回分を収録しているのかは分かりませんが、結構撮り貯めをしているのでしょう。併せて、国内ツアーもある筈です。

この4か月間のリニューアルされた「題名のない音楽会」を観た範囲では、「司会者 五嶋龍」というより、「演奏家 五嶋龍」としての出演のように思ってしまいます。
殆どの放送回で彼のヴァイオリン演奏があります。
視聴可能なYouTube映像がありますので、放映内容から彼の最近の演奏を確認してみて下さい。

バッハを日本古典でアップデート(2015.10.04放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=rDAEzPMUvMw (YouTube)

ゲーム音楽史の音楽 五嶋龍イチオシ曲(ゼルダの伝説)(2015.11.22放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=CF8SMGJV_PM (Youtube)

五嶋龍が奏でる感情を届ける超絶技巧(レジェンデ)(2015.12.06放送より)
https://www.youtube.com/watch?v=qb5MX9UzDFY (YouTube)

27歳となった「神童 五嶋龍」が様々なな形でチャレンジしている様子が毎回伺えます。様々な分野の演奏家との共演もまた楽しませてくれます。
また、ショパン・コンクール(当ブログ関連記事)で話題となった小林愛実(2016.01.17放送)やユンディ・リ(2015.12.27放送)といった話題の人物も登場しました。

或は、フィギアスケートの音楽(2015.12.13放送)も特集されました。

Yuzuru Hanyu 2015 FS SEIMEI
https://www.youtube.com/watch?v=O7sWpyBg7So (YouTube)

今年の世界フィギアスケート選手権は当ブログゆかりの都市ボストンで3月28日から4月3日に開催されます。応援ツアーは如何でしょうか。

2016 ISU 世界フィギュアスケート選手権 ボストン 3泊4日 (H.I.S.)

TD Garden in Boston, Massachusetts from the Rose Kennedy Greenway

TD Garden in Boston, Massachusetts from the Rose Kennedy Greenway

フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016

新品価格
¥1,944から
(2016/1/29 14:16時点)


(注)残念ながら羽生結弦のフリー曲「SEIMEI」は収録されていません。

そして、CDデビュー10周年、コンサート・デビュー20周年になる五嶋龍の初ベストアルバム「リフレクションズ」が昨年の10月リリースされています。耳に馴染みのある有名曲で構成されているので親しみやすいと思います。

五嶋 龍 – REFLECTIONS ティーザー
https://www.youtube.com/watch?v=o_8IgUJjfmc (YouTube)

リフレクションズ

新品価格
¥2,677から
(2016/1/29 14:17時点)

ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (3)


ショパン・コンクールと「ピアノの森」 (2)の続き

話は逸れますが、先日スペインのバルセロナで行われたフィギアスケートGPファイナルの羽生結弦選手の演技は圧巻でした。
ショート・プログラムの曲はショパンの「バラード 第1番 ト短調 作品23」で、ショパン・コンクールでも多くのコンテスタントが挑んでいた曲でもありました。

フィギュアスケート・グランプリファイナル 男子ショートプログラム(SP) 羽生結弦 世界最高得点更新「110.95」(2015/12/11、スペイン)
https://www.youtube.com/watch?v=X-BohqgaYY0 (YouTube)

神懸かり的な彼の演技はフリーの陰陽師「SEIMEI」でも完璧で、世界最高点の異次元の滑りでした。

anan (アンアン) 2015/12/16 [雑誌]

中古価格
¥850から
(2015/12/18 10:43時点)

フィギュアスケート・ミュージック 2015-2016

新品価格
¥1,944から
(2015/12/18 10:43時点)

さて、コミック「ピアノの森」におけるショパン・コンクール審査結果は次の通りでした。(第231話、ピアノの森25巻)
日本人として初の優勝、それも圧倒的な評価での受賞でした。

  • 第1位 カイ・イチノセ 一ノ瀬海 (日本)
  • 第2位 ウェイ・パン (中国)
  • 第3位 レフ・シマノフスキ (ポーランド)
  • 第3位 アレグラ・グラナドス (アルゼンチン)
  • 第4位 該当者なし
  • 第5位 オーブリー・タイス (ドイツ)
  • 第6位 ソフィ・オルメッソン (フランス)

特別賞はポロネーズ賞がウェイ・パン、マズルカ賞とソナタ賞とコンチェルト賞をカイ・イチノセが受賞しています。

実際のショパン・コンクールにおける日本人の最高位は第8回(1970年)の内田光子(うちだみつこ、1948年静岡県熱海市生まれ)の2位です。現在は英国籍で大英帝国勲章(DBE、2009年)も受けており、「世界のウチダ」として不動の名声を得ています。

皇后さま ピアニスト内田光子さん演奏会を鑑賞される(サントリーホール)
https://www.youtube.com/watch?v=6DwxGLS2-DY (YouTube)

内田光子 プレミアム ベスト

新品価格
¥2,009から
(2015/12/18 10:44時点)


「ピアノの森」のコミックの世界では、不遇な生まれの一ノ瀬海が小学5年生の時の音楽教師であった阿字野壮介によって見いだされ、やがてショパン・コンクールに挑み、見事な結果を掴みます。
最後は、交通事故の障害によりピアニストとしての生命を絶たれていた恩師の復活に助力し、そのリサイタルによって幕をと閉じました。
その舞台は、奇しくも「サントリーホール(東京都港区)icon」でした。

「阿字野壮介 ピアノ・リサイタル」
共演 MHK交響楽団
指揮 ジャン=ジャック・セロー
ピアノ 阿字野 壮介
一ノ瀬 海

W.A.モーツァルト
2台のピアノのための協奏曲
変ホ長調 K.365

M.ラヴェル
『ラ・ヴァルス』
オーケストラと2台のピアノのための協奏曲
編曲:一ノ瀬 海

ー「ピアノの森」最終話よりー

このコンサートはショパン・コンクールから22カ月後のことで、最年少(17歳)で優勝したカイは19歳でパリ音楽院に学んでいるようです。こちらは今年の第17回優勝のチョ・ソンジンと同じです。
この「ピアノの森」のストーリーには実在のピアニストがモデルと思われる登場人物が数多く存在しているように思います。また、その描かれている風景等の描写も忠実なようです。
上記のコンサートで指揮をしているジャン=ジャック・セローのモデルとしては、男女の違いはありますが、第7回(1965年)優勝のマリア・マルタ・アルゲリッチMaria Martha Argerich, 1941年アルゼンチンのブエノスアイレス出身)の幾つかのエピソードが似ています。

別府ビーコンプラザ

別府ビーコンプラザ

日本とも繋がりが深く、彼女の名前を冠した「別府アルゲリッチ音楽祭(1998年第1回開催)」には毎年来日しているようです。その会場でもある「別府ビーコンプラザ」は「ピアノの森」にも登場しています。
また、かつて彼女は自分の推すコンテスタントの落選で審査委員をボイコットしていましたが、最近は審査委員に復帰し、今年も務めています。
様々のエピソードを持つ彼女ですが、若手の育成にも力をいれているようです。

Argerich & Baldocci – Mozart, Sonata KV448, First Movement
https://www.youtube.com/watch?v=q6rXszIRv3k (YouTube)

マルタ・アルゲリッチ&ガブリエレ・バルドッチ – 2台ピアノのための作品集(Argerich & Baldocci – Works for Two Pianos)

新品価格
¥1,627から
(2015/12/18 10:46時点)


映画「アルゲリッチ 私こそ、音楽!」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=KF1cwoWoIyI (YouTube)

アルゲリッチ 私こそ、音楽! [DVD]

新品価格
¥4,155から
(2015/12/18 10:47時点)


この「ピアノの森」の一つのテーマが「ピアニストの師弟の絆」を描いた物語だとしたら、2009年のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにおいて日本人として初優勝した辻井伸行(つじい のぶゆき、1988年東京生まれ)が浮かびます。彼の師である横山幸雄(よこやまゆきお、1971年東京都三鷹市出身、上野学園大学教授)は、第12回(1990年)のショパン・コンクールで第3位かつソナタ賞を受賞しています。
尚、辻井伸行のショパン・コンクールは第15回(2005年)に最年少の17歳で挑戦し、惜しくも本選進出を逃したものの「音楽評論家賞」を受賞しています。

YAMAHA/Pianist Lounge 「明日を担うピアニスト達」
子弟で成し得た一つの金字塔 飽くなきピアノへの探求心と愛情が創造するものは。
(Guest 辻井伸行氏 with 横山幸雄氏)

横山幸雄 | ショパン:バラードno1 op23 別れの曲 op10 3 革命エチュド op 10 12
https://www.youtube.com/watch?v=lI0grn8uaE0 (YouTube)

ショパン:幻想即興曲

新品価格
¥2,343から
(2015/12/18 10:47時点)


辻井伸行 | ショパン: ノクターン 第8番 変ニ長調 作品27の2
https://www.youtube.com/watch?v=at3KFiYisbQ (YouTube)

マイ・フェイヴァリット・ショパン

新品価格
¥2,268から
(2015/12/18 10:48時点)

最後に、音楽漫画として一色まことの「ピアノの森」はその完結に長期間を要したことを除けば、極めて真摯で優れたできだったと思います。できればその描かれた音楽と共に映像化作品で観たいものです。未だ読んでない方は一気読みがお薦めです。

ピアノの森 コミック 1-25巻セット (モ-ニングKC)

新品価格
¥14,378から
(2015/12/18 10:49時点)

ピアノの森(26) (モーニング KC)

新品価格
¥842から
(2015/12/18 10:49時点)

こちらの表紙写真は、まだありません。